タグ:SMC TAKUMAR 28mm F3.5 ( 129 ) タグの人気記事


「春のトロトロ祭り」のラストは花の中心、シベ部分をメインに。

DSCF5379






DSCF5415






DSCF5414






DSCF5418






DSCF5431






こちらはシベではありませんが。。。

DSCF5435






DSCF5456


月・火は通常通り仕事だったので、気分的には昨日からがGWの始まり。昨日・今日と比較的手近な名古屋へ1泊旅に行って来ました。かなり歩いた(割には収穫が少なかったかもしれませんが^^;)ので今日はヘトヘト。なので現像はまだこれからです。


by miyatannaotan | 2017-05-04 20:50 | Comments(0)

土日は実家に帰っていたので少しお休みさせて頂きましたが、引き続き「春のトロトロ祭り」です。
 今回の1枚目はトロピカルな雰囲気の温室の花からスタート!!








こちらも温室の多肉植物たち








左はサギが飛んでいるような姿の蘭の仲間。








他にも温室には珍しい花たちが一杯。








ここまで来ると写真というより絵の様ですね^^








温室を出て野外の草花たちも。








今回のラストはムスカリです。柄でもないですが、おとぎの国に迷い込んだ様な雰囲気ですね^^;



次回は単体の写真(組み合わせから漏れただけですが。。。)でラストです。


by miyatannaotan | 2017-05-01 20:24 | Comments(0)

桜は終わってしまいましたが、植物園には春らしい彩りが増えてきました。そこで毎年恒例の
「春のトロトロ祭り」の開催です^^ 今回はsmc Takumar 28mmF3.5に中間リングを付けて。








最初の2組は、色合いもカラフルさを強調してみました。








白い小さな花も中間リングを介すると肉眼で見るのとは、まるで別世界!!








そしてこのトロトロ具合も、通常のマクロレンズではできない表現。






















レンズと花の間隔は、もうレンズの先端が触れてしまうくらい。








身体を前後に動かしピントを微調整しながら、合ったと思った瞬間にシャッターを切る感じです^^;




M42マウントレンズは28mm、50mm、85mmと3本持っていますが、中でもこの28mm+中間リングが一番近接しないと
ピントが合わず一番苦労するレンズですが、このトロトロなボケを見るとその苦労が報われる気がします^^
次回ももう少し続きます。


by miyatannaotan | 2017-04-28 21:28 | Comments(2)

古い町並みの残るエリアを一旦抜けて、見つけたのがちょっとヨーロッパ的な壁のこちら。







雑貨屋さんのようなのですが、、、







表にあるこちらはピザ窯みたいですね。カフェも併設されているのかな?

DSCF4231





再び前回の町並みを、今度は逆方向から。







また見えてくるものが違ってきますね。町並み散策をする時は、同じ道を往復してみるのも良いですよ^^







帰りは電車でと思い、光明池駅まで歩く事に。途中で見掛けた工場を。







駅に大分近づいた辺りの光明池変電所。空が綺麗だったので一枚。

DSCF4236


今回の「知らぶら」は小一時間程度で終了。撮った枚数も14枚と少なかったですが、それなりに楽しかったです♪
by miyatannaotan | 2017-02-06 20:38 | Comments(2)

昨日はお天気も良く暖かな1日だったので、久しぶりに行った事のない町をあるいてみたくなり
南海の河内長野駅からバスで光明池方面を目指して出掛けてきました。一応下調べはして「納花(のうけ)」
というバス停で下車。古い街並みが残っているという情報だけで、道順は良く分からないまま散策開始。

なんとなくこっちの方かなと思って歩き始めて間もない所で、こちらの歴史を感じさせる「辻林酒造場」という酒蔵を発見!!







上の道を暫く歩いていたのですが、他にはあまり古い家屋などが見掛けられず、また周辺を適当にぶらぶら。
暫くはあっちでもない、こっちでもないとグルグル歩ていて、両脇を日本家屋に挟まれて同じ敷地内に建って
いた煉瓦壁の家を発見。なぜここだけと思いましたが、ちょっとお洒落な雰囲気に思わず失礼してパチリと。







近くをまたぶらぶらしていると、何となくこの辺りの事かなと思える場所に出てきました。







門構えからして歴史を感じさせる門には古い漢字の「森醫院」の文字。一見お医者さんには見えないですよね^^

DSCF4226





こちらは角のカーブ具合が素敵な土壁。よく見るとその奥の屋根はてっぺんは瓦ですが、その下は茅葺ですよね!!







旧街道のような通りを歩いていると、他にも古そうな家屋が残っていました。







何のお店かは分かりませんでしたが、虫篭窓も少し凝った楕円型になっていて素敵です♪ <後編に続く>

DSCF4229


一時期は嵌って色々と行った事のない町を訪ね歩いていましたが、知らない町を歩くのは楽しいですね^^
何か面白いものが見つかるかもしれないし、全然な時もあったりと落差は激しいですがワクワクしちゃいます。

今年は「知らない町をぶらぶら歩く」という「知らぶら」シリーズとして、また色んな町に出掛けてみようかな。。。
by miyatannaotan | 2017-02-05 08:06 | Comments(2)

高野山シリーズも終わり、次は地元「薬樹山 延命寺」の紅葉の続きです。







モミジだけでなく、ドウダンツツジなどの葉も濃く染まりつつありました。







階段を上って蓮池のほうへ。







こちらでは銀杏が水面に映る様子が。














周囲の木々のグラデーションは、水鏡越しの方が色彩が映えて見えました^^





延命寺からもあと一回続きます。
by miyatannaotan | 2016-11-29 20:29 | Comments(0)

引き続き、地元の紅葉散策です。黄葉の中にも紅葉が混じってきています。














やって来たのは地元河内長野の紅葉の名所の一つ「薬樹山 延命寺」です。

DSCF3178





こちらも昨年は残念な状態でしたが、今年はなかなか良い感じじゃないですか!!







