道東への旅 【中標津編】 ~ 「野付半島」 ②


引き続き、野付半島より。所々に立っている、こういった小屋のようなものが、曇天の空と妙にマッチしているような気がしました。







昨日よりも、もう少し白い木立の様子が分かるように望遠で。














地面に横たわった白い枝が、何とも物悲しく。















この風景の中では小さな存在だけど、一輪の花が咲いているのを見つけて何だか救われるような気持ちになりました。







こちらよりも一足早いススキが、冷たい風に揺られて。














ラストは印象的だった丸い屋根の小屋を。




野付半島からは以上です。このあと標津町から中標津町へと向かいます。
by miyatannaotan | 2015-10-28 20:55

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31