<   2016年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧


レトロビル散策は「船場ビルディング」の中へと入っていきます。先に進むとこれまでとは全然違う世界が広がっていました。

DSCF3099





上の方まで吹き抜けになっていて。

DSCF3101





両脇には事務所などが並びます。








DSCF3103





階段を上がって、先程の自転車の置いてある1階を覗き込みます。







一階部分の石畳の中央にはずらりと観葉植物が。

DSCF3107






DSCF3108





なんの事務所か良く分かりませんが、なんかお洒落っぽい^^

DSCF3109





部屋から漏れる照明も雰囲気がありますね。







更に上階へ上がって。

DSCF3111





そして屋上には小さなお庭。







屋上の1つ下のフロアには、靴の修理専門の店や、雑貨屋さんなどの店舗が何軒か。






















DSCF3118


と、何だか異次元の空間に迷い込んだようで、大阪の町中にもこんな場所があるのを初めて知りました!!
「船場ビルディング」を後にして、もう少し街ブラします。。。
by miyatannaotan | 2016-11-16 21:05 | Comments(2)

大阪のレトロ建築巡りは、第1回目に登場した「伏見ビル」のお隣にある「青山ビル」。

DSCF3090





壁を覆う蔦が特徴。こちらは外観のみ。

DSCF3091





そういえば「伏見ビル」の外観を載せていなかったので。







こちらは同ビルの横手の方。3階の窓の上に並ぶ丸に十字の飾りは何を現してるのかなあ。。。







こちらも外観だけですが、一筋南に進んだところにあるのは「武田道修町ビル」。

DSCF3097





「武田薬品工業」の本社ビルとして建てられ、現在は1階部分に「杏雨書屋」という貴重な蔵書を扱うお店が入っています。

DSCF3096





石造りと煉瓦造りが組み合わされていて、すごくお洒落な雰囲気お気に入りです♪







そして、次に向かったのは「船場ビルディング」。

DSCF3119





こちらもエントランスに沢山の郵便受けがならぶテナントビルですが、この後「ここ、本当に大阪!?」と思うような光景が。。。

DSCF3098


ちょっと引っ張りますが、中の様子はまた次回^^
by miyatannaotan | 2016-11-15 20:44 | Comments(0)

引き続き、地元の紅葉散策です。黄葉の中にも紅葉が混じってきています。














やって来たのは地元河内長野の紅葉の名所の一つ「薬樹山 延命寺」です。

DSCF3178





こちらも昨年は残念な状態でしたが、今年はなかなか良い感じじゃないですか!!







山門の周辺は覆いかぶさってくるような迫力があります。







枝先に行くほど赤みが増してきているような。

DSCF3181



















こちらはかなり濃い目のオレンジに。

DSCF3184





真っ赤とまでは行きませんが、それでも燃え盛る炎の様にも見えて。




次回は境内をぶらりと。
by miyatannaotan | 2016-11-14 20:29 | Comments(2)

地元の紅葉 ① #2699


昨日写真展の在廊中にご来場いただいた方から、今日は「湊川隧道」の通り抜けがあるという情報を頂いて
是非行って見たかったのですが、ちょっと遠くまで行く元気が残っていなかったので地元の紅葉を見に行くことにしました。

朝の9時前位から家を出て、まずは目的地に向かう途中の「加賀田神社」へ。

DSCF3160





朝の光を浴びてキラキラと輝いていた黄葉を。

DSCF3161






DSCF3162





神社の境内を抜けて、







目指したのは南海高野線のお隣の駅。そこからバスに乗って目的地へ向かうのですが、次のバスが来るまで
時間が結構あったので周辺を少し。








DSCF3165





目的地最寄りのバス停から5,6分は徒歩で向かいます。ここまでは紅葉より黄葉が目立ちます。

DSCF3168












目的地近くの山並みには紅葉の色付きも少し見えて来ました。





















昨日も良いお天気でしたが、今日も秋らしい快晴の空。

DSCF3171





近づくに連れ色付きも良くなってきて、期待が膨らみます♪




次回はいよいよ目的地へ。 
by miyatannaotan | 2016-11-13 21:43 | Comments(0)

本日は写真展に一日在廊しており、朝早くから沢山の方々にご来場頂き誠にありがとうございました!!
毎年来て下さる皆さまは勿論、ブログで新たに交流させて頂いている方や、仕事場でお声がけさせて頂いた方にも
お越し頂く事ができて、とても楽しい一日を過ごす事ができました。写真展は6回目になりますが、毎回写真を
続けていて良かったなと改めて思える貴重な機会にもなっており、幸せな気分になれる一日でもあります♪

写真の方は、前回後回しにした2つ目に訪れたレトロビル「新井ビル」での撮影になります。

DSCF3071





こちらもお店や事務所が入るテナントビルになっています。まずは階段で上の方を目指します。

DSCF3069






DSCF3056





更にまた上へと。

DSCF3057





何故かついつい目が行ってしまう電気やガスのメーター類。(本当、変な趣味ですよね^^;)







ついでに、窓枠フェチであったりもします(笑)

DSCF3066






DSCF3061





どちらかというと高い所は苦手なのですが、好奇心が勝って。。。

DSCF3063





事務所のあるフロアはちょっと撮りにくい感じだったので、結局ほとんど階段がメインとなってしまいましたね・・・^^;

DSCF3068


レトロビル散策は、この後もまだまだ続きます。
by miyatannaotan | 2016-11-12 21:11 | Comments(2)

瀬戸内の4泊6日の旅もラスト。神戸への航路がある坂手港に到着。着いた瞬間「なんじゃこりゃ~!!」となった壁画。







こちらも瀬戸内国際芸術祭の作品の一つで、港の待合室がある建物自体が一つのアート作品に^^







そしてその先にも、、、







立体的なドラゴンのオブジェが。こちらは球体ごとゆっくりと回転していました。







港に着いた頃から雨が降り出して、出港までこちらでのんびりと。







そして神戸港へと向かう船がやって来て、長きに亘ってお送りしてきた瀬戸内の旅写真もこれで終わりです。




今回初めて当日の宿は当日に決めて、目的地もフレキシブルに変更というノープランの旅をしましたが
なかなか楽しかったです。ちょっと最初の方に体力を使いすぎて、後半バテ気味の所もあり、これはまた
次回の旅への教訓にしたいと思います^^

さて、いよいよ明日は写真展に一日在廊できる唯一の日。多くの人に見て頂けると嬉しいな♪
皆さまのご来場を心よりお待ちしております!!
by miyatannaotan | 2016-11-11 20:41 | Comments(0)

引き続き小豆島より。千枚田のある場所から、バスの乗換えを行う池田港へ。こちらの港は高松への航路があります。







港のシンボルになっていたのは、なんと布団太鼓台。大阪の堺や泉南の方だけかと思っていました。。。







池田港から乗り継ぎ目的地の坂手港を目指したのですが、船の時間まで大分あったので少し手前の停留所で下車。
醤油蔵の街並があるのを調べていたので、少し寄り道してみました。







色々なメーカーの醸造工場が立ち並んでいましたが、高松ではこちらの「マルキン」が有名でしょうか?







辺りには醤油の香りが漂って。







こちらはお馴染の「ヤマサ」の醤油蔵。








DSCF2798





この日も結構暑かったので、記念館を兼ねたお土産屋さんで「みたらし醤油ソフト」を♪




瀬戸内の旅も残すところあと一回!! 

明日はいよいよ写真展の設営の日です。作品は額装して既に現地に送っています。ただ額の配置がいまだに纏まりません^^; 
今回は2つのテーマ(大きくは1つなのですが) でA3プリントが3枚ずつ。1つのテーマは横構図ばかりで3枚。もう一つは
縦構図が2枚と横構図1枚。テーマごとに配置を考えるとバランスを取るのがなかなか難しいです。。。
by miyatannaotan | 2016-11-09 21:00 | Comments(0)

写真展の準備でバタバタしており更新するのがトビトビになっておりますが、瀬戸内の旅に戻ります。
小豆島の千枚田の広がる景色の中に現れた巨大なドーム!!

瀬戸内の旅(20160924-28)_xf16mm_35mm1





瀬戸内国際芸術祭の作品の一つで「オリーブの夢」というタイトルが付けられています。今回は開催期間外だったので遠くから
眺めるだけでしたが、直径20m・高さ15mもの大きなオブジェは5000本もの竹を編み込んで作られているというから驚きです。
期間中であれば中にも入れたようで残念でしたが、ようやく作品が見れて嬉しかったです^^







集落の傍らにあったとある神社へ。















こちらの藁ぶきの建物は「農村歌舞伎」が行われる舞台となっています。







そんな神社の目の前にあるのが「こまめ食堂」さん。







11時からの開店という事で暫く待っていたのですが、まったく開店する気配がなく。。。

DSCF2782





どちらかというとココを目指してやって来たのですが、結局あきらめて千枚田を後にしました^^;




この後は帰りの船に乗るために坂手港を目指します。
by miyatannaotan | 2016-11-08 20:19 | Comments(2)

そろそろ写真展の準備も本腰を入れないといけないのですが、良い天気に誘われお出掛け。
今日と明日、大阪のレトロな建造物を一般公開しているイベントに行って来ました!! 

北浜まで地下鉄で向かい、まず訪れたのは「大阪証券取引所ビル」です。

DSCF3055





こちらは入って直ぐのロビー。







内部を説明付きで巡るツアーもあったのですがスケジュールが合わずロビーだけ。5Fのギャラリーは自由に見学できるようです。

DSCF3054





次に訪れた場所は後回しにして、3つ目に訪れたのは「伏見ビル」。大正末期の創業当初はホテルとして使われていたようですが
現在は色々なオフィスが入るテナントビルとして利用されています。

DSCF3072





こちらは自由に見学できるので、早速内部へ。

DSCF3074












特にペイントされている訳では無く、ホワイトバランスの具合で壁が黄色く写っています^^;

DSCF3076





階段の手すりのアールがレトロな雰囲気を醸し出しています^^

DSCF3077





細い窓枠の感じなんかも、何とも言えずそそられるものがあります。(理解してもらえるかなあ・・・^^;)

DSCF3080






DSCF3081






DSCF3082





この空気感が何故かすごく気に入ってしまいました。

DSCF3084





扉の向こうが凄く気になるぅ。。。

DSCF3086



















テナントの郵便受けの上には何故か栗^^




このほかにも色々と巡ったので、またおいおい。場所によっては事前申し込みが必要な所もありますが
明日6日だけ公開している場所も色々あるので、気になる方はこちらをご参考に是非。

僕は写真展の準備に精を出します!!
by miyatannaotan | 2016-11-05 21:07 | Comments(2)

小豆島の散策も最後の場所を目指します。恐らく同じ場所へ向かうであろう海外からの親子連れとバスに同乗。
お父さんにべったりの子供がめちゃ可愛かったので思わず一枚。







で、訪れたのは中山の棚田(千枚田)。時期的にどうかなと思ったのですが、やはり稲刈りも殆ど終わっていました^^;














それでも所々に咲くヒガンバナを入れて長閑な風景を。

DSCF2772




















DSCF2777


ここでは期間外ではあったのですが、瀬戸内国際芸術祭の展示物の一つを見る事ができたので次回に。
by miyatannaotan | 2016-11-03 21:00 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan