タグ:滋賀散策 ( 29 ) タグの人気記事

現在、画像リンク先の「フォト蔵」サーバ不具合のため画像の表示にエラーが発生しています。


3階の窓から見えた、こちらが現在の校舎です。平成16年に建てられたのですが、どこかレトロな外観ですね。







階段の下側の窓から、噴水のまわりの垣根を。







何度となく撮ってしまう階段^^;

DSCF6341





壁の剥がれが何となく気になって。。。







部屋の中はそれっぽくなかったので「家庭科室」はプレートだけ。







1階まで降りて、こんどは廊下でつながっている講堂の方へと向かいます。

DSCF6345
by miyatannaotan | 2017-08-21 19:48 | Comments(0)
こんどは3階へ。木の階段って何ともノスタルジックでいい感じ♪

DSCF6332





ガラスの文字もノスタルジック!! 「天體」って書かれていると、何だか別のものみたいに感じちゃいますよね^^;







そして3階には音楽室が。

DSCF6334





中学・高校と吹奏楽をやっていたので、音楽室には特別な思い入れがあったりします^^

DSCF6335





音楽の教科書なんかも残っていて。。。







こちらには小さな舞台。自分の行っていた小学校には、こんなのまでは無かったなあ。




次回はふたたび下の階へと。
by miyatannaotan | 2017-08-19 14:56 | Comments(2)

亀さんがいる階段を上がって2階へ。こちらにも卒業制作(?)の絵が飾られていました。








かなり横幅の長い校舎なので、教室の移動とか大変だったかもネ^^;

DSCF6329





図鑑などが置かれた部屋をガラス越しに。







こちらの教室は空っぽだったので、天井の蛍光灯を何となく。。。

DSCF6331





こちらはまさに図書室といった雰囲気。






2階の窓から、のちほど向かう講堂の方向を。




夏休み明けの仕事はやっぱりしんどいですが、あと一日頑張ればまたお休み♪
by miyatannaotan | 2017-08-17 20:02 | Comments(4)

豊郷小学校の旧校舎に入って、こちらにも「ウサギと亀」が。

DSCF6317





そして階段の手摺にも亀!! こちらの小学校のシンボル的な存在なのでしょうかね^^

DSCF6319





こういう手洗い場を見ると懐かしさが込み上げてきますね。でもミカンの網に入った石鹸は見当たりませんでした(笑)







教室の様子を再現した部屋は、ここだけだったようです。机はまだ新しい感じで当時のものではないでしょうね。。。
そして黒板には謎の式・・・???







同じ教室の後ろ側には一回り小さめの黒板。教室の外からの撮影なので切り取るのが難しく、この2枚だけ。







別の部屋には懐かしい黒電話も。

DSCF6321


次回も他の部屋の様子などを。
by miyatannaotan | 2017-08-16 20:10 | Comments(2)
「酬徳記念館」の玄関口のウサギと亀さんを撮って、一旦屋外に出ます。







旧校舎の正面には噴水が。噴水の飛沫と雨が入り混じってしまっていますが^^;







校舎に向かって左側の様子。

DSCF6314





そしていよいよ中へ。入って直ぐの壁には1991年度の卒業制作が。修学旅行で訪れたであろう広島の平和への祈りがテーマ。







最近は「校長室」と呼ばないんでしょうかね・・・? それともまた別の役職なのかな。

DSCF6318





教育長室の目隠しとなっているレースに寄って。校舎前の外の緑が写りこんで良いワンポイントになってくれました♪




今回はちょっと小出しにしております^^; 他の教室の様子はまた次回。

長かった夏休みも今日で終わり。世間的には今日からお盆休みの方も多いのでしょうか?
基本実家でのんびりと過ごせた夏休みでリフレッシュ出来ました。結局出かけたのは
こちらの滋賀県と、今日最終日にまた訪れた神戸のみ。この週末辺りは幾分朝晩は過ごし
易くなってきた気がしますが、今週後半はまた残暑が戻ってくるみたいですね><;
by miyatannaotan | 2017-08-14 19:30 | Comments(0)

引き続き豊郷小学校旧校舎群の「酬徳記念館」より。昨日とは別の窓からは旧校舎へと続く渡り廊下の屋根の部分が見えます。







記念館内部に目を移し、2階部分の様子を。







2階のこちらと向こう側は繋がっておらず、それぞれ別の階段から上がる形になります。







アールデコ調の飾りが特徴的な柵。

DSCF6307





ここからだと対面側の柵の部分が少しだけ張り出している様子が分かりますね。

DSCF6310





階段の壁もデザインの切替があったりと、なかなか凝った造りになっていますね。




僕の好きなウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計との事で、近江八幡で他の建築物は何度か見たことがありますが
こちらは規模も大きく、これまでとはまた違った雰囲気が楽しめます。次回はいよいよ小学校の旧校舎の方へと向かいます。
by miyatannaotan | 2017-08-13 16:00 | Comments(0)

先週の日曜日から実家(といっても大阪府内ですが^^;)の方へ帰っていました。昨日の夕方に自宅に戻って来たのですが
直接帰るのも何だかなあと、暑い中一念発起して滋賀の方へ足を延ばしてきました。目的は少し前に雑誌で見た近江鉄道沿線。
近江八幡駅で一日乗車券を購入して、まず目指したのは「豊郷駅」です。まずはホームからすれ違いでやって来た黄色い車体。







「ギャラリートレイン」となっていましたが、中がどんなんかまでは分からず^^; 想像するに沿線の子供たちの絵画でも
飾られているのかなあと・・・あくまで想像ですが(笑)







で、まず訪れたのは「豊郷小学校旧校舎群」という所です。昭和12年に創立され、平成16年同じ敷地内に新校舎が完成された後
旧校舎群は町の様々な活動拠点として利用され、内部も一部公開されています。アニメ「けいおん!」の舞台モデルでも有名です。

DSCF6383





まずは「酬徳記念館」と呼ばれる建物内へ。駅に着いた時から雨が降り出し外はドンヨリ。。。







中は吹き抜けの高い天井となっており、窓も高く続いています。

DSCF6303





2階部分から見下ろして。図書館としても利用されていたようです。

DSCF6304


次回も記念館の内部をもう少し。前回の異人館以来の久しぶりの撮影となりましたが、まだリハビリ中といった感じ^^;
なかなか勘が戻らないというか、もともと「勘」があった訳でもないのですが、かなり蒸し暑い一日で集中力がなかなか。
それでも汗をかきながら結構楽しんで撮影できたかな^^ 完全復活にはもう少し時間が掛かりそうですが、沢山撮って
きたので暫くは、こちらのネタで繋げられたらと思います。
by miyatannaotan | 2017-08-12 16:18 | Comments(2)

GW後半は近江八幡へ Last


近江八幡は八幡堀から再び町並みへ。最初にも紹介したヴォーリズ建築の家並みが残る場所へとやって来ました。
b0138101_17495363.jpg






上の大きな屋敷の窓辺の光景をアートフィルタの「ウォーターカラー」で。
b0138101_17501091.jpg






今度は横手の方に回り込んで行きます。
b0138101_17494552.jpg







b0138101_1750487.jpg






煉瓦の塀が続いていますが、こちらは普通の和風建築ですね。
b0138101_17501614.jpg






通りを進むと白い大きな建物が。「近江八幡市立八幡小学校」は創立141年の歴史ある学校でネオルネッサンス調の校舎となっています。
b0138101_17503774.jpg






ベンガラ塗りの宮源商店は菓子の材料を扱っているようです。
b0138101_17504365.jpg






お土産物のお店などが並ぶ通りへ。こちらはアートフィルタの「リーニュクレール」で。
b0138101_17504987.jpg






ラストも同じく「リーニュクレール」。
b0138101_17505445.jpg


以上で計6回にわたってお送りした近江八幡の散策は終わりです。
by miyatannaotan | 2014-05-18 19:00 | Comments(4)

GW後半は近江八幡へ ⑤


八幡堀は更に先へと進みます。
b0138101_22354946.jpg






家屋と水郷の僅かな境目には黄菖蒲が。水辺に良く似合っていました^^
b0138101_22355469.jpg






観光シーズンという事もあってか、頻繁にに水郷巡りの舟が往来します。
b0138101_22355921.jpg







b0138101_22361052.jpg






こんな風に舟が写らないようにする方が難しいくらい。。。
b0138101_22361581.jpg






ここからはあまり撮っていなかった人物の往来を入れてみました。
b0138101_22363320.jpg







b0138101_22381151.jpg







b0138101_22391330.jpg






こちらが水郷めぐりのスタート地点のようですね。
b0138101_22392057.jpg






交代の船頭さんも待機中。
b0138101_22393648.jpg






堀沿いから一本逸れた通りにも古い町並みがありそうですね。
b0138101_22394369.jpg







b0138101_22395164.jpg






お堀を出てすぐのところで見かけた可愛い飾り。9時位から散策し始めてここまでで約2時間歩いてきました。
b0138101_22395533.jpg


八幡堀からは以上です。次回は再び町並みの方へ。
少しバタバタとしており、記事のアップが精一杯な状況です。頂いたコメントへの返事・皆様のブログへの訪問が滞っており申し訳ありません。。。
by miyatannaotan | 2014-05-13 23:30 | Comments(0)

GW後半は近江八幡へ ④


再び近江八幡の八幡堀から。今回は堀沿いで見かけたお店などを集めてみました。こちらは先日のお堀のカーブした辺りで、「船着場」と書かれていますが
何かお洒落なお店っぽい雰囲気が。
b0138101_19213199.jpg






そしてカーブを曲がって見えてきたのは由緒ありそうな建物。
b0138101_1921675.jpg







b0138101_19211452.jpg






古さを感じさせる看板を見ると「酒店」とありました。その風情を見ると何だか美味しそうなお酒が置いてありそうですね^^
b0138101_192119100.jpg






こちらはもう少し先の方へ行った場所で見つけたお店の窓。新緑が映り込んだ雰囲気がとても良かったので。
b0138101_19215096.jpg






昭和の匂いがプンプンの広告看板たち。
b0138101_19215763.jpg






そういえば「赤こんにゃく」もこちらの名物でした。隣の「丁字ふ」というのは四角い形をした麩で近江八幡の町並みを模したものらしいですよ^^
b0138101_19243154.jpg






こちらのお店は開店準備中。
b0138101_1922214.jpg






「また後で寄って下さいね」
b0138101_19222771.jpg






こちらのお店も開店準備中。何だか拘りのありそうな店主ですね^^
b0138101_19301694.jpg


八幡堀からはもう一回続きます。
by miyatannaotan | 2014-05-11 22:30 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31