咲いていない割に引っ張っておりますが、枝垂れをもう2題。














一方のソメイヨシノは、この時はまだ完全に蕾の状態。







咲いた時どういう感じで撮ったら良いかのシュミレーションを兼ねて。







咲いていないものは仕方ないので、他のものを探し始めてしまいました^^;







こちらはホトケノザ。何故かわからないけど名前をしっかり覚えている草花です^^

DSCF4838





境内を抜けた先には紅梅と、

DSCF4834





こちらも春らしい「サンシュユ」が。




気温が結構上がって来たからか、近所の桜もようやく花を付け始めました。週末は雨っぽいですが
まだ咲き始めなので流石にすぐに散る事はないでしょうね。。。
# by miyatannaotan | 2017-04-04 20:48 | Comments(0)

天野山金剛寺の咲き始めの枝垂れ桜の続きを。レンズを望遠マクロに切替え、花の開いた枝先を狙って。







引くとまだまだこんな感じで。。。















金剛寺の「金」の文字があしらわれた瓦を背景に。




今日は朝からお天気も良く、久しぶりに京都まで足を延ばしてきました。歩いていると暑い位ポカポカ。
京都でもまだ咲き始めの感じでしたが、今日の暖かさで開花も進みそうですね。
# by miyatannaotan | 2017-04-02 17:51 | Comments(2)

今日は偵察がてら地元の桜の名所に行って来ました。家の周りやネットの情報などで、まだ早いのは
分かっていたのですが、待ちきれなくてつい行ってしまいました^^;

地元では比較的早めに咲く、天野山金剛寺の枝垂れ桜も今年はやはり遅めのようで山門の横手もこんな具合。







更にあいにくの曇天。それでも少しでも咲いている箇所を探して頑張って撮ってみました。

DSCF4804






DSCF4806












隙間だらけの画を、苦肉の策で塀や瓦屋根を使いながらカバー。

DSCF4808












まあ、時にはこういう撮り方もアリかな^^;




今年は本当に開花が遅いですね。忙しくなるのは来週末あたりでしょうか。
# by miyatannaotan | 2017-04-01 22:04 | Comments(0)

前回いっしょにアップしようと思っていたのに張り忘れたワオキツネザルを2枚。

DSCF4691





片手をケガで失った一匹に、いつも寄り添うようにいる仲間。

DSCF4690





今度はリスザルです。こちらもエサを片手にあちこち飛び回っていました。上の2枚と合わせて
ガラス越しなのでちょっと描写が甘め^^;

DSCF4684





こちらは2階部分から見下ろす形で。こちらもガラス越しですが、何とかシャープに撮れました!!
まだかなり小さかったので赤ん坊かな?







今日のラストは「フクロテナガザル」。のどの下に大きな袋を持つことから名前が付いているのですが
王子動物園は結構来ているはずなのに、その袋が膨らんでいる所を見たことが無いかも。。。

DSCF4694


猿舎からは、次回もう一回。
# by miyatannaotan | 2017-03-31 21:18 | Comments(0)
古い町並みが続いたので、ガラッと雰囲気を変えて久しぶりの動物撮影を。訪れたのは神戸の王子動物園です。
まずは昨年の干支でもあったお猿さん達から、しましま尻尾のワオキツネザルを。見開いたような目で一点を見つめて。

DSCF4678






朝一はお食事タイム。

DSCF4680





なんだかポーズを決めてくれているような一枚^^

DSCF4681





フサオマキザルの赤ちゃん。こちらも手にエサを持ってますね。

DSCF4688





少し硬いのか、奥歯でガシガシと。

DSCF4687





今度は前歯で。ちょっと指を吸っているようにも見えますね^^




レンズは先日の桜に続きに70-210mmです。古いMF望遠ズームですが描写はなかなかシャープで良いです。
この後もサル舎から続きます。
# by miyatannaotan | 2017-03-29 20:50 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan