タグ:FUJIFILM X-Pro2 ( 272 ) タグの人気記事

引き続き、雑賀崎の漁港から上に上がった場所をウロウロ。奥に見えているのもかつての宿泊施設。







この辺りからも漁港のあたりが良く見えますね。







駐車場の様な場所に建てられた小屋。中を覗くとバーの様な感じで、ここは夜になれば営業してそうな雰囲気でした。







漁港から撮影した家並みの頂上辺りと思われる場所。その右端辺りに判り難いですが雑賀崎灯台も見えます。














海の上には2つ仲良く並んだ小島が。







少し大小はありますが、その名も「双子島」。その手前の宿泊施設の名前にもなっています。







ここのプールは使われていないようでしたが、宿自体は営業はしているようでした。




この宿の少し先に、以前も訪れた事のある庭園があるのですが、そちらはまた次回に。
by miyatannaotan | 2016-07-06 20:54 | Comments(6)

和歌山県の雑賀崎界隈は、時間を遡って駅からバスに乗って到着した所から。







細い道を少しずつ小高い丘の方へと上っていきます。







草むらの中にひっそりと咲くアジサイを見つけて。







上るにつれ、前回までお届けした雑賀崎の漁港を見下ろす事が出来ます。







こんな感じの幅の狭い階段が、上の方まで続きます。














家並みを抜けて上の方まで上がって来ました。こちらは漁港とは反対側の海のみえる景色。







近くには雑賀崎灯台や庭園などがあり、かつては宿泊施設なども結構あったようですが現在営業しているのはごくわずか。
こちらの建物も宿泊施設のようでしたが、老朽化が激しく今はやっていない様子。







その建物の脇の貯水タンク(?) も何だか物悲しく佇んでおりました^^;




この後ももう少し周辺をぶらりと。
by miyatannaotan | 2016-07-05 21:00 | Comments(0)

引き続き、雑賀崎の漁港をうろうろ。







手前の束ねられたロープにピントを合わせ、大口径らしい描写で。














雑に積み上げられた網も漁港らしい被写体。














こちらも開放絞りで、一艘の漁船を立体的に。







今度は少し引いたところから広角らしい画を。














雑賀崎を訪れたくなる一つの理由。







それは、やはり漁港の背景の斜面に建ち並ぶ家並みでしょう。







どこか外国の港風景を見ているような、そんな気持ちになれるお気に入りの場所です♪




掲載順は逆になりますが、次回は背景の家並みの奥にある場所へ。
頭痛薬を飲んで、軽い熱中症のような症状も随分楽になりました^^ でも今日は朝から既に30℃近い気温で
これはまた出掛けるとヤバイと思い、雑賀崎の現像などをしながら家で過ごしました。晴れた空も撮りたいですが
こうも暑いとまだもう少しは梅雨らしい天気でもイイかな~なんて^^;
by miyatannaotan | 2016-07-03 20:30 | Comments(4)

X-Pro2を導入したのが梅雨直前という事もあり、まだ青空の下での撮影が出来ていませんでした。
という事で、今日も暑かったですが青空も拝めそうだったので和歌山方面へ出掛けてきました。場所は以前にも
一度訪れた事のある「雑賀崎(さいかざき)」です。季節的にやはり海が見たくなったのと、久しぶりに
漁港も撮影したかったので、JR和歌山駅から雑賀崎行きのバスにのってやって来ました。

到着して最初に向かったのは別の場所なのですが、先に漁港周辺での撮影の模様をお届けして行こうと思います。




























































暑さ覚悟で出掛けたのですが、いや~今日も本当に暑かった><; 帰ってきたら腕とか首の後ろが、かなり日焼けしてました。
炎天下の中、熱中してちょっと長居してしまったので今も若干頭がボーっとしてます。という事で、今回は一枚一枚の
解説は勝手ながら省略させて頂いております^^;
by miyatannaotan | 2016-07-02 21:14 | Comments(0)

8回にわたってお送りした、今年初めての北野異人館も最終回。ラストを飾るのは華やかなドレスたち。
と言いつつ、一枚目はシックな雰囲気のものから。







レースのカーテンから覗き見る感じで。







シックな色合いながら華やかさもあるドレスたち。







ベッドの上には、さらにアクセントをつける小物たち。







一番きらびやかだったドレスの一部を切り取ってみました。







衣装つながりで、こちらは良く撮影するミシン台。







以上で、3館回った異人館とはお別れ。







帰り道にまたぶらぶらスナップをしながら。














黄色いベスパだけ色を残して、パートカラー風に^^




今日は夏~っ、って感じでめちゃくちゃ暑かったですね><; でもやはり梅雨らしく湿度高めの暑さで余計身体に堪えます^^;
暫くは雨も少なく30℃越えの日が続きそうです。新しい機材を導入すれば、もっとあちこち行きたくなると思っていた
のですが、あまり変わらずなかなか行く所が思いつきません。。。今日もこれからあれこれ考えているうちに
眠りについてしまいそうです。今日はちょっと立ち直って、昨日よりは早目にアップできました(笑)
by miyatannaotan | 2016-07-01 21:16 | Comments(2)

