<   2016年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧


引き続き、高野山の霊宝館より。朝早くでまだ空いていなかったので、外から。印象的な扉を狙って。








DSCF2930





昨日のラストの背の低いモミジを別の角度から。朝の低い角度からの光が丁度紅葉を照らしていました。





















少し早かったけど、これはこれで綺麗ですよね^^







他にも色付き始めた場所を探しながら。


















高野山はまだまだ続きがありますが、次回はまた瀬戸内の旅に戻ります。
by miyatannaotan | 2016-10-31 20:21

今日は朝早くから家を出て、紅葉の様子を見に「高野山」へ。7時過ぎに到着したのですが、想像以上に寒くて
かなり着込んでいったつもりだったのに、芯から冷える感じ><; 到着早々、コンビニで温かいカフェラテとカイロを購入。

少し温まったところで撮影スタートです。







早い時間なので流石に人もまばら。。。

DSCF2917





家の近くではまだまだ緑のイチョウが綺麗に色づいていました。

DSCF2919






DSCF2920





いつも最初に訪れる「霊宝館」へ今回も。

DSCF2921





まだ色づきがまだらで、ちょっと早めに来すぎたかも^^;







まあこんな風に色が混じり合った雰囲気も嫌いではないので^^














昨年は確かくすんだような色付きのものが多かったように記憶しているのですが、今年は少しマシかもしれません。




なかなか色付きがベストなタイミングで訪れるのは難しいですね。まあここに限った事ではないのですが。。。

この後も引き続き霊宝館よりお届けします。
by miyatannaotan | 2016-10-30 18:53

ランチを終えてすこしぶらぶらとした後、バスで移動してこの日は早目のチェックイン。







ホテルの部屋の窓から見えているのは、「エンジェルロード」とよばれる干潮時にのみ現れる道。














温泉に入り、気付くと夕暮れ時。







小さな島に続く道も途切れてきていました。







そして翌朝。この旅初めての朝散歩。







最後の宿という事で少し奮発して泊ったのは「小豆島国際ホテル」。







前の晩からは雨で、朝には止んでいたのですが最終日はスッキリしないお天気。







昨日は窓から眺めていた「エンジェルロード」の方へ。







暫くはつながっていた道も、時間が経つにつれまた潮が満ちていきます。




次回も、もう少し朝散歩の続きを。。。
by miyatannaotan | 2016-10-29 19:00

小豆島の西側にある「土庄港」からぶらぶらと散策開始です。







次第に下り坂の予報でしたが、小豆島に着いた時はお天気もまずまず。







向こう側に見える山が歩いていても、ずっとついてくる感じで^^;







店先に積んであるのは焼酎の壺でしょうか。







学校越しにまだあの山が。。。







ちょうどお昼の時間帯だったので、雑誌で見つけて行って見たかった「セトノウチ 島メシ家」さんへ。

DSCF2700





外観から、もっと和な雰囲気かと思いきや、今どきのカフェっぽく。

DSCF2696






DSCF2697





デリスタイルのお店で、ショーケースに色々ある総菜から好きなものをチョイス!!







お店イチオシのローストビーフと、タコ入りのコロッケが美味でした♪

DSCF2699





同じ敷地内には別棟でお土産屋さんも。

DSCF2701





お店から程なく歩いたところにあった「土渕(どぶち)海峡」。小豆島本島と前島という小さな島の間の
最大幅400m、最小幅9.93m、長さ2500mで、「世界一短い海峡」としてギネスにも登録されているらしいです^^

DSCF2702


旅も4日目で疲れもだいぶ溜まっていたので、この日は早目に最後の宿へと向かいます。
by miyatannaotan | 2016-10-28 20:51

再び瀬戸内の旅に戻ります。豊島からフェリーに乗って次の島を目指します。

DSCF2683





お天気も良かったのでデッキに出て、

DSCF2692





遠ざかる豊島を名残り惜しんで。





















そして今回の旅最後の「小豆島」に到着!!




























港には大きな月桂樹・・・ではなくオリーブですね^^







港周辺にもオリーブの木が。中程にあるのは、小豆島と言えばの「二十四の瞳」の像。




次回は小豆島の町をぶらり。
by miyatannaotan | 2016-10-26 21:00

引き続き「宇陀松山華小路2016」の模様を。今回は単発の写真たちを。(上手く撮れたからではなく、組み合わせから漏れた
だけなんですが^^;) 前回は85mm F2で撮影したものがメインでしたが、今回は全て50mm F1.4での撮影になります。

DSCF2875






DSCF2899






DSCF2891






DSCF2907






DSCF2895






DSCF2903





縦位置で撮ると整理が付きやすい事もあり、前回も含め縦位置で撮影したものがほとんどでしたが、こちらは横位置で。
色々な種類のダリアが並んでいるので、こうやって横位置で切り取るのは結構難しかったです。。。








DSCF2905






DSCF2909





もう一枚横位置で。このように整然と区切られているものは横位置でも比較的撮りやすいかも^^







と言いながら、結局縦位置に^^;

DSCF2910





ラストはシンプルに同じ種類の花を。

DSCF2906


小一時間ほどの撮影でしたが、瑞々しいダリアの花たちを存分に楽しむことが出来ました。
この後は少し手前のバス停までの道をスナップしながら帰路へ。その模様はまたいずれ。
by miyatannaotan | 2016-10-25 20:00

瀬戸内の旅も最後の島に行く前に、また一休み。今回は毎年ほぼ訪れている「宇陀松山華小路」の模様を。
いつもなら土曜日のお昼過ぎ、花が並べ終わった頃に行っていたのですが、今年は一晩越えた早朝からお出掛け。
昨晩から降り出した雨で折角並べられた花たちが心配でしたが、大丈夫でした^^ というより、雨のお蔭でいつもとは
違うシットリと濡れたダリアの花たちを楽しむことが出来ました。1回目はコラージュしたものをお届けして行きます。

今回はX-Pro2を使い始めて、意外に登場回数の少ない「Jupiter-9 85mmF2」と「Takumar 50mmf1.4」を持ち出して。
























































小路の向こう側でバイクの通る音が聞こえたので、タイミングを見計らっての一枚。




こちらの花たちは、次の年へ良い球根を残すために摘み取られたものを利用しています。
次回はコラージュではなく、一枚もので引き続きお送りします。
by miyatannaotan | 2016-10-23 20:45

引き続き「豊島」のぶらぶら歩き。次の船が来るのを待ちながら再び港周辺に戻ってきましt。







雲の表情にもまだ夏の名残りが。

DSCF2659













DSCF2665



















小さな桟橋付近。







船の待合室の付近にあるお土産コーナーもお休み^^;

DSCF2676



















まだ猫いるかなと思って覗きにいったら2匹だけ。お尻だけ日向に出してる姿が微笑ましく^^




次回はこの旅最後の島へ。
by miyatannaotan | 2016-10-22 21:00

岡山に一泊した翌朝、宇野港から船にのって向かったのは「豊島(てしま)」 です。少し手前の「直島」の方が有名ですが
今回はあえてこちらの島へ。ここ数年夏・秋と「瀬戸内国際芸術祭」が開催されていて、色々な島々でアート作品が展示
されています。ただ僕が休みを取れる時はいつも夏と秋の開催期間の狭間。。。狭間の期間でも展示されているものも
あるのですが、この日は島にある美術館が休館日。更に島を巡るレンタサイクルや周辺のお店なども全てお休み><; 
なんともタイミングの悪い日に来てしまったのですが、折角なので島内を徒歩でぶらぶらと散策する事に。

ともあれお天気だけはすごく良かったので、まずは港周辺の綺麗な海の風景を。





















ぶらぶらしてすぐに、第一島人ではなくて第一島猫に遭遇^^







その少し先には猫のたまり場がありました。暑い日だったので日陰に集まってたんですね。。。







多分普段でも静かな島なんでしょうけど、本当に人影も見当たらない感じ。







工場的な所もシャッターが閉まっていて。







長閑というより、ちょっと寂しい気分に^^;

DSCF2657






DSCF2663






DSCF2668





こちらは芸術祭期間中にだけ宿泊できる「イルヴェントの白い寮」という宿。一日一組一軒家をまるまる貸し切るスタイル。
ただ今年は改装中で予約は受け付けていないようでした。




ただの町ぶらだけになってしまいましたが、こちらからはもう一回続きます。
by miyatannaotan | 2016-10-21 21:11

町中の散策を終えて、また海辺に戻ってきました。





























DSCF2629





結構ぐるぐると歩き回ったので、「御船宿いろは」さんのカフェへ。名前の通り宿泊も出来、1階では喫茶営業も。

DSCF2622





海からの風が心地よい店内。







お腹も少し空いたので、ガトーショコラとカフェオレをオーダー♪

DSCF2626





平日でも観光客が結構多く、こちらは欧米からのお客さんが結構目に留まりました。

DSCF2632





最初の方に撮った常夜燈を改めて別の角度から。







鞆の浦の漁港と別れを告げて、バス停から対岸の島並を。







福山駅に戻り、次に向かったのは岡山駅。この日は市電に乗ってそのまま3つ目の宿泊場所へ。

DSCF2648


ようやく三日目までの行程(出発した夜を入れると四日目)を終えました。次回は宇野港から、また島のほうへと向かいます。
by miyatannaotan | 2016-10-20 20:24

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan