ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]

タグ:奈良散策 ( 453 ) タグの人気記事


待機中の「件 -kudan-」さんの店内から一枚。今年もかき氷とピロシキを店先で販売。







そろそろ暗くなるかなというタイミングで、また町中をぶらぶら。







消防団の倉庫前では、こちらも恒例のライブ演奏が。







恵比須神社にやって来た頃に、ちょうど日が沈み始め、

DSCF2007





雲の端っこが薄っすらと夕焼け。

DSCF2008





町家にも明かりが灯り始め、明るいうちに撮影した花もまた雰囲気を変えて。

DSCF2013





この町並みを広角で撮影した事があまりなかったのですが、長く一直線に続く旧街道を捉えるのに結構イイ具合だなあと^^

DSCF2016





「吉野本葛」を扱う「黒川本家」さんのショーウィンドウのガラスの反射も良い雰囲気♪

DSCF2017





「黒川本家」は明治初期より宮内庁の御用達を預かる由緒正しき老舗です。




ここから更に暗くなっていく様子をまた次回。
by miyatannaotan | 2016-08-31 20:47 | Comments(2)


カフェを出てもまだ外は明るく、移動中はドンヨリトしていたお天気も青空が見え始めてきました。







宇陀川の川面に写った青空と雲が印象的で。

DSCF1993





目的はライトアップですが、折角のお天気なので暗くなる前の町並みも。







少し秋を感じさせる雲たちが。







こちらの竹筒の形の照明は早くから点灯していました。







町並みを彩る花も、どこか涼し気。







一度中にも入ってみたい福祉会館の建物。







狭い路地から切り取る風景も、この町らしさを感じられるポイント。

DSCF2002





そして、いつもお世話になっている「件 -kudan-」さんへ。

DSCF2005


まだまだ暗くなるまで時間が掛かりそうだったので、暫しここで待機させて頂きました。
今回もレンズを何本か持って行ったのですが、最初のカフェから結局最後までXF16mmで撮り切りました^^
by miyatannaotan | 2016-08-30 20:15 | Comments(0)


引き続きライトアップ前に訪れた「cafe equbo」さんの店内から。入り口付近には色んな雑貨も。

DSCF1980





自分の座った座敷からキッチンのある方を。







そして店の奥にはお庭も。懐かしい形の扇風機も画になりますね^^

DSCF1984












お庭の方はまだ整理できてないとの事でしたが、庭が見えるだけで心が落ち着きます。








DSCF1975






DSCF1983





そしてオーダしたカフェラテと、

DSCF1988





ケーキは3種類あって、メチャクチャ悩んだ末のラズベリーとバナナのケーキ。とても美味しかったですよ♪




お店の方もとても気さくで近所の子供達も声を掛けてきたり、既にすっかり町に馴染んだ様子でした^^
宇陀も行き過ぎて撮影もマンネリ化してきていた所でもありましたが、また訪れる楽しみが一つ増えました!!
by miyatannaotan | 2016-08-29 20:23 | Comments(0)


昨日はお昼過ぎに家を出て奈良の宇陀市へ。古い町並みの残る松山地区で毎年恒例のライトアップイベントが
行われるので今年もお邪魔してきました。近鉄大阪線(奈良だけど^^;) の榛原駅からバスで向かい15時過ぎに到着。
ライトアップイベントなので暗くならないと始まらないので、その前に一度行ってみたかった「cafe equbo」さんへ。







宇陀にお店を出されて、まだそれ程経っていないカフェですが町家を利用したレトロなお店。







内装もとてもお洒落で、僕のめっちゃ好きな雰囲気♪







お店の人にも許可を頂いて、色々撮らせてもらいました。

DSCF1973




僕が着いた時は他にお客さんもいなかったので、立ったり座ったり店内をウロウロと。。。








DSCF1977



















DSCF1981


この後も、オーダーしたものが運ばれてくるまでもう少し店内を。
by miyatannaotan | 2016-08-28 20:21 | Comments(0)


藤原宮の蓮からキバナコスモス畑に立ち寄り、最後に向かったのは「おふさ観音」。この時期は恒例の「風鈴まつり」チリーン♪







境内には6月末までおこなわれていた「バラまつり」やアジサイの名残りも。







この日は秋の様なイワシ雲(うろこ雲?)が。でも風鈴との相性もイイかも^^














こちらの名物を頂こうと思ったのですが、まだ営業時間には早かったので境内を一旦後にして、周辺をぶらり。







夏咲きのコスモスや芙蓉なんかを撮りながら時間潰し。







ようやく開店時間になって、再び境内の奥へと。名物はフワフワ食感のかき氷(左下)でした!! いちごミルクを頼んだのですが
なかなか撮るのが難しく、なんだか霜降り肉みたいになっちゃってます^^; 
お店の軒先にも色んな風鈴が風に揺られて、耳と舌で束の間の涼しさを楽しませて頂きました^^




いやあ、今日もめちゃ暑><; 大阪では35度越えの猛暑日。。。一応カメラを鞄に入れ出掛けたのですが
結局百貨店など冷房の効いたビルの中を渡り歩いて鞄からカメラを出さず仕舞い^^; 
でも帰りに自宅近くの散髪屋で髪を短くしてもらってスッキリしました!!
by miyatannaotan | 2016-07-30 20:30 | Comments(4)


蓮のエリアとお別れ前に、また畝傍山を一枚。







もう一か所の花のエリアに向かう途中も足元の花などを。







倒してあるサッカーゴールと背景の木々が何か画になりそうだったので。







そして、もう一つのエリアの花とは「キバナコスモス」畑でした。







こちらも何度か見に来ているのですが、今回は蓮の花とのタイミングが一番良かったような気がします♪














並木を挟んでこちらにも広がっています。







蓮の花で大分体力を消耗してしまったので、キバナコスモスのエリアからはこの一回分だけ^^;




でもこのあと頑張ってもう一か所、来るときに藤原宮とは反対方向に案内のあった「おふさ観音」へ。
by miyatannaotan | 2016-07-29 20:46 | Comments(2)


昨日は家でゆっくり過ごして、今日は朝早くから頑張って出掛けてきました!! 目的地は蓮がそろそろ見頃を迎えている
との情報で毎年訪れている藤原宮跡へ。いつものように始発電車に乗って近鉄の八木西口から徒歩で目指していきます。







朝早くはまだ雲も多く少し涼しい風が吹く中、川沿いの道の草花をスナップしながら。













右に行くと「おふさ観音」、左に行くと「藤原宮跡」の案内表示が見えてきました。







案内板の通り左に暫く歩いて7、8分くらいで到着。曇り空も徐々に晴れてきて気持ちの良い青空が。







既に結構汗をかいていたので、木陰で一息ついたのち撮影開始!!







兄弟のように仲良く並んで^^














やはり蓮は青い空が良く似合います♪







それにしても毎年構図が変んないなあ^^; 変わったのは機材だけ。でも換算24mmの広角は空もたっぷり入れられて気持ちが良いです!!







藤原宮に来たからには、一応こちらも。ちょうどいい所に自転車が停めてあり、良いワンポイントになってくれました^^




今回はカメラに付けた16mmの他にも2本レンズを持って行ったので、このあとも取っかえ引っかえしながら撮影は続きます。
by miyatannaotan | 2016-07-24 17:57 | Comments(0)


引き続き、下市町の廃校から。





















校舎の横手にあった小さな建物にもベニア板が張られ。














やはりせめて桜の咲く頃に来れば良かったかな。。







校舎書庫の体育館は暫くはコニュニティ施設として使われていたようですが現在は人気も無く。校舎もこのまま
朽ちていくのを待つだけなのでしょうかね。なんだか勿体ないなあ~。







廃校を後にし、元のバス停まで引き返してきました。バスがくるまで少し時間があったので、近くの神社へ。
境内の囲われた場所に黒毛の馬が一頭。






御神馬なのでしょうかね。一頭だけで何だか寂しそう。目も少し白濁しているような感じで可哀想な気もしました。




この三連休(自分は会社が金曜日年休取得推進日だったので四連休)はお天気も今一そうですね。まあまだ梅雨なので仕方ないですが^^;
それでも昨夜は扇風機無しでも寝れるくらいで、ちょっとホッとしました。
by miyatannaotan | 2016-07-16 17:43 | Comments(2)


山間の川沿いを歩いて目的地に到着。アジサイもまだ綺麗に咲いて。














そのアジサイが咲いていたフェンス越しになにやら建物が見えます。







すっかり錆ついた鉄棒。







そして雲梯も。







そう、今回の目的地は「旧・丹生(にう)小学校」。昭和27年に建てられたもので、昭和63年に廃校となっています。
正面玄関はベニヤ板でふさがれ、校舎前にもロープが張られていました。







なので、撮れる範囲で外観だけ。。。校舎の前の大きな木は桜で、本当はその時期に来たかったのですが^^;







他のブログには校舎内を写したものもがあり裏とかに回れば入れたのかもしれませんが、そこまでするのはどうかと思い。。。







花壇の花などを入れて変化を付けるのが精一杯。











次回、もう少しだけ続きを。
by miyatannaotan | 2016-07-14 22:05 | Comments(0)


下市町の町並みから少し外れて、さらに歩いていきます。田植えも終わって稲も少しずつ背が伸びてきていました。







暫く歩いていたのですが、日陰も無くなり暑さが辛くなってきたのでここからはバスで移動。







目的地への最寄りの停留所から山道へと入っていきます。




























うねうねと蛇行する川に沿ってさらに奥へと。














一際大きな岩が川のど真ん中に。







ここから更に奥へと行ったところに今回の一応の目的地が。


by miyatannaotan | 2016-07-13 20:00 | Comments(0)