タグ:smc PENTAX-A ZOOM 70-210mm F4 ( 55 ) タグの人気記事


桜を優先して、すっかり間が空いてしまいましたが王子動物園の続きを。チンパンジーのエリアも丁度エサの時間。
口に加え、さらに手にもエサを持ってますね^^

DSCF4698






みんな思い思いの場所で朝食タイム。

DSCF4699






一枚目のチンパンジーは丸太で出来た遊び場へと。

DSCF4700






エサとロープを片手にムシャムシャと。

DSCF4701






DSCF4702






こちらのチンパンジーは片手にエサを2つ持ちながら。「おい、俺にもくれよ」ともう一匹が。

DSCF4703






でも無視するように、よそを向いてパクっと^^;

DSCF4704






あきらめて去っていき、シメシメといった雰囲気!?

DSCF4705


もう一か所桜の撮影に行った場所があるので、動物園の続きはまた合間合間にでも。


by miyatannaotan | 2017-04-12 20:24 | 動物園 | Comments(2)

前回いっしょにアップしようと思っていたのに張り忘れたワオキツネザルを2枚。

DSCF4691





片手をケガで失った一匹に、いつも寄り添うようにいる仲間。

DSCF4690





今度はリスザルです。こちらもエサを片手にあちこち飛び回っていました。上の2枚と合わせて
ガラス越しなのでちょっと描写が甘め^^;

DSCF4684





こちらは2階部分から見下ろす形で。こちらもガラス越しですが、何とかシャープに撮れました!!
まだかなり小さかったので赤ん坊かな?







今日のラストは「フクロテナガザル」。のどの下に大きな袋を持つことから名前が付いているのですが
王子動物園は結構来ているはずなのに、その袋が膨らんでいる所を見たことが無いかも。。。

DSCF4694


猿舎からは、次回もう一回。
by miyatannaotan | 2017-03-31 21:18 | Comments(0)
古い町並みが続いたので、ガラッと雰囲気を変えて久しぶりの動物撮影を。訪れたのは神戸の王子動物園です。
まずは昨年の干支でもあったお猿さん達から、しましま尻尾のワオキツネザルを。見開いたような目で一点を見つめて。

DSCF4678






朝一はお食事タイム。

DSCF4680





なんだかポーズを決めてくれているような一枚^^

DSCF4681





フサオマキザルの赤ちゃん。こちらも手にエサを持ってますね。

DSCF4688





少し硬いのか、奥歯でガシガシと。

DSCF4687





今度は前歯で。ちょっと指を吸っているようにも見えますね^^




レンズは先日の桜に続きに70-210mmです。古いMF望遠ズームですが描写はなかなかシャープで良いです。
この後もサル舎から続きます。
by miyatannaotan | 2017-03-29 20:50 | Comments(2)

今日は朝からお出掛け。こちらも毎年恒例になってきた大阪で一番早いかもしれない桜が咲くJR百舌鳥駅前です。







といっても早めに咲く品種の「大寒桜」です。

DSCF4636





和歌山方面に向かう側の桜は既に葉も多く見頃を過ぎつつあったので、歩道橋を渡って天王寺方面側へ。
こちらは枝先の方にまだ蕾が残っており、満開少し前と言った感じ。







駅舎に向かって逆光になるので、なかなか難しかったですが。







駅舎で背景を落として、桜が浮かび上がるように。

DSCF4641












大寒桜は、シベの赤が特徴でしょうか。














ほんのりピンクが春が近いことを教えてくれますね^^




後編へと続きます。日中暖かだった分、今は冷え込みが余計に感じられます。出掛ける時の服装が結構難しい時期ですよね^^;
by miyatannaotan | 2017-03-18 21:00 | Comments(2)

本薬師寺跡のホテイアオイを撮影していて、一際沢山の人が群がっていたので何かなと思って行って見ると
「あっ、なるほど。そういえば・・・」 と気付きました。撮影に来ようと思って実際に来るまでは、頭の中から
完全に抜け落ちていたのですが、運良く「タマシギ」 の親子を見る事ができました♪

例のごとく「70-210mm F4」 のMF望遠ズームなので、動きについていけずピントが怪しいものが多いですが
珍しくお父さんが子育てをするというタマシギの「イクメンパパ」っぷりをご覧いただければと思います!!

DSCF2201





DSCF2202













DSCF2210




















DSCF2220






DSCF2221






DSCF2223






DSCF2224






DSCF2225






DSCF2226


最初の内はホテイアオイと絡めてと思っていたのですが、当然そんな余裕も無くピントリングを調整するのに必死でした^^;
どうしても少し大き目(とは言っても小さいですが) のお父さんが狙いやすいので、可愛らしい子供にフォーカスが合わせられて
おらず、もう少し絞って撮ればよかったなあと悔やまれますが、この時は暑さも忘れて楽しめたのでまあ良かったかなと^^

コラージュバージョンも・・・
by miyatannaotan | 2016-09-11 19:00 | Comments(4)

このまま涼しくなるのかと思ったら、甘くは無かったですね^^; ただ日陰に入ると風が爽やかに感じられる中
また奈良方面へ。今回は見頃を迎えている本薬師寺跡のホテイアオイを。














いつもまともに撮ってしまうので、前の草むら等を利用して。







密集している場所より、少し水面が見えているアングルがお気に入り^^

本薬師寺跡のホテイアオイ2016(20160910)XF16_70-210mm3





背景の稲穂も少しずつ頭を垂れ始め。

本薬師寺跡のホテイアオイ2016(20160910)XF16_70-210mm1












いつも早目に行ってしまうのですが今回は彼岸花が咲くのを待ち我慢していました!! 
まだまだ咲き始めなのと、ホテイアオイとの距離がちょっと離れているのがちょっぴり残念^^;

本薬師寺跡のホテイアオイ2016(20160910)XF16_70-210mm7





藤原宮跡でも見えていた畝傍山を背景に。

本薬師寺跡のホテイアオイ2016(20160910)XF16_70-210mm8





こちらの倉庫の背景も何だか画になります^^

本薬師寺跡のホテイアオイ2016(20160910)XF16_70-210mm6


ラストの辺りで撮影していると、なんだか人だかりの出来ている場所が。。。そちらはまた次回のお楽しみ♪
by miyatannaotan | 2016-09-10 20:03 | Comments(4)

桜ノ宮ので行われたイベントはいよいよレース開始!! こちらの会場は川辺に作られた
砂浜(普段からこの状態) を走って、途中に設けられた色々な障害物をクリアして行きます。
中でもつらそうなのは60kgもあるタイヤを、持ち上げては倒し前に進めていくこちら。







上の障害物でかなりの大量を消耗したところに、長い雲梯が待っています。







最後のとどめは、ほぼ体力を使い果たした状態で垂直に切り立った高さ3mの壁を
一本のロープで上がらなければなりません。一人目も結局時間内にクリアならず。。。

Reebok FITNESS BATTLE RACE -OSAKA BEACH SESSION-(20160813)_70-213





続いて二人目。







ここまで良いペース。







凄い筋肉を持っていますが、、、(確か格闘家と紹介されていたような)







最後はこの壁に阻まれ、申し訳ないのポーズ^^; 猛暑の中でもあり、やはり相当キツイのでしょうね!!







タイヤの障害物の他にも、砂袋を担いで砂浜を走ったりも。







撮影するにも日陰のある場所が限られていて、同じような角度からのショットが続きます^^;














結局上まで到達できた人は僕が見ていた間で、こちらの一人だけ。油断してて
到達した瞬間を撮り逃してしまいましたが・・・><;







男性は5分以内、女性は6分以内の制限時間ですが、やる内容は同じ!!
多分僕なら、このタイヤさえ持ち上げられないでしょうね^^;

Reebok FITNESS BATTLE RACE -OSAKA BEACH SESSION-(20160813)_70-222


参加者は約20名、このあともまだまだ続いていました。撮影しているだけでも暑さに疲れてしまい
そうそうに会場を後にしましたが、自分ももうちょっと身体を締めないとなあと痛感した次第です。。。
by miyatannaotan | 2016-08-14 18:47 | Comments(0)

今日もまた猛暑日。ここまで続くと、「暑いから出掛けない」から「暑いから出掛けてやる!!」と
半ば開き直りの気持ちで、桜ノ宮まで撮影に行って来ました。







何故「桜ノ宮」? と思われるでしょうが、何かイベントやってないかなあとネットで探していると
とある面白そうなスポーツイベントを見つけ、お祭りを見に行く気分で決めました!!







そのイベントとは「Reebok FITNESS BATTLE RACE -OSAKA BEACH SESSION-」。
「水辺と砂浜」を使った5種目の障害物を乗り越えタイムを競うタイムトライアルレースです。








レース開始まで暫く時間があったので会場の様子を色々と。















DJさんも上半身裸でスタンバイ。







男性も女性もアスリートのような締まった身体をしていて、ポッコリお腹の自分とは・・・^^;














レースが始まる前に各自めいめいに予行練習。

Reebok FITNESS BATTLE RACE -OSAKA BEACH SESSION-(20160813)_70-210mm6












参加者たちが集まり記念撮影。











この後、いよいよレース開始!! 今回持ち出したレンズは「smc PENTAX-A ZOOM 70-210mm F4」。
レース本番の現像はこれからですが、MFレンズでのスポーツイベント撮影なので、どこまで撮れてるかは・・・???
by miyatannaotan | 2016-08-13 18:45 | Comments(0)

睡蓮 #2574


先日アジサイを撮影した長居公園での他の写真たちを。今回は睡蓮です。実際よりアンダー目にして現像してみました。
























































最後は睡蓮に紛れて、所々に咲いていた黄色い花を。




この日は他にも色々撮影したので、引き続き。
by miyatannaotan | 2016-06-02 21:00 | Comments(2)

色々乱立気味なので、一つずつ終わらせていきます^^; 今回は淡路島のラスト。
植物館の出口付近の人工池にあったアジサイの鉢植え。







ここからは再び明石海峡公園をぶらりしながら。







新緑に囲まれ気持ち良さそうなベンチ。







傍らの木の幹の不思議な造形に目が留まり。これは根の部分が表に出ているのでしょうかね?







淡路夢舞台と呼ばれるエリア。山肌に見えるのは「百段苑」。







本来であれば色とりどりの花が見えるはずなのですが、この時はちょっと寂しい感じですね^^;







お昼過ぎにようやくランチ。淡路島牛のハンバーグと、カリカリな玉ねぎフライの載ったカレーをオーダー。
なかなかの美味でしたよ♪







奥の右側に見えているのが「奇跡の星の植物館」の外観。左側に少し見えている石造りの建物は安藤忠雄氏の建築との事。




こちらからは以上です。
by miyatannaotan | 2016-05-23 21:30 | Comments(0)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31