元日は実家スナップで

1日時間を遡り、元旦の日は実家でのんびりと過ごしていました。ちょっと時間潰しに庭や家の中で何枚か写真を撮ってみました。まずは庭で2枚。
b0138101_161220.jpg



b0138101_1611137.jpg


そして家の中でブツ撮りも。日の射し方の雰囲気もとても良く。
b0138101_1611744.jpg


こういったガラスの小瓶も、とても画になりますね^^
b0138101_1612743.jpg


お正月はいつも実家への手土産に河内長野の地酒を持って行くのですが、今回は趣向を変えて「ネスカフェ ドルチェグスト」を。最近CMなどもやっているコーヒーメーカーです。実際使ってみるまで半信半疑でしたが、本当にコーヒーショップで飲んでいるような味で結構美味しかったですよ^^ お湯を沸かす時間もいらず、圧力で一気に温かいコーヒが抽出されるので思い立ったら直ぐに飲めるのも手軽でとても良いですよ。最近ブログ友の一部でホームベーカリーが流行って来ているようなので、焼きたてのパンのお伴にオススメします!! もちろんそれ以外の方にも^^
b0138101_1613737.jpg


実家で採れた柿は干し柿になっていました。
b0138101_1614724.jpg


このサボテンも毎回撮影していますね^^
b0138101_1615665.jpg


こうやって見ると撮り慣れている事もありますが、NEX-C3より画素数の少ないE-P3の方がローパスフィルタの効きを弱めているせいかクリアで精細な描写のように感じます。レンズの出来もオリンパスとソニーでは結構開きがあるのかもしれませんね。やはりメイン機はこちら(E-P3) になりそうです!!
# by miyatannaotan | 2012-01-05 00:00
2012年の撮影は京都から。ここ最近は元旦は実家でのんびり過ごし、2日は京都へというのが定番になってきています。今回はJR京都駅から特に行き先も決めずに気の向くままに歩き始めました。最初に辿り着いたのは「渉成園」です。池泉回遊式庭園をもつ東本願寺(真宗本廟)の別邸で、1641(寛永18)年に三代将軍・徳川家光から当地(約一万坪)が寄進され、石川丈山の趣向を入れた作庭がなされたとの事です。名前は知っていたのですが、何処にあるのかまでは知らず偶然選択した道から見えたので寄ってみることにしました。
b0138101_612565.jpg


「閬風亭(ろうふうてい)」とよばれる大書院。周りの庭の木々等が映りこみ面白い雰囲気に。
b0138101_613218.jpg


書院の前にある印月池。水がとても澄んでいて泳ぐ鯉もクッキリと見えました。
b0138101_613826.jpg


幹ぶり(?)が面白く感じたので。
b0138101_614542.jpg


池の対岸から望む書院。その後ろに見えているのは改修中の東本願寺。
b0138101_615311.jpg



b0138101_62270.jpg


敷地も広くとても見応えのある庭園でした。四季折々の風情を感じにまた行ってみたくなる場所です。
b0138101_621192.jpg


渉成園を後にして、またあてどもなく歩き始めました。
b0138101_622057.jpg


2日は風も強く、とある寺院の寺社幕も風に煽られ、壁にその色彩が写っているのが面白く・・・
b0138101_622626.jpg


何枚もシャッターを切ってしまいました^^;
b0138101_623685.jpg


京都からの帰りしなの電車でブログ友の皆さんの記事をチェックしていたのですが、実は2日の朝に「模糊の旅人」の模糊さんがこの渉成園の写真をアップされていてビックリしました。タグには「京都」とありましたが、特に「渉成園」の名前は記されていらっしゃらなかったので、まさか記事をアップされた同じ日に知らずに同じ場所をおとずれていたとは、何かの「因縁」・・・違った^^; 何かの「縁」があるとしか思えませんね^^

京都散策は、まだ暫く続きます。ところでなんとなく画の雰囲気が違うなと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、実は大晦日に自宅から実家へ帰る途中ぶらりと寄った中古カメラ屋で思わずカメラを手に入れてしまいました。。。現在はE-P3の1台体制なので、気軽に使えるコンデジも1台あっても良いかなと見ていたのですが、結局手にしたのはまたもやミラーレスカメラでした。そのカメラというのは「SONY α NEX-C3」です。発売された時はレンズでっかちなそのスタイルにあまり興味も示さなかったのですが、ダブルレンズキットで「美品」の割に高級コンデジを買うよりも安いその値段を見て、思わず逝ってしまった訳です^^; また35mm換算で1.5倍で収まるAPS-Cで1本のオールドレンズをより楽しもうという思惑も後押しをしたかもしれません^^
E-P3との使い分けに関して基本的には「E-P3」はジックリ撮影用とし、「NEX-C3」はもっとラフな雰囲気で使っていこうかなと思っています。という事で、今回の京都は「NEX-C3」でのラフな雰囲気で撮影してきました。
# by miyatannaotan | 2012-01-04 07:41
b0138101_2148377.jpg


新しい年の始まりは、いつものように今年の年賀状のご紹介からスタートです。今年は辰年という事で、異人館の旧中国領事館や中華街の龍にでもしようかと思ったのですが、これというものが見つからなかったので、昨年の愛知県半島巡りの旅より、明治村の「聖ザビエル天主堂」で撮影した一枚を採用してみました。
昨年は未曾有の大災害があり、どこか希望が持てない、そんな思いで一年を過ごされた方も多いと思います。被災地の復興もこれからようやく始まろうとしているような状況(そこまでも辿り着いていないかもしれませんが・・・) それでも今年が「必ず復興されると」いう希望のもてる一年となりますように、そんな願いを込めてこの場所を選びました。

皆様にとっても希望の多い一年となりますように!! また素敵な被写体にも巡り会えますように^^

本年も頑張ってブログを続けて行きたいと思いますので、今後とも何卒宜しくお願いいたします。
# by miyatannaotan | 2012-01-01 00:00

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31