タグ:COSINA 55mm F1.2 MC ( 240 ) タグの人気記事


引き続き「トヨタ産業技術記念館」の「繊維機械館」より。先へ進むにつれて機械の迫力も増してきます。







こちらは、カブトムシが羽根を広げているみたいな^^







この辺りは海外のメーカの紡績の機械たち。







連なるものを撮るのって、なんか楽しい♪














こういう複雑な構造を考える人の頭ってどうなっているのかな・・・?







やっぱり機械って恰好イイなあ~^^







「繊維機械館」のラストはダースベーダーのようなこちらを。




次回からは「自動車館」の方へ。
by miyatannaotan | 2017-05-24 21:29 | Comments(0)

今回の名古屋旅のきっかけとなった場所は「トヨタ産業技術記念館」。TVか何かで見て少し気になっていました。







開館より少し早目についたので外周をスナップ。














GW期間という事で開館前から凄い行列に並んで、ようやく中へ。入って直ぐの所で出迎えてくれたのは大きな繊維機械。







館内は大きく「繊維機械館」と「自動車館」に分かれていて、まずは「繊維機械館」へ。







繊維機械の歴史が順路を追って展示されており、まずは比較的シンプルな「糸つむぎ」の道具や「はた織り」の機械から。







ここからは紡績の機械たちが続きます。







順路を追うごとに徐々に複雑な機械へと変貌していきます。




機械好きとしてはこういった場所には目がありません^^; 暫くこちらから続きます。
by miyatannaotan | 2017-05-23 19:57 | Comments(0)

相変わらず「フォト蔵」が使えない状態が続いています。(ちょっとヒドイ状況だな><)
なので、このシリーズはとりあえず、このままのスタイルで続けて行こうと思います。

奥に続く並木をあえて暈して、ピントは橋の名前プレートと欄干に。このレンズの得意とする空気感が出ていると思う一枚^^

b0138101_19493598.jpg







この橋で折り返して、向かい側の道をまた川上の方へと。

b0138101_19494316.jpg








b0138101_19495299.jpg







ひと際赤く染まっている辺りが三室山。

b0138101_19502034.jpg








b0138101_19503455.jpg







b0138101_19513258.jpg







山と言っても小高い丘のような場所。

b0138101_19514496.jpg







さらに上まで行ったのですが、あまり画になるものが見つからず再び対岸の方から。

b0138101_19523735.jpg







こちらの木は十分見応えがありましたが、ここはやっぱり桜の季節かな。。。

b0138101_19525339.jpg







竜田公園に向かう起点の王寺駅前の通りには、なぜかこういった動物たちが並んでいます。今回はカバさんをチョイス^^

b0138101_1953627.jpg







自宅の最寄り駅まで戻ってきて、もう少し歩く事に。こちらでも皇帝ダリアが咲いてました。

b0138101_19531449.jpg







毎日通勤時に見ている葛城山から金剛山の山並みで、このシリーズはラスト。

b0138101_19532526.jpg



紅葉シリーズは次回は大阪に戻り堺周辺をお届けして行きます。
by miyatannaotan | 2016-12-07 20:16 | Comments(0)

前回寄りの写真をお届けした辺りを、再び引き気味に。

b0138101_21155119.jpg






落ち葉が積もりだした小径。

b0138101_21161050.jpg






誰もいないベンチが少し寂し気。。。

b0138101_211631100.jpg






ベンチの辺りをぼかすと、より寂し気?

b0138101_21163876.jpg






ちょっとしつこいですが、もう少し引いた場所からもう一枚^^;

b0138101_2117045.jpg






抜けの良さそうな場所を探して。

b0138101_21171148.jpg






名残りを惜しみつつ、公園から少しずつ離れて行きます。

b0138101_21174020.jpg







b0138101_2117504.jpg






竜田川の下流方面へ。

b0138101_21181990.jpg






何故か気になる小屋を見つけて。

b0138101_21183282.jpg






写真には写っていませんが、大きな鳥小屋のようでした。

b0138101_2121504.jpg






寒くなったこの時期に大輪の花を咲かせる、皇帝ダリア。

b0138101_2118402.jpg






違う方向の空に目をやると飛行機が。

b0138101_21184717.jpg



この後は竜田公園のすぐそばにあり、以前桜撮影で訪れた三室山の方へ。
「フォト蔵」がなかなか復旧せず、最初月曜日に直るといっていたのに今度は水曜日予定に。段々疑心暗鬼になってます^^;
by miyatannaotan | 2016-12-06 21:56 | Comments(0)
相変わらず「フォト蔵」の不具合が続いており、今回もエキサイトでの標準アップロードです。

竜田公園でも一際赤く色づいていた場所を。

b0138101_1803851.jpg







b0138101_180454.jpg






木々の間から眺めるには、これくらいの淡い色合いの方が似合いますね^^

b0138101_181527.jpg






こちらの撮影では55mm f1.2を使用。開放はかなり柔らかいのですが、少し絞ってF2からF2.8辺りを選んで撮影すると
シャープで立体感のある良い写り♪

b0138101_1811951.jpg






水辺に枝垂れる様子も好きな構図の一つ。

b0138101_182641.jpg






ここまでは引きの写真が多かったので、寄りで撮影したものを。

b0138101_1831473.jpg







b0138101_183771.jpg






この辺りが近寄れる範囲の限界かな。。。

b0138101_1823818.jpg






木の下に潜って少し見上げる感じで。

b0138101_183094.jpg



週の後半はかなり寒くなるようで、いよいよ冬本番でしょうか? 温かい鍋でもしたいところですが、相変わらず
野菜の値段が高いのが困ったもんですね・・・^^;
by miyatannaotan | 2016-12-04 21:32 | Comments(2)

竜田の錦 ① #2712

現在画像リンク先の「フォト蔵」のデータベースサーバ不具合の為、画像が正しく表示されません。

地元の続きをお送りしようと思ったのですが、見直してみるとあまり良い写真がなかったのでまた別の紅葉散策の模様を。
まあ、こちらが良い写真かは別にして(笑) 訪れたのは「奈良県立竜田公園」です。

「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」(在原業平)
「嵐ふく 三室の山の もみじ葉は たつ田の川の 錦なりけり」(能因法師)

と詠われた紅葉の名所に一度は訪れてみたかったので、お天気はあまり良くなかったのですが出掛けてきました。







紅葉ばかりでもなんなので、こんな垣根の花なんぞも入れながら^^







竜田川沿いに公園の中を進んで行きます。















DSCF3295





「たつ田の川の 錦なりけり」と詠まれるように、紅葉から黄葉まで色とりどり。









DSCF3298





奥の方に少し見えてきた朱色の欄干の橋へ。

DSCF3305






DSCF3297





黄葉は川面の近くまで雪崩れるように。








DSCF3300






DSCF3313






DSCF3301


今日から、とうとう今年最後の月が始まりましたね。季節もいよいよ冬へと突入。寒さとバタバタで撮影に出掛けるのも
徐々に億劫になってしまいそう^^; 冬に入ってもまだ暫くは紅葉写真で引っ張っていかないと。。。
by miyatannaotan | 2016-12-01 20:50 | Comments(0)

引き続き体育の日の植物園の後編を。これは花なのか実なのか、どっちでしょう?

DSCF2838





こちらも変わった植物、「チュウキンレン」。真ん中の蕾のような部分の根元を囲む小さなものが花だそうです。







ドウダンツツジの一種のこちらは徐々に葉が紅く染まり始めています。

DSCF2840





ふと視線を落とすと小さな蝶々。







最短撮影距離が60cmなので大きくは撮れませんでしたが、じっとしていたので角度を変えながら。

DSCF2842





一番寄っても、これ位が限界^^;

DSCF2843





園内のバラ園で形の良さそうなものを選んで一枚。

DSCF2845






DSCF2846





トウガラシの形が可愛らしかったので^^

DSCF2847





こんなずんぐりした種類もあるんですね!!







最近は純正レンズを持ち出す機会が多かったので、ひさしぶりに持ち出したcosinaの55mmでの植物園でした。

DSCF2849
by miyatannaotan | 2016-10-16 19:00 | Comments(0)
旅写真が続いたので、ここで少し休憩を挟みます。先日体育の日に久しぶりに訪れた近所の植物園での撮影分を。

流石に晴れの特異日といわれる10月10日で、この日も爽やかなお天気。







上とこちらは文化園に向かう途中の道端で撮影。

DSCF2825





ここからは園内に入っていきます。背景の草むらの隙間からこぼれる光が緑の丸ボケになって。







上はアンダー目だったので、こんどは明るめの細かな丸ボケを。

DSCF2829





この時期は草花の入れ替え作業があちこちで行われていて、花は少な目。

DSCF2831





なのでこういった小さな花も貴重な被写体です。







このところ朝晩は結構冷えてきているせいか、山茶花もちらほらと咲き始めていました。







こちらの花は雨風でかなり倒れてしまっていますが、頑張って立っているものも何輪か。

DSCF2835






DSCF2837





何だか見ていると応援したくなっちゃいます^^

DSCF2836


今日も気持ちの良い秋晴れですね!! 朝早く外に出るとちょっと寒い位で、近くのコンビニに行っただけなのですが
もう少し温かい服装で出れば良かったと思うくらい^^; ちょっと前までは早く涼しくなれと思っていたのにな・・・。
by miyatannaotan | 2016-10-15 19:00 | Comments(0)

引き続き、下市町の廃校から。





















校舎の横手にあった小さな建物にもベニア板が張られ。














やはりせめて桜の咲く頃に来れば良かったかな。。







校舎書庫の体育館は暫くはコニュニティ施設として使われていたようですが現在は人気も無く。校舎もこのまま
朽ちていくのを待つだけなのでしょうかね。なんだか勿体ないなあ~。







廃校を後にし、元のバス停まで引き返してきました。バスがくるまで少し時間があったので、近くの神社へ。
境内の囲われた場所に黒毛の馬が一頭。






御神馬なのでしょうかね。一頭だけで何だか寂しそう。目も少し白濁しているような感じで可哀想な気もしました。




この三連休(自分は会社が金曜日年休取得推進日だったので四連休)はお天気も今一そうですね。まあまだ梅雨なので仕方ないですが^^;
それでも昨夜は扇風機無しでも寝れるくらいで、ちょっとホッとしました。
by miyatannaotan | 2016-07-16 17:43 | Comments(2)

山間の川沿いを歩いて目的地に到着。アジサイもまだ綺麗に咲いて。














そのアジサイが咲いていたフェンス越しになにやら建物が見えます。







すっかり錆ついた鉄棒。







そして雲梯も。







そう、今回の目的地は「旧・丹生(にう)小学校」。昭和27年に建てられたもので、昭和63年に廃校となっています。
正面玄関はベニヤ板でふさがれ、校舎前にもロープが張られていました。







なので、撮れる範囲で外観だけ。。。校舎の前の大きな木は桜で、本当はその時期に来たかったのですが^^;







他のブログには校舎内を写したものもがあり裏とかに回れば入れたのかもしれませんが、そこまでするのはどうかと思い。。。







花壇の花などを入れて変化を付けるのが精一杯。











次回、もう少しだけ続きを。
by miyatannaotan | 2016-07-14 22:05 | Comments(0)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan