<   2015年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今年も秋の高野山へ ⑨


高野山は引き続き金剛峰寺の境内から。





















右側の細い木は、赤が他よりも一段と濃く色づいています。







こちらの黄色もとても鮮やか。







淡い感じのグラデーションも綺麗です。














有名な「蛇腹路」は、この時は少し早かったようです。














ここからは女人堂の方へと戻りながら。レンズもcosina55mmに付け替えて。














メインの通りの銀杏は葉を落としたものが多かったのですが、こちらは周りの木々に護られているのか、まだ綺麗な姿を保って。




高野山からも長くなってしまいましたが、次回でようやく最終回です。
by miyatannaotan | 2015-11-30 22:01 | Comments(0)

旅の最後は網走から北見の方まで少し足を延ばしてみました。途中で見掛けた大きなコロンのような牧草がゴロゴロと。







最後の目的地へ向かっていると、空模様も大分怪しい雰囲気に。。。







そして到着したのが「北の大地の水族館 -山の水族館-」です。







規模としてはそれ程大きなものではないのですが、鮭の遡上の様子や、滝つぼの下の様子などを再現した展示などがありました。







他にも、世界の様々な淡水魚たちも展示されています。







紅龍とも呼ばれる東南アジアの淡水魚アロワナ。







こちらはアフリカの色鮮やかな淡水魚の水槽。







外に出て、少し色付き始めた木を撮っていると、







とうとう天気が崩れ雨かなと思いきや、車の屋根に当たって大きな音をたてる程の結構デカい雹(ひょう)が降り始め
車の中で暫く身動きがとれない状態に。帰りの飛行機の時間があったので、少し小止みになったのを見計らって出発
したのですが、走行中にまた前が殆ど見えないくらいの土砂降りになりかなり怖かったです><;





旅の最後の最後は大荒れの天気となりましたが、僕が予定していたすべての目的地を回り終わるのを待っていてくれた
かのようなタイミングだったので助かりました^^ 今回の道東への旅は「写真」としては前半にかなり盛り上がって
後半に掛けて、だんだん尻つぼみ的な感じになってしまいましたが、「旅」としてはとても楽しいものとなりました。
機会は1年に1回くらいしかありませんが、「旅」は少しの間でも日常を離れる事ができるとても貴重な時間ですよね♪

by miyatannaotan | 2015-11-29 20:51 | Comments(2)

今年も秋の高野山へ ⑧


高野山シリーズも長くなっていますが、まだ続きがあります。







今年は赤くなっていても少し葉が傷んでいたり、まだらに色づいているものが多いですね^^;














それでも少し遠目に見ると十分に綺麗。




















何となく星が散りばめられたような雰囲気で^^







金剛峰寺の境内を色付きを探しながら。














下から枝に寄り添って撮る、こんな構図も結構好きです♪





















雪崩れかかってくるようで迫力のあった黄葉。今回の中でもお気に入りの中の一枚^^




平日は雨も多く鼻風邪気味で万全では無かったのですが、週末なんとか持ち直したので寒かったですが、また紅葉撮影へ
行って来ました。行っては来たのですが、気持ち的には「高揚」し切れずにちょっと残念^^; 今年はやはり何処に行っても
色付きは渋いですね><; あまり言いたくはないですが「はずれ」の年なのでしょうか。そういう意味ではこの高野山は
今年行った中ではかなり良かった方なのではと、今となってはそう思えます^^

by miyatannaotan | 2015-11-28 20:12 | Comments(2)

久しぶりに道東への旅です。自分でも忘れそうになっていました^^;







最後に立ち寄ろうと思った場所へ向かう途中、車から見えた風景が何となく気になって。。。







少し雲も増えてきましたが、空にはまだ青空も見えて。







何に目を惹かれたかというと・・・














クネクネと遠くまで続く海岸線でした。







何となく北海道の地図の輪郭を頭に思い浮かべながら^^




長きに亘ってお送りした道東への旅も、次回ようやく最終回です。
by miyatannaotan | 2015-11-26 22:39 | Comments(0)

久しぶりに今井町へ ②


奈良の今井町の続きです。町中をぶらぶらと歩いていると、







こんなものが!! 木彫りのフクロウ(ミミズク) ですが、なかなかリアルですよね^^






環濠に囲まれたとある神社へ。







小さな奉納絵が壁いっぱいに。大きなものは良く見ますが、こんな雰囲気はちょっと珍しいかも。







訪れた時は丁度祭りの準備で、曳車の手入れが行われていました。














まだ芙蓉の花が綺麗にさいていた10月初旬。





















長屋上に連なった町家も風情がありますね。







以上、久しぶりに訪れた今井町よりお届けしました。




ちょっと前までは少し暑く感じる日もあったのに、今日はグッと冷え込んで、本当に寒かったですね!! 
部屋の中でもかなり着込んでいますが、そろそろ暖房も出さないといけないかなあ。。。

by miyatannaotan | 2015-11-25 20:51 | Comments(2)

今年も秋の高野山へ ⑦


高野山は人の少ない裏通りは、







丁度、金剛峰寺の境内の裏手にあたります。







こちらでも木々の間から覗く撮り方で。





















こちらは紅葉はありませんが、金色に輝く吊灯篭が美しかったので。







12-32mmのキットレンズですが、嵌ればなかなか立体感のある写りをします。







少し淡めの色付きですが。。。














とても綺麗なのに、なんでこっちの方に人が来ないのか不思議です。


















今年最後の3連休でしたが、何だか気分が乗らず初日に少し歩いた以外はずっと家で過ごしてしまいました^^;
紅葉の時期ではあるんですが、それ以外は何を撮っていいのか分からず最近写欲が減退気味です。。。

by miyatannaotan | 2015-11-23 19:45 | Comments(0)

写真展も終わったので


写真展でも出展した中間リングによる花撮影。当初5月頃に撮影していたものを出す予定で選んでいましたが
10月にもう一度良いものが撮れたら入れ替えようと撮影しに行きました。結果入れ替える事になった5月に撮影した写真と
10月に再度撮影した他のものも、写真展も終わったので掲載してみます。

1枚目と2枚目が当初出展しようと思っていたものです。
















そして、ここからは10月に撮影したものです。



































































撮れた写真はトロトロと柔らかいものになりますが、撮影時はピントが極薄なのでガチガチになりながらカメラを構えて撮っています^^;
by miyatannaotan | 2015-11-22 21:56 | Comments(0)

久しぶりに今井町へ ①


写真展も終わり、ちょと腑抜けになった感じ。今日も地元の紅葉めぐりに出掛けたのですが、色付きも悪く寂しい限りで
気分も載らなかったので、そそくさと帰ってきてしまいました^^;

今回は10月初旬に藤原宮跡にコスモスを撮影に行った後、久しぶりに立ち寄った古い町並みの残る今井町の模様を。








一枚目もそうですが、玄関先を草花で綺麗に飾られているお宅があちこちと。














三叉路の角に建つこちらの家も立派な佇まいですね!!







一つ一つの通りは車1台が何とか通れるほど。







こちらの通りは薬屋さんが何軒か並んでます。














和漢胃腸薬の「陀羅尼助(だらにすけ)」 は奈良では結構見かけますよね^^







別の通りの玄関先に置かれた水瓶では、ちょっと獰猛そうな亀(すっぽん?)が。。。







こちらは土壁も少し傷んで年季を感じる一軒。







町並み案内所で撮影した一枚。こういった雰囲気、やっぱり好きだなあ~。




写真展のぷち打ち上げで僕の町並み撮影の話がちょっと出て、そういえばまだ載せていなかったなあと思い出しました^^
こちらからはあと一回分ありますので、またいずれ。

by miyatannaotan | 2015-11-21 19:58 | Comments(0)



お陰様を持ちまして、本日の15時で写真展が無事終了いたしました。今回も沢山の皆様にご来場頂き、誠にありがとうございました。写真展も終了したという事で、残念ながらご来場出来なかった皆様の為にも、今回の会場の模様と出展した作品をご紹介させて頂きたいと思います。


第5回 グループ温故斬新 写真展

一枚目は期間中モノクロでご紹介していた会場の全体の様子をカラーで。








左側からohkujiraTさんの作品、







そのお隣がsaochanさん。そしてその右側が僕の出展作品。







そして最後が、模糊さんの作品といった配列になっていました。今回もそれぞれの個性が出ながらも、グループとしての
纏まりも感じられる良い写真展になったかなあと自負しております^^








僕の出展作品だけを一応切り取ってみました。







会場のライトの加減と、撮り方のマズさで上の写真では少々判り難いかと思いますので、僕の出展作を改めてご紹介いたします。

今回はすべて自宅から徒歩10分少しの植物園で撮影したものです。一枚目はその植物園の喫煙コーナーのベンチで一服していた時に
ふと振り返った時に撮影したものです。真ん中に立つシュロ系の植物が新緑の葉の間から顔を覗かせているのが面白く感じて撮りました。
皆さまからも「日本の景色じゃないみたい!!」「ジャングルみたいな雰囲気ですね」 等々、興味を持って頂けたようです。
後ろが紅葉したような感じだったので秋に撮ったと思われる方もいらっしゃいましたが春に撮影したものです。









そしてここからはすべてオールドレンズに中間リングを挟んで撮影した花の写真になります。中間リングでの花写真は
ブログの方でも時折掲載していましたが、いつか写真展にも出せたらなと思っていて今回出展する事にしました。最初は
それぞれ全画面で出展しようかと思ったのですが単調な感じになるような気がしたので、こちらも僕がブログでよくやって
いるコラージュにする事で僕なりの個性が出せるのではないかと考えて、こういったスタイルにしてみました。

























ここ数回の写真展では、僕の出した写真は「女性が撮影したみたい」 とかなり多くの方にご感想を頂いていたので
今回はそれならと言わんばかりに、僕の乙女な部分(?) をトコトン突き詰めてやろうと思って、以上の様な内容となりました(笑)

次回は固定化してきたイメージを払拭すべく、また全然違った雰囲気にしたいなと思っているのですが、乙女心を隠しきれるかな^^;

改めてご来場くださいました皆様に厚く御礼申し上げます。また来年も開催できるよう頑張りますので宜しくお願い致します!!



--☆ 出展メンバー ☆-- 
模糊さん(模糊の旅人ex)、ohkujiraTさん(Photo of the Weekend
saochanさん(* Colorful World *)、miyatan.naotan(当ブログ)




by miyatannaotan | 2015-11-20 06:00 | Comments(16)

今年も秋の高野山へ ⑥


何度か高野山の紅葉に戻ります。メインの通りの裏側の方へやってきました。







メインの通りは奥に見えるトンネルの向こう側。トンネルをくぐってやって来ると人も少なく静かに黄葉が楽しめます。














いつも門前からしか眺める事が出来ないのですが、お堂を囲むように見える紅葉がお気に入りの場所。





















広角で引いた画が多かったので、ここからは寄って何枚か。





















こちらもまだ黄葉が目立ちますが、ボリューム感があって見ごたえ十分でした♪




次回はここから金剛峰寺の裏手の方へ回り込んで行きます。
by miyatannaotan | 2015-11-18 20:51 | Comments(0)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan