ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]


レトロなビルを訪れた目的の一つは中の「ハaハaハa 」という変わった名前のカフェでした。







おばあちゃんとお孫さんでしょうか。とても嬉しそうな表情だったので思わず^^







2枚目の1輪挿しが三角フラスコだったり、椅子も背もたれのないものだったり、何となく理科の実験室をイメージしているのかな?







今回はすべてカメラをテーブルの上に置いたままでの撮影でした。







カフェをあとにして海遊館方面へ。







でも海遊館には寄らず、周辺を少しぶらりと。














やっぱり海の見える場所は、心が落ち着くのか暫くのんびりと眺めていました。




昨日今日と、本当に暖かな週末ですね。折角の晴れのお天気なのに、今日はPM2.5のせいか空はくすんで青さがありません。
お昼を買いに近くのコンビニにいったのですが、近くの山並みもかなり霞んでいたので、出掛けずに家で過ごす事にしました。

by miyatannaotan | 2016-02-28 13:11 | Comments(2)


大阪港の赤レンガ倉庫から天保山方面へと歩いて向かったのは、出掛ける前に下調べしてあった、とあるレトロなビルです。









「天満屋ビル」という名称で、看板の出ている船舶関連の会社の他、ギャラリーなども入った雑居ビルになっていました。







昭和11年に建築されたという事は、ちょうど僕の両親が産まれた頃の建物。














エントランスもとっても味わいがあります^^







上の1枚では暗く映っていますが、実際は白い壁でとても明るい雰囲気です。







何となくお察しだとは思いますが、カフェもあります♪




枚数はあまり撮れなかったのですが、次回は中の様子も少しだけ。
by miyatannaotan | 2016-02-25 20:47 | Comments(4)


2つ目のフロアから1つ目のフロアの方向をみた図。あんまり意味はないですけど^^;







フロントがクリアなカバーで覆われた車。昔の車ではたまに見掛けるスタイル。







こうやって見るとヘッドランプも昔は色々なスタイルがありますね。最近は似たような車が多すぎるような。。。







手前の白い車はマツダ車。昔はこんなエンブレムだったんですねぇ。







クラッシックカーミュージアムのラストは、the日本の名車といっても良い「トヨタ2000GT」を。














僕はアンチ「トヨタ」(トヨタ車に乗っている方スイマセン^^;) なんですがこの車は、やっぱり格好良いと思います。




この後は赤レンガ倉庫とお別れして、天保山方面へ。
by miyatannaotan | 2016-02-24 21:37 | Comments(0)


再び大阪城の梅林です。














白梅が丁度同じくらいの高さで連なってるような様子が面白く感じたので。







青い空には紅梅が映えますね。枝ぶりも良かった一本^^







こちらも枝の別れ具合に味がありました。







一番花を付けていた枝垂れ梅は、何となくモノクロが似合いそうで。







角度を変えてカラーでも。意識的にハレーションを入れてみました。







こちらは少し離れた場所から。




記事とは話は変わりますが、このところ春の新製品の発表が目白押しですね。一番ビックリしたのは、やはりシグマの「sd quattro」と
「sd quattro H」でしょうか!! シグマらしいというか、また物凄い形で出てきましたね^^; とても面白いカメラだとは思うのですが、問題は
やはりSAマウントレンズを揃える勇気を持った人がどれ位いらっしゃるか・・・? マウントアダプタ等で他社レンズが使えるようになれば
まだ良いと思うのですが、皆さんはどのように思われますか?

by miyatannaotan | 2016-02-23 22:08 | Comments(2)


クラッシックカーミュージアムは2つめのエリアへ。







少し現代的な、とは言ってもやはり少しレトロな雰囲気を醸し出す車たちが。







エンブレムも輝くベンツは流石の存在感。














そして真っ赤なフェラーリも。







厳密にはフェラーリとは別ブランドの様ですが。。。







「ディーノ」の名は、あまり詳しくない僕でも聞いたことがあります。好きな人にはたまらない車でしょうね^^




クラッシックカーミュージアムは次回が最終回。日本の名車も登場します。
by miyatannaotan | 2016-02-22 22:17 | Comments(0)


2週間ほど前に訪れた大阪城の梅林です。







仕方ないとは思うのですが、剪定で枝がばっさり切られた姿は、あまり美しくないですね^^;







GMのキットレンズになっている安い広角ズームですが、嵌るとなかなかの描写も見せてくれます♪







花は殆ど咲いていなかったのですが、枝ぶりが良かったので。







まばらに咲いていると、なかなかどう撮って良いか悩んでしまいます・・・。







でも色んな枝ぶりを探しながらの撮影も楽しいもの♪














筋状の雲が面白いなと思って撮ったのですが、いまいち判り難くなってしまいましたね^^;







場所や品種によって咲き具合がまちまちですが、この周辺は咲き揃った感じです。




一日の中でも寒暖差が激しくて、このところ着ていくものに困っちゃいますね。
by miyatannaotan | 2016-02-21 18:52 | Comments(4)

ネタを仕入れに Last


中間リングでの花の文化園は梅を撮り終えて、他の季節の花も。
という事で、今年は結局ここでしか撮れなかったスイセンを少し。














雨上がりで下を向いている花が多く撮りにくかったのですが、何とか正面を向いている一輪を探して。







温室では、昨年の写真展でも取り上げた、カラフルなサボテンの花を。







園内のレストランでは中間リングを外して、頼んだものが来るまで目に留まったものをカシャっと。


















以上で、ネタ切れだった時に訪れた花の文化園からはお別れです。
by miyatannaotan | 2016-02-20 11:22 | Comments(0)

PEN-FやらX-Pro2を見に行った時の本町界隈の続きを。高麗橋近辺を歩いていて見つけたこちらの建物は「日本基督教団 浪速教会」です。







そしてその隣の煉瓦(風?)の建物は、「オペラドメーヌ高麗橋」という結婚式場。







ぶらぶらと歩いていると、ビルとビルの間に、また変わった雰囲気の建物が。







半分は螺旋階段で半分は細長い不思議な建物。両方のてっぺんにあるモスク風のものは何か意味があるのかな?







ラストは鉄の輪っかがアーチ状になったものが続く小径。




この辺りは何度も歩いているハズなんですが、今回は新たな発見が色々ありました♪
by miyatannaotan | 2016-02-17 21:07 | Comments(0)


随分間が空いてしまいましたが、クラッシックカーミュージアムの続きを。今回見た中でも一番インパクトが強かったのがこちら。







ドアの内張りもシートと同じ2色遣い。








付箋でスイッチ類の説明が書かれているのが何ですが・・・^^;







ボディのあらゆる場所が曲面で構成されていて。







お尻も何とも言えない、この雰囲気^^














暫くホレボレしながら眺めてしまいました!!







一つ目のフロアはこんな感じ。




2つめのフロアではもう少し現代に近づいた車たちを。
by miyatannaotan | 2016-02-16 20:21 | Comments(0)


いつものごとく行き場所に困って、「あっ、そういえば春節祭の時期だな」と思い出して会社が休みだった金曜は神戸元町へ。














少し早めに着いたのでお店もまだ開け始め。まだ人の賑わいもそれ程でもなく。







雲に乗ってちょっとファンキーな雰囲気の七福神+α ^^







平日という事でイベントも少な目だったのでしょうか。真ん中辺りの会場でもツ着いた時は特に何も行われていなくて。。。







少しでもお祭りらしさを感じられるものを探して。




このあと乙仲通り辺りをスナップして、いつものお店でランチをした後、帰りがけにもう一度南京町を見に行くと
物凄い人で溢れていて写真を撮れるような感じでもなかったので、お祭り気分には乏しかったですが早目に行って
おいて良かったのかなと思った次第でした。でも一つくらいは春節祭らしいイベントも撮りたかったです^^;

by miyatannaotan | 2016-02-14 20:00 | Comments(2)