山門の周辺は覆いかぶさってくるような迫力があります。







枝先に行くほど赤みが増してきているような。

DSCF3181



















こちらはかなり濃い目のオレンジに。

DSCF3184





真っ赤とまでは行きませんが、それでも燃え盛る炎の様にも見えて。




次回は境内をぶらりと。
by miyatannaotan | 2016-11-14 20:29 | Comments(2)

地元の紅葉 ① #2699


昨日写真展の在廊中にご来場いただいた方から、今日は「湊川隧道」の通り抜けがあるという情報を頂いて
是非行って見たかったのですが、ちょっと遠くまで行く元気が残っていなかったので地元の紅葉を見に行くことにしました。

朝の9時前位から家を出て、まずは目的地に向かう途中の「加賀田神社」へ。

DSCF3160





朝の光を浴びてキラキラと輝いていた黄葉を。

DSCF3161






DSCF3162





神社の境内を抜けて、







目指したのは南海高野線のお隣の駅。そこからバスに乗って目的地へ向かうのですが、次のバスが来るまで
時間が結構あったので周辺を少し。








DSCF3165





目的地最寄りのバス停から5,6分は徒歩で向かいます。ここまでは紅葉より黄葉が目立ちます。

DSCF3168












目的地近くの山並みには紅葉の色付きも少し見えて来ました。





















昨日も良いお天気でしたが、今日も秋らしい快晴の空。

DSCF3171





近づくに連れ色付きも良くなってきて、期待が膨らみます♪




次回はいよいよ目的地へ。 
by miyatannaotan | 2016-11-13 21:43 | Comments(0)

引き続き、和歌山の箕島から。目的地に向かう途中のスナップが続きます。とある神社のアジサイは殆ど終わっていましたが
一輪だけ色を残したアジサイにちょうど光が当たっていました。

DSCF1573





ヒマワリはまだまだ元気です!!

DSCF1574





奥に咲いているサルスベリ(?) が目に留まったのですが、それだけだと寂しいので農作業に来ていた方の自転車を入れて。

DSCF1577





以前も立ち寄った事のある須佐神社の日陰で、少しの間一休み。

DSCF1578





一息ついたところで、また先へと。クネクネと曲がりくねった道の先に海が見えてきました。
ここまで来たらあと一踏ん張り^^

DSCF1579





汗をかいた身体に海風が心地よく。

DSCF1580





海面も穏やかで和歌山の海は本当に綺麗です♪

DSCF1581





そして、その海を目の前に建つこちらが今回の目的地。以前にも掲載した事があるので、記憶に残っている方もいるかも
しれませんが、一見「倉庫!?」 と見間違える外観のこちらは「rub luck cafe」というれっきとしたカフェです。

DSCF1583


暑い中ここまでの徒歩50分道程は頑張りましたが、タイトルにもあるように、この後はこちらのカフェで「まったり」 と過ごします。
あっ、でも写真はちゃんと撮っているので次回からはその模様を^^

by miyatannaotan | 2016-08-09 10:33 | Comments(2)

昨日はずっと家にいたのですが、あまり動かないのもしんどいので今日はお出掛け。向かったのは和歌山の有田市方面。
とある場所で「まったり」するのが今回の目的^^

DSCF1561





で、降り立ったのはJRの「箕島駅」。

DSCF1560





のどかな空気が流れる駅前風景。

DSCF1563





駅を出て、真っ直ぐ行くと有田川に出ます。

DSCF1564





青い空は気持ちいいのですが、10時前で既に十二分の暑さ><;

DSCF1567





上の街灯を横から見ると、セグロカモメが羽根休め。

DSCF1568





有田川を渡って、しばらく川沿いに歩を進めます。

DSCF1571





暫く歩いて川沿いを離れて、目的地を目指します。

DSCF1572


腰のリハビリを兼ねて、少し歩いてみたのですが大分痛みは取れてきました^^ それよりも大阪の連日の猛暑日には
うんざりですね。予報でも37℃や38℃の文字が躍っているだけで、「は~あ。。。」とため息が漏れます><;
和歌山は大阪よりも少しは気温が低い予報でしたが、それでも歩いていると滝のように汗が流れてきます。

昨日の記事でブログへの写真掲載方法について書かせて頂きましたが、色々調べてみて皆さまも多分良く知って
おられる「フォト蔵」でもブログへの写真貼り付けが出来るようで、今回は「フォト蔵」を使ってアップしています。
掲載サイズが若干小さめですが、「Picasa」(ウェブアルバムはサービス終了しましたが、画像編集ソフト利用可能)
向けのプラグインもあって、「Picasa」から画像を選択して「フォト蔵」へアップロード可能なこともあり、暫くは
これで様子を見ようと思います。

※ブログの画像をクリックすると「フォト蔵」にリンクされるようになっています。リンク先でさらに画像をクリックすると
大きな画像で表示されます。
by miyatannaotan | 2016-08-07 21:25 | Comments(0)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan