タグ:大阪散策 ( 460 ) タグの人気記事


満開の桜風景を先にアップしてしまいましたが、その前の週の天野山金剛寺の残り画像を。







DSCF4866





山門の中は平成の大修理の真っ最中でごちゃごちゃしているので、門の外から。

DSCF4854





やはり蕾が多かったので、いまいち画になり切らず。。。







DSCF4873





この次の週に行けば満開を楽しめたのでしょうが、1週間開いちゃったからもう見頃は過ぎてるんだろうなあ^^;




by miyatannaotan | 2017-04-11 21:11 | Comments(0)

前回の境内を抜けた所にあった紅梅やサンシュユの横手の方に、境内の中よりも花を付けた枝垂れを見つけました!!

DSCF4842






DSCF4839





枝先はまだ蕾も多かったですが、これ位咲いていると見応えがありますね^^














多分境内の様子をみて諦めて帰った人も多いと思いますが、目的地だけでなく周辺を歩いてみると思わぬ出会いがあるものです。







再び境内に戻り、枝垂れ以外に少し咲いていたものを。

DSCF4859



















色目的には彼岸系の桜だったのでしょうかね。




近所の桜も会社帰りに見ると、かなり勢いづいていて咲いていました。咲くまでは遅いなあと思っていたのに、咲き出せば
咲き出したで「あんまり急がないで!!」なんて勝手な事を思ってしまっちゃいます^^;
by miyatannaotan | 2017-04-05 20:45 | Comments(2)

咲いていない割に引っ張っておりますが、枝垂れをもう2題。














一方のソメイヨシノは、この時はまだ完全に蕾の状態。







咲いた時どういう感じで撮ったら良いかのシュミレーションを兼ねて。







咲いていないものは仕方ないので、他のものを探し始めてしまいました^^;







こちらはホトケノザ。何故かわからないけど名前をしっかり覚えている草花です^^

DSCF4838





境内を抜けた先には紅梅と、

DSCF4834





こちらも春らしい「サンシュユ」が。




気温が結構上がって来たからか、近所の桜もようやく花を付け始めました。週末は雨っぽいですが
まだ咲き始めなので流石にすぐに散る事はないでしょうね。。。
by miyatannaotan | 2017-04-04 20:48 | Comments(0)

天野山金剛寺の咲き始めの枝垂れ桜の続きを。レンズを望遠マクロに切替え、花の開いた枝先を狙って。







引くとまだまだこんな感じで。。。















金剛寺の「金」の文字があしらわれた瓦を背景に。




今日は朝からお天気も良く、久しぶりに京都まで足を延ばしてきました。歩いていると暑い位ポカポカ。
京都でもまだ咲き始めの感じでしたが、今日の暖かさで開花も進みそうですね。
by miyatannaotan | 2017-04-02 17:51 | Comments(2)

今日は偵察がてら地元の桜の名所に行って来ました。家の周りやネットの情報などで、まだ早いのは
分かっていたのですが、待ちきれなくてつい行ってしまいました^^;

地元では比較的早めに咲く、天野山金剛寺の枝垂れ桜も今年はやはり遅めのようで山門の横手もこんな具合。







更にあいにくの曇天。それでも少しでも咲いている箇所を探して頑張って撮ってみました。

DSCF4804






DSCF4806












隙間だらけの画を、苦肉の策で塀や瓦屋根を使いながらカバー。

DSCF4808












まあ、時にはこういう撮り方もアリかな^^;




今年は本当に開花が遅いですね。忙しくなるのは来週末あたりでしょうか。
by miyatannaotan | 2017-04-01 22:04 | Comments(0)

寺内町の中で一番お気に入りの屋根です!! 瓦の重なり具合と微妙なカーブのラインが最高♪ 最近葺き替えたのか
とても綺麗ですね。描写もこのレンズのシャープさとボケのなだらかな感じが良く出た一枚かも^^







町のあちこちで見掛ける吊り雛を改めて纏めてみました。

DSCF4612






DSCF4629



















上の暖簾のあるお宅の中にも。

DSCF4621





昼寝中の赤ん坊と猫の表情が何ともいえません。

DSCF4619






こちらのお宅は動物たちの雛人形が定番。昨年はネズミだったような。

DSCF4623





手前の和菓子も端切れで作られているのだと思いますが、なかなかリアルで良く出来てますね^^

DSCF4624





少々長く引っ張りましたが、寺内町の雛めぐりはここまで。




こちらでは秋にも「後の雛めぐり」として開催されますので、春に撮り逃した方も訪れてみては^^
by miyatannaotan | 2017-03-28 20:00 | Comments(0)

今回は少し雰囲気を変えて「和」の町の「洋」なものを。

DSCF4597





一枚目のカードが置かれているお店の玄関先。

DSCF4598





レトロな停留所のオブジェが置かれた可愛いカフェ^^







また別の別のカフェの店先。







寄りそう2客のイスも、お雛様とお内裏様の様!?

DSCF4604





引いてみると、上の椅子はこんな感じで置かれてました。














上のリースはこちらのフラワーアレンジメント教室のもの。







こちらはモダンな「和」といった雰囲気でしょうか?

DSCF4611


次回、最終回です。
by miyatannaotan | 2017-03-27 20:56 | Comments(0)

今回は町並みで印象に残った生け花を何枚か。

DSCF4586





編集ソフトで菜の花の部分だけ色を残してみました。

DSCF4589






DSCF4592






DSCF4590





唐突ですが、何故か気になった煙突を^^







ちょっと変わった飾り方ですが、モダンな感じでなかなか面白いですよね!!

DSCF4591





陶器の雛人形も毎年趣向が変って楽しませて頂いています。







上の人形の傍らには、水に浮かべられた花一つ。

DSCF4595






DSCF4594


ちょっと長くなってきていますが、もう少しお付き合いを^^;
by miyatannaotan | 2017-03-26 20:00 | Comments(2)

お気に入りのお宅の内も外も堪能し、また古い町並みをぶらりと。








DSCF4576





枝に紅白の小さな餅を丸めて付けた花餅を。ピントはそれを結わえている紐の方に合わせ、丸い花餅を丸ボケ代わりに^^

DSCF4575





生け花も春の色を集めて。

DSCF4578












マクロだけど望遠でもあるので、高い位置のものを切り取ってみました。







身体は鳳凰なのに、顔だけ弁財天のような鬼瓦に目が釘付け!!







この頃はまだ梅も見頃で。


















写真は梅ですが、近所の桜の蕾も日に日に膨らんできてます。関西は全体的に遅れているようですが
来週末頃からは桜の撮影を始められそうかな? 今のうちからどこに行くか決めとかないとですね^^
by miyatannaotan | 2017-03-25 21:00 | Comments(0)

鶴橋ぶらり #2795


JR百舌鳥駅で桜を撮影した後、もう少し何か撮りたくて何となく着いたのは鶴橋でした。
鶴橋に来たからには、こちらの商店街を歩かない訳には行きません^^

DSCF4667





と言いつつ時間がまだ早くて開店前のお店も多く、人通りもポツポツ。それでも色彩が韓国らしく色鮮やかですね。

DSCF4666






看板の連なりが面白くて、ここへ来るとついつい^^;

DSCF4669






DSCF4668





商店街を後にして、とある場所へと向かいます。その途中で見つけた猫をパチリ!!







錆びた螺旋階段とその影が目に留まり。







そしてやって来たのは「今里新地」と呼ばれるエリア。今は微かに面影を残すのみですが、周辺には色々な飲食店がありました。







昭和4年ごろから花街として栄えていたようです。

DSCF4673





周辺も少しぶらぶらとしてみましたが、あまり収穫がないまま散策終了。。。

DSCF4674


今日24日は僕の誕生日。とうとう40代最後の1年が始まりました^^; このまま何の進歩もなく50代に突入してしまって
良いものやら、何か複雑な気持ち。と言ってもこの年になるとそうそう自分が変る事もないだろうし、時の流れに身を任せ
これからもマイペースで写真を楽しみながら生きて行ければと思います。なんかお気楽な感じでスイマセン(笑)
by miyatannaotan | 2017-03-24 20:43 | Comments(6)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan