2015年総まとめ ~ トラックバック連動企画「お気に入り写真ベスト10 !」

今年も残すところ、あと僅かですね。毎年参加させて頂いている hiroさん主催の「お気に入りベスト10!」 に参加させて頂くのも
2011年からはや5回目になります。本当なら毎年レベルアップして行かなければならないのですが、年々撮影回数も減ってきており
写真自体も「のんべんだらり」 と撮影してしまっているような気がします^^; そんな中からセレクトするのも年々苦しくなって
今年もかなり悩みまくりましたがなんとか選んでみました。

いつもながらベスト10形式ではなくコラージュをメインに、苦難の2015年を時系列で振り返ってみたいと思います(笑)





まずは今年1月初め、奈良の「長谷寺」での撮影になります。今冬はまだ雪は1度も降っていませんが、この時は瓦屋根が薄らと雪化粧。
左は参道の民家の虫篭窓、軒の瓦にラインを引いたように残っていた雪、そして正月飾りの3層の整然としたその佇まいが心地よくて。
右上は長谷寺本堂の舞台から俯瞰で撮った一枚。ここからの眺めがお気に入りでしたが今秋の紅葉撮影では工事中で残念でした^^;
右下は最近長谷寺に行くとついつい撮ってしまう、ネズミのおみくじ。最近はこういった可愛らしいおみくじが結構あるようですね♪








2組目も1月初め、京都の「等持院」へ行った時に撮影したもの。等持院は登場していなくて恐縮ですが(笑)、最寄り駅の京福電鉄「等持院駅」
での3枚。今年のお正月は京都や大阪北部では結構雪が積もったのを思い出しました。こちらの京福電鉄沿線もすっかり雪景色。かなり寒か
ったと思いますが、ピンと張りつめたような冷たい空気も心地よいものですね。それにしてもこの冬は雪降るのかな・・・?









3組目もまだ1月中旬です。年の初め頃は、きっと撮影意欲にも溢れていて毎週のように出掛けていたんでしょうね^^
こちらは再び奈良に戻り、高畑町界隈を散策した時のもの。こちらのお気に入りのスポットは「志賀直哉旧居」です。
外観は純和風な佇まいなのですが、内装はとてもモダンな雰囲気もありそのギャップもまた魅力的な場所です。









4組目は、何故か2月をすっ飛ばして(良い写真が無かっただけなんですが^^;) 3月下旬に訪れた富田林の寺内町雛めぐりでの1コマ。
材木問屋の「岩瀬屋」さん宅の雛飾りです。今年はひつじ年だったと思うのですが、長谷寺のねずみのおみくじに続き、ねずみの雛人形^^
右下の猫が居眠りしている間にという訳ではないでしょうが、とても愛らしい人形たちにホッこりとした気分になれました。









5組目は、ガラッと雰囲気が変わって4月中旬に訪れた天王寺動物園です。いつもはもっと奥の方で寝ている事の多いチンパンジーが
珍しく前に出てきていてどっかりと腰を下ろしていました。それでも仲間がいなくてどこか寂し気な様子に、毎回何故か惹かれてしまいます。
来年はサル年で僕も年男。でもこれは年賀状には使えないかなあ。。。ちなみにライオンはいつもながらの、まったりモード^^;









6組目は、何と今年はこの1回しか行かなかった神戸北野異人館。例年なら2度3度は訪れているのですが、流石に昨年まで行き過ぎの感が
あったのかも(笑) 異人館とは言ったのですが、右側の2枚だけがそうで左側の1枚は元町の行きつけのカフェでの一枚になります。
いずれもショーケースの中に収められているという共通点で纏めていました。収められているものは様々ですが、ガラス一枚
隔てるだけで、微妙な反射や映り込みがあるからか中のものをより魅力的に見せてくれますね。好きな被写体の一つでもあります。









ここで同じ日、上のカフェから単独でこちらの一枚。この時期丁度フルサイズのα7Ⅱをお借りしていた時期での撮影になりますが
なだらかな背景のボケとアンティークな時計のガラスの反射や素材の質感など、流石だなあと感じました。時計という被写体も
また魅力的な存在ですよね。









もう一つ単独で、5月のGW期間中に訪れた京都での一枚。ショーケースと同じくガラスの反射が印象的だったとあるカフェでの撮影。
飾られているトランクの格好良さにも惹かれました^^ 僕が選ぶなら、冷蔵ショーケースの中のフルーツと同じイエローかな♪










再びコラージュ写真に戻り、上の一枚と同じ日の京都の茶屋街を纏めてみました。夜になると賑わいを見せる場所なのでしょうが
人の居ないこの時間帯の静かな雰囲気も良いものです。フルサイズとcosinaのレンズの紡ぎ出す抜け感も心地よい描写でした。









引き続き同日の京都。今度は青蓮院に移動しました。青蓮院と言えば右下の色彩豊かな襖絵が有名ですよね。
それでもお庭の縁側そばにあった手水鉢への木漏れ日の雰囲気がとても良かったので、そちらを大きめにしてみました。









ご厚意で暫くお借りしていたα7Ⅱとのお別れの日、最後に撮影した大阪の中崎町での撮影になります。こちらも何度も訪れているので
被写体を見つけるのが難しくなってきましたが、一度は行ってみたかった上のカフェの雰囲気がとても素敵でまた行ってみたいと思います。










月に1~2度は必ず訪れている近所の植物園。今年もここでは沢山の花たちを撮影しましたが、回数のわりにセレクト出来るようなものが
案外少なく悩みました^^; それでも後述の今年の写真展で出展した作品はすべてここで撮影したものになったので、僕にとっては
一番身近な撮影スポットでもあり、とても有難い場所です^^







と、6月頃までは何とか選べる写真があったのですが、それ以降写欲がなかなか上がらず8月末の宇陀松山夢街道や、9月末の北海道旅行など
色々撮影したイベントはありましたが、その中からはどうしてもセレクトが出来ず。。。その後も、今年は紅葉が今一つな年であった事もあり
気分的にもなかなか盛り上げる事が出来ませんでした。(ちょっとスランプが長すぎですね^^;)

という事でいきなり12月下旬に飛び、以下2組はつい先日掲載したばかりの2組なってしまいました><;











それでもここ1週間は久しぶりに夜の撮影に出掛けた事もあり、結構テンションも上がってようやく写欲が復活してきたかもしれません。(遅;)






そして、ラストはいつものように今年の写真展に出展した作品で締め括りです。





ブログ仲間との写真展も、「お気に入りベスト10!」 への参加と同じく今年で5回目の開催となりました。毎年どんな感じで行こうかと
こちらもベスト10のセレクトと同様に頭を悩ませるのですが、ここ数年写真展の作品へのご感想が「女性が撮影したのかと思いました。」
というものが多かったので、それならトコトンその方向で突き詰めてしまおうと思い今回はその集大成とも言えるものにしてみました^^

今年も1年の総まとめの意味も込めてベスト10に参加させて頂きますが、振り返ってみると「自分の個性って何だろう?」 という事を
いつも考えてしまいます。ブログの記事に関しても、写真展への出展作品に関しても、今年こそはガラッと雰囲気を変えてみようと
思うのですが、実際振り返ってみると全然変わっていない気がします。個性なんていう物はそう簡単に変えられるものでは無く
変わらないものが自分の個性なのかなとも思ってみたり。結局はずーっと解決する事のない悩みなんでしょうね。。。
それよりも来年はもう少し写欲の低迷期間を短くできるよう頑張ります!! それには時々新しいレンズ導入などのカンフル剤が必要かな^^


【参加されている皆さま】
・主催のHiro Cloverさんの今年のベスト10 !
:  http://photos-field.com/archives/3899
・時計好きさんの今年のベスト10 ! :  http://www.43rds.org/archives/51820793.html
・kaiyuさんの今年のベスト10 ! :  http://sea.ap.teacup.com/kaiyu/
・のぶっちさんの今年のベスト10 ! :  http://indailylife.blog.jp/archives/4554433.html
・かぷちさんの今年のベスト10 ! :  http://blog.goo.ne.jp/capu_goo/e/1bd30352c52499625f678da5158b0869
・S-asakiさんの今年のベスト10 ! :  http://derukun.exblog.jp/22712524/
・ごめ※さんの今年のベスト10 ! :  http://mirror-less.blog.jp/archives/1048599244.html
・どこ。さんの今年のベスト10 ! :  http://doco.livedoor.biz/archives/52093347.html
by miyatannaotan | 2015-12-27 12:00

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31