ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]


道東への旅、1日目は半日弱だったので早くも2日目です。旅先では恒例行事となっている朝の散歩へ。
今回は、宿泊した釧路駅前のメインの通りをぶらりと歩きます。ちなみに気楽な散歩なのでカメラはXZ-2を持って出ました。







少し雲がありますが晴れてきそうな予感。 「厚床」は「あっとこ」、「厚岸」は「あっけし」 のように
北海道の地名はそのまま読まないので難しいですよね^^;








釧路川に架かる「幣舞橋」も「ぬさまいばし」 と難しい読み方。こちらは本来は夕日の名所なのですが
前日は曇りで時間的にも間に合わなかったので、朝焼けでもと思っていたら期待通りの綺麗な光景が♪








川沿いに建つ大きな施設は、「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」 です。







朝靄に霞む風景は、奥に見える寺院のような建物のせいか、どこか