ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]

タグ:奈良散策 ( 453 ) タグの人気記事

相変わらず「フォト蔵」の不具合が続いており、今回もエキサイトでの標準アップロードです。

竜田公園でも一際赤く色づいていた場所を。

b0138101_1803851.jpg







b0138101_180454.jpg






木々の間から眺めるには、これくらいの淡い色合いの方が似合いますね^^

b0138101_181527.jpg






こちらの撮影では55mm f1.2を使用。開放はかなり柔らかいのですが、少し絞ってF2からF2.8辺りを選んで撮影すると
シャープで立体感のある良い写り♪

b0138101_1811951.jpg






水辺に枝垂れる様子も好きな構図の一つ。

b0138101_182641.jpg






ここまでは引きの写真が多かったので、寄りで撮影したものを。

b0138101_1831473.jpg







b0138101_183771.jpg






この辺りが近寄れる範囲の限界かな。。。

b0138101_1823818.jpg






木の下に潜って少し見上げる感じで。

b0138101_183094.jpg



週の後半はかなり寒くなるようで、いよいよ冬本番でしょうか? 温かい鍋でもしたいところですが、相変わらず
野菜の値段が高いのが困ったもんですね・・・^^;
by miyatannaotan | 2016-12-04 21:32 | Comments(2)

竜田の錦 ① #2712

現在画像リンク先の「フォト蔵」のデータベースサーバ不具合の為、画像が正しく表示されません。

地元の続きをお送りしようと思ったのですが、見直してみるとあまり良い写真がなかったのでまた別の紅葉散策の模様を。
まあ、こちらが良い写真かは別にして(笑) 訪れたのは「奈良県立竜田公園」です。

「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」(在原業平)
「嵐ふく 三室の山の もみじ葉は たつ田の川の 錦なりけり」(能因法師)

と詠われた紅葉の名所に一度は訪れてみたかったので、お天気はあまり良くなかったのですが出掛けてきました。







紅葉ばかりでもなんなので、こんな垣根の花なんぞも入れながら^^







竜田川沿いに公園の中を進んで行きます。















DSCF3295





「たつ田の川の 錦なりけり」と詠まれるように、紅葉から黄葉まで色とりどり。









DSCF3298





奥の方に少し見えてきた朱色の欄干の橋へ。

DSCF3305






DSCF3297





黄葉は川面の近くまで雪崩れるように。








DSCF3300






DSCF3313






DSCF3301


今日から、とうとう今年最後の月が始まりましたね。季節もいよいよ冬へと突入。寒さとバタバタで撮影に出掛けるのも
徐々に億劫になってしまいそう^^; 冬に入ってもまだ暫くは紅葉写真で引っ張っていかないと。。。
by miyatannaotan | 2016-12-01 20:50 | Comments(0)


引き続き「宇陀松山華小路2016」の模様を。今回は単発の写真たちを。(上手く撮れたからではなく、組み合わせから漏れた
だけなんですが^^;) 前回は85mm F2で撮影したものがメインでしたが、今回は全て50mm F1.4での撮影になります。

DSCF2875






DSCF2899






DSCF2891






DSCF2907






DSCF2895






DSCF2903





縦位置で撮ると整理が付きやすい事もあり、前回も含め縦位置で撮影したものがほとんどでしたが、こちらは横位置で。
色々な種類のダリアが並んでいるので、こうやって横位置で切り取るのは結構難しかったです。。。








DSCF2905






DSCF2909





もう一枚横位置で。このように整然と区切られているものは横位置でも比較的撮りやすいかも^^







と言いながら、結局縦位置に^^;

DSCF2910





ラストはシンプルに同じ種類の花を。

DSCF2906


小一時間ほどの撮影でしたが、瑞々しいダリアの花たちを存分に楽しむことが出来ました。
この後は少し手前のバス停までの道をスナップしながら帰路へ。その模様はまたいずれ。
by miyatannaotan | 2016-10-25 20:00 | Comments(0)


瀬戸内の旅も最後の島に行く前に、また一休み。今回は毎年ほぼ訪れている「宇陀松山華小路」の模様を。
いつもなら土曜日のお昼過ぎ、花が並べ終わった頃に行っていたのですが、今年は一晩越えた早朝からお出掛け。
昨晩から降り出した雨で折角並べられた花たちが心配でしたが、大丈夫でした^^ というより、雨のお蔭でいつもとは
違うシットリと濡れたダリアの花たちを楽しむことが出来ました。1回目はコラージュしたものをお届けして行きます。

今回はX-Pro2を使い始めて、意外に登場回数の少ない「Jupiter-9 85mmF2」と「Takumar 50mmf1.4」を持ち出して。
























































小路の向こう側でバイクの通る音が聞こえたので、タイミングを見計らっての一枚。




こちらの花たちは、次の年へ良い球根を残すために摘み取られたものを利用しています。
次回はコラージュではなく、一枚もので引き続きお送りします。
by miyatannaotan | 2016-10-23 20:45 | Comments(2)


本来の目的はホテイアオイなので、もうひと踏ん張り!!

本薬師寺跡のホテイアオイ2016(20160910)XF16_70-211





日向と日陰のコントラストを付けるのも好きな撮り方♪







今年はあんまり撮れていなかった蝶々も狙ってみました。







広い敷地なので、広めの画も。







サルスベリも青空に似合います。







帰りは一駅分歩いて、秋を感じさせる空を楽しみながら橿原神宮前まで。


by miyatannaotan | 2016-09-12 21:40 | Comments(0)


本薬師寺跡のホテイアオイを撮影していて、一際沢山の人が群がっていたので何かなと思って行って見ると
「あっ、なるほど。そういえば・・・」 と気付きました。撮影に来ようと思って実際に来るまでは、頭の中から
完全に抜け落ちていたのですが、運良く「タマシギ」 の親子を見る事ができました♪

例のごとく「70-210mm F4」 のMF望遠ズームなので、動きについていけずピントが怪しいものが多いですが
珍しくお父さんが子育てをするというタマシギの「イクメンパパ」っぷりをご覧いただければと思います!!

DSCF2201





DSCF2202













DSCF2210




















DSCF2220






DSCF2221






DSCF2223






DSCF2224






DSCF2225






DSCF2226


最初の内はホテイアオイと絡めてと思っていたのですが、当然そんな余裕も無くピントリングを調整するのに必死でした^^;
どうしても少し大き目(とは言っても小さいですが) のお父さんが狙いやすいので、可愛らしい子供にフォーカスが合わせられて
おらず、もう少し絞って撮ればよかったなあと悔やまれますが、この時は暑さも忘れて楽しめたのでまあ良かったかなと^^

コラージュバージョンも・・・
by miyatannaotan | 2016-09-11 19:00 | Comments(4)


バス停までの帰り道も、もう少し撮影しながら。















DSCF2061





陶器の灯りを作り続けていらっしゃるお店。陶器なのに無数の細かな穴が空けて焼かれている技術には毎回ビックリします!!







何度も登場している葛のお店。

DSCF2062





看板の全体を納めてなかったのでもう一枚。

DSCF2063












ラストは軒下の花たちを。






何だか、「また来てね!!」 とお見送りしてくれているようでした^^




古い街並みでのライトアップは以上です。もうかれこれ何回目だろう・・・? 今回は広角一本で撮り切り
目が向くものは殆ど変わってないかもしれませんが、また少し違う感覚で撮影出来て楽しかったなあ~♪

by miyatannaotan | 2016-09-04 19:00 | Comments(4)


空もすっかり暗くなり、少しずつ賑わいのある方へと戻っていきます。














薬の館もいつもは格子の一部を切り取っていますが、今回は広角らしく。ノーファインダーで上がちょっと
切れてしまいました^^;







なだらかな犬矢来がライトアップに浮かび上がって。

DSCF2053





側溝の水面もキラキラと。

DSCF2054





町家の佇まいとおっちゃんの佇まい(笑)














ライトアップとはいえ元は灯りの少ない街並みなので、人の往来があると少しホッとします^^

DSCF2057




お世話になっている「件 -kudan-」さんの店頭販売も賑わってます!!




帰りの最終バスの時間も迫ってきていたので「そろそろ引き上げます」と一声かけて、次回バス停の方へむかいます。
by miyatannaotan | 2016-09-03 20:00 | Comments(0)


引き続き青い時間帯の町並みから。行燈が明るすぎて白トビしちゃってますが・・・^^;

DSCF2038





一般のお宅ですが、格子から漏れる灯りって何か良いですよね^^







到着してすぐ訪れたカフェもライトアップされてたので、「お昼はお世話になりました!!」とご挨拶がてら再び。

DSCF2041





普段はこの時間までは営業していないのですが、ライトアップイベントに合わせて延長。お客さんも一杯でした。

DSCF2042





お店の方と玄関先でおしゃべりしながら、紅い郵便受けを。

DSCF2043





こちらも一般のお宅ですが、とても雰囲気がある佇まいですね。








DSCF2046






DSCF2047





またメインの通りに戻って来ましたが、中心部の賑わいから少し離れただけでひっそりとした雰囲気になります。




青の時間は終わりましたが、撮影の方はもう少し続きます。
by miyatannaotan | 2016-09-02 20:24 | Comments(2)


少し前の時間までは本当にイベントがあるのかと思うような静かな町並みも、日が暮れるにしたがって賑わいを見せてきました。







まだ本当の暗さというよりは、雲が厚くなってきたのも手伝っている感じ。







いつもはもう少し暗くなってから撮影していた神楽岡神社の石段のライトアップ。

DSCF2021












そうこうしているうちに、日が落ちて夜らしくなってきました。

DSCF2025





ようやくライトアップらしい時間帯に突入!!







万法寺の境内は工事中の様でしたが、表側のライトアップはいつも通りの良い雰囲気^^

DSCF2031






DSCF2032





メイン通りとは一本外れたこちらは人通りも少なく落ち着いて。人の賑わいと、静かな雰囲気の両方楽しめるのはイイですよね♪




完全に暮れる前のこの青い時間帯が一番かもしれませんね。次回ももう少しこちらの青を楽しみます^^
by miyatannaotan | 2016-09-01 20:21 | Comments(2)