52年の歴史に終止符 ~ 弁天町「交通科学博物館」 ①


今日は来月4月6日で52年の長い歴史に幕を閉じる、弁天町の「交通科学博物館」へ行ってきました。閉館まで、あと36日のカウントダウン!! 
「こうはく」という愛称は閉館間際になって初めて知りました^^;
b0138101_206188.jpg






もうすぐ最後という事で、この日も開館前から駐車場も博物館に入るのも長蛇の列で30分くらい掛かりました。。。館内もご覧のような盛況ぶり。。。
b0138101_2062356.jpg







b0138101_2062820.jpg






初めて訪れたのは幼稚園か小学生あたりだったかな。でも自分が生まれる前からあったとは思いませんでした。
b0138101_2063387.jpg






ここからは屋内の展示物を。特急電車が停車する大阪駅の楽しいジオラマたち(^^♪
b0138101_206371.jpg






登場人物のしぐさも結構リアルに作られています!!
b0138101_2064170.jpg






基本はJRのものが多いのですが、中には私鉄電車の展示物もあります。こちらは近鉄の昔の特急列車。1962年とありますが、こんな時から2階建ての車両があったのですねぇ。
b0138101_206469.jpg






こちらのブルーのラインは阪神電車かな?
b0138101_2065052.jpg






そして、我が沿線の南海電車か、と思ったのですが京阪電車ですね・・・^^;
b0138101_2065484.jpg



大人になり写真を始めてから再び1年に1回は訪れるようになった場所。身近な撮影場所がまた一つ無くなってしまうのは非常に残念でなりません。閉館後は京都の梅小路の蒸気機関車館と一体となり、新たに「京都鉄道博物館」として生まれ変わります。
今回は外の展示はCosinaの55mm、中の展示はLumix G 20mmになります。名残りを惜しんで沢山撮影してきましたので、この後も最後の交通科学博物館の写真は続きます。
by miyatannaotan | 2014-03-02 21:30

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30