再び広角での異人館は3館目。今回は植物園に引き続き、単体の写真とコラージュを取り混ぜて。







異人館撮影では王道のテーブルセッティングを、まずは単体で。







そしてコラージュしたものも。夏らしいさわやかな色合いの設えになっていました。







音楽関係のものが色々と置かれた部屋も、まず単体で。







そして、こちらもコラージュで。














今日のラストは照明の雰囲気が印象的だった3枚をコラージュしたものを。




最近職場での人間関係のストレスがかなり溜まっていて、気力が低下気味。。。お客様先で一緒にやっている自社のメンバーの
言動ひとつひとつに何だかイライラが増殖中><; お客様先での仕事やお客様との関係は全然悪くないのに、何で「自分とこ」
の事でこんなにもストレスを感じなければいけないのかと思うと、なんだかアホらしくなってきてしまいます^^;

そんなこんなで、ブログアップにもいつも以上に時間が掛かってしまったり、皆さまのブログへの訪問も思う様にできず
申し訳ありません。また個人的なグチをお聞かせしてしまいお恥ずかしい限りですが、ちょっと外に放出しないと
気持ちが切り替えられないような気がしたので、なにとぞお許しを。。。
by miyatannaotan | 2016-06-30 23:08 | Comments(0)

再び花の文化園でのX-Pro2 植物園デビューの模様を。今回はアジサイをコラージュで。






雨が降ったり止んだりだったので、程よくしっとり感も加わりアジサイ撮影には向いた天候^^







花の文化園のアジサイ園も結構色々な品種が咲いていて、なかなか撮りごたえがあります♪







こちらは清楚な雰囲気のものを集めてみました。







でも僕はやはりブルー系のアジサイたちがお気に入り!!







最後の一枚だけ単体で。寄れるレンズなのでついついマクロ的に撮ってしまうのですが、広角らしい一枚も^^




ここ数年はあまり梅雨らしいと感じる年が少なかったように感じるのですが、今年は本来の梅雨らしい梅雨ですね。
新ボディ&レンズを導入してから、思えば晴天の下での撮影が殆ど出来ていないような。。。
by miyatannaotan | 2016-06-29 23:19 | Comments(2)

早々に切り上げた2館目の山手八番館の前庭。カップルでどうぞ、と言わんばかりの記念撮影ポイント^^







次の館へ向かう途中の中庭的な場所。














チャペルの入り口風なこの場所もお気に入りのスポット。














最後の3館目のエントランス。照明もほのかに新緑の色を纏っていました。




という事で次回からは、この日最後の異人館より。
by miyatannaotan | 2016-06-29 06:01 | Comments(2)

今回巡った3館の中の2館目は「山手八番館」と呼ばれる異人館です。







こちらは良く登場するガラスケースの中の外国の雑誌。これまで何度も撮影しましたが一番深みのある描写になっているかと。







この場所はいつも凝ったオブジェが展示されていますが、いつも理解の難しいものが多いです^^;







こちらの家具の装飾も良く登場していますが、年々艶が出てきているような。。。







考える人等が有名なロダンの首像は初登場かな?







この日もどんよりとした空模様で遠くの方も霞気味。














こちらの部屋は撮影する角度が限られているので、いつも似たような画に・・・^^;







ドン・キホーテの像も毎回撮りますが、機材による立体感等の描写の違いが分かりやすい被写体のような気がしています。







うろこの家は赤い絨毯でしたが、山手八番館のこのブルー系もなかなか渋いですね^^ 画角が広いからか
今回は自然とこういったものが撮りたくなってしまいました。







エントランスの小さなステンドグラスがこの館ではお気に入り♪ いつもは別個に撮っていたシャンデリアも広角を活かして一緒に。




1館目のうろこの家で集中しすぎていたせいか、2館目はあまり考えずに撮ってしまった感が否めません^^;
なので山手八番館からは、今回の一回であっさり目に完結です。
by miyatannaotan | 2016-06-27 20:59 | Comments(0)

今日は雨が降ったり止んだりの中、近所の植物園へ。折角の防塵防滴のボディとWRレンズも揃えたので傘を片手に
まずは蓮のエリアへ。一応咲いているものあったのですが、このところの雨風の強さで花びらが落ちたり倒れたり。。。
なのでいきなり花を落とし、種子が出来始めたものからのスタートです^^; あっWRレンズのうち今回は
海遊館に引き続き、雨がかかっても安心なフードが大きいXF16mm f1.4です。







上よりもまだ花が落ちて間もないであろう、こちら。緑色が印象的だったので。







蓮の花の小舟を見つけると、ついつい撮ってしまいますよね^^








大分傾いていましたが、まだ何とか形を保っていたものを。







背が低く花もしっかりとした睡蓮は無事でした^^







こちらは少し日が射してきたタイミングで。







蓮池の周辺に咲いていた草花も幾つか。







こちらは以前奈良の奥まで撮りにいった半夏生。あんなに遠くまで行かなくても、こんな近い所でも見れたとは・・・^^;
近い所でも見れたと言っても、側まで行きづらい所にあったので、ちょっと遠目からのアングルですが(笑)







こちらはホテイアオイの仲間の「ポンテデリア」。「ポンデリング」ではありませんよ・・・^^;
ちょっと判り難いかもしれませんが、左の花にとまっていた「セセリチョウ」にピントを合わせて。




新しい機材導入後、初めての植物園デビュー。いくら防塵防滴コンビと言っても、まだ少しビビりながらの撮影でした。
また他のシリーズの合間にでも続きをお送りできればと思います。
by miyatannaotan | 2016-06-25 21:10 | Comments(4)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30