タグ:奈良散策 ( 458 ) タグの人気記事


蓮のエリアとお別れ前に、また畝傍山を一枚。







もう一か所の花のエリアに向かう途中も足元の花などを。







倒してあるサッカーゴールと背景の木々が何か画になりそうだったので。







そして、もう一つのエリアの花とは「キバナコスモス」畑でした。







こちらも何度か見に来ているのですが、今回は蓮の花とのタイミングが一番良かったような気がします♪














並木を挟んでこちらにも広がっています。







蓮の花で大分体力を消耗してしまったので、キバナコスモスのエリアからはこの一回分だけ^^;




でもこのあと頑張ってもう一か所、来るときに藤原宮とは反対方向に案内のあった「おふさ観音」へ。
by miyatannaotan | 2016-07-29 20:46

昨日は家でゆっくり過ごして、今日は朝早くから頑張って出掛けてきました!! 目的地は蓮がそろそろ見頃を迎えている
との情報で毎年訪れている藤原宮跡へ。いつものように始発電車に乗って近鉄の八木西口から徒歩で目指していきます。







朝早くはまだ雲も多く少し涼しい風が吹く中、川沿いの道の草花をスナップしながら。













右に行くと「おふさ観音」、左に行くと「藤原宮跡」の案内表示が見えてきました。







案内板の通り左に暫く歩いて7、8分くらいで到着。曇り空も徐々に晴れてきて気持ちの良い青空が。







既に結構汗をかいていたので、木陰で一息ついたのち撮影開始!!







兄弟のように仲良く並んで^^














やはり蓮は青い空が良く似合います♪







それにしても毎年構図が変んないなあ^^; 変わったのは機材だけ。でも換算24mmの広角は空もたっぷり入れられて気持ちが良いです!!







藤原宮に来たからには、一応こちらも。ちょうどいい所に自転車が停めてあり、良いワンポイントになってくれました^^




今回はカメラに付けた16mmの他にも2本レンズを持って行ったので、このあとも取っかえ引っかえしながら撮影は続きます。
by miyatannaotan | 2016-07-24 17:57

引き続き、下市町の廃校から。





















校舎の横手にあった小さな建物にもベニア板が張られ。














やはりせめて桜の咲く頃に来れば良かったかな。。







校舎書庫の体育館は暫くはコニュニティ施設として使われていたようですが現在は人気も無く。校舎もこのまま
朽ちていくのを待つだけなのでしょうかね。なんだか勿体ないなあ~。







廃校を後にし、元のバス停まで引き返してきました。バスがくるまで少し時間があったので、近くの神社へ。
境内の囲われた場所に黒毛の馬が一頭。






御神馬なのでしょうかね。一頭だけで何だか寂しそう。目も少し白濁しているような感じで可哀想な気もしました。




この三連休(自分は会社が金曜日年休取得推進日だったので四連休)はお天気も今一そうですね。まあまだ梅雨なので仕方ないですが^^;
それでも昨夜は扇風機無しでも寝れるくらいで、ちょっとホッとしました。
by miyatannaotan | 2016-07-16 17:43

山間の川沿いを歩いて目的地に到着。アジサイもまだ綺麗に咲いて。














そのアジサイが咲いていたフェンス越しになにやら建物が見えます。







すっかり錆ついた鉄棒。







そして雲梯も。







そう、今回の目的地は「旧・丹生(にう)小学校」。昭和27年に建てられたもので、昭和63年に廃校となっています。
正面玄関はベニヤ板でふさがれ、校舎前にもロープが張られていました。







なので、撮れる範囲で外観だけ。。。校舎の前の大きな木は桜で、本当はその時期に来たかったのですが^^;







他のブログには校舎内を写したものもがあり裏とかに回れば入れたのかもしれませんが、そこまでするのはどうかと思い。。。







花壇の花などを入れて変化を付けるのが精一杯。











次回、もう少しだけ続きを。
by miyatannaotan | 2016-07-14 22:05

下市町の町並みから少し外れて、さらに歩いていきます。田植えも終わって稲も少しずつ背が伸びてきていました。







暫く歩いていたのですが、日陰も無くなり暑さが辛くなってきたのでここからはバスで移動。







目的地への最寄りの停留所から山道へと入っていきます。




























うねうねと蛇行する川に沿ってさらに奥へと。














一際大きな岩が川のど真ん中に。







ここから更に奥へと行ったところに今回の一応の目的地が。


by miyatannaotan | 2016-07-13 20:00

引き続き、下市町の町並みより。朝の早い時間とは言え、







やはりちょっと寂しい空気が。







この椅子も昔はもっと色鮮やかだったんだろうなあ。。。







カーブミラーってちょっと魚眼ぽくて面白いアクセントになりますよね^^ ちょうどバス停が映り込むように。














こういった長屋風な家並みが続いて。














吉野川へと流れる支流。














川の流れる風景って、何か心が和みます♪




ここから町並みを外れて、とある場所を目指して少し山の方へと進路を変えて行きます。
by miyatannaotan | 2016-07-11 21:06

今日も暑い一日でしたが、頑張ってお出掛け。向かったのは奈良県下市町です。近鉄下市口駅は
秋の「みたらい渓谷」への紅葉撮影の際などに利用する事はありましたが、駅からバスでそのまま渓谷へと
向かっていたので、町中は通り過ぎるだけでした。車窓から古い町並みが見えていてずっと気になっていたので
今回はその町並みをぶらりと歩いてみました。下市口駅を出発して、ほどなく吉野川を渡る橋が見えてきます。







昨日の雨も有って、吉野川の水量も豊富。でも川面のキラキラした輝きは結構表現が難しいですね^^;







橋を渡った先に下市町の町並みが広がります。














こちらは燃料などを扱う商店。七厘もウィンドウに。入り口から少し見えていた綺麗に磨かれたバイクの前輪が目に留まって。







朝まだ早い時間だったのでまだまだ開店前のお寿司屋さん。







看板はあれど、普段やっているのか分からないお店も結構見かけます。







錆が寂れた雰囲気を更に増して。。。














「品用育・・・」、あっ「教育用品」ですね^^; 小学館の学習雑誌、昔はお世話になりました^^




この後も下市町の町並みをぶらりと。今回も昨日の植物園に引き続き、レンズは「Cosina 55mm f1.2」になります。
X-Pro2はシャッタースピードが通常1/8000まで。それ以上になると自動的に1/32000までの電子シャッターに切り替わって
くれるので、今日のような日差しの強い夏の撮影では特に便利ですね。(最近では、さほど珍しくないですけどね^^;)
by miyatannaotan | 2016-07-10 21:08

大和郡山城跡の現代工芸イベントで一つのお店に目が留まり、オーナーさんに断りを入れて撮影させて頂きました。







シンプルだけど優しい黄色の色合いが素敵でした♪







特にこのコーヒーカップが、持ち手も大きくて使いやすそう^^














ディスプレイのしかたにもセンスが感じられますね!!







折角この場所に来たので、こういうのも一枚位は。。。







駅に戻る際に通ったのは、大和郡山を象徴する(?) 道の真ん中を小川が流れる紺屋町。







ラストは金魚の町らしく^^




今日は本当に暑かったですね!! って今も暑いですが^^;
そんな中、無事にボディと追加レンズが到着しました!! 中古のレンズもチリもなく確かに美品で一安心♪
今週末は実家に帰ったりと、時間が取れるか微妙ですがちょっとでも何か撮れるといいなあ。。。
by miyatannaotan | 2016-06-10 20:59

大和小泉~郡山 ② #2578


金魚の町、大和郡山のとあるイベント会場である郡山城跡にやってきました。
イベントというのは「ちんゆいそだてぐさ」という様々な現代工芸の作家さんたちが一堂に会したもの。
お城の門をくぐった所には、こんな金魚の描かれた布が。







現代工芸だけでなく、地元の食の出店も。こちらはチーズケーキ屋さんの案内看板。














開催時間前から、既に結構な人で賑わっていました。














工芸制作を体験できるワークショップの会場入り口にあったバケツ。











今回のだけでは実際どんなものが出展されていたか伝わらなかったと思うので、次回はとあるお店の様子を。
by miyatannaotan | 2016-06-06 21:54

大和小泉~郡山 ① #2575

2週間ほど前に出掛けたのは大和郡山。とあるイベントが行われていて、それを目的に行ったのですが
周辺の町並みも見てみたかったので、一駅手前の大和小泉で電車を降りてみました。

歩き始めてすぐ、田んぼの脇にハナショウブが綺麗に咲いていたので手始めに。







そのすぐ側の保育園の壁が面白かったので^^ 







ぶらぶらと歩きながら、目に留まったものをスナップ。







この辺りも昔ながらの町並みが所々に残っていました。







紫陽花もこの頃からチラホラと。







何の目的の為かは分かりませんが、ポツンと見張り台の様なものが。







郡山に向かう途中に数多くみられたのが、金魚を育てる為の人口の池。







この辺りの地図を見てみると、なかなか面白いですよ!!







金魚の池とは別の、普通の(?) 大きな池も。その池に枝垂れかかるように木の枝が。







とある一軒の養魚場の壁面にも金魚が泳いでいました^^




このあとは大和郡山の目的のイベントの様子を少し。
by miyatannaotan | 2016-06-03 22:11

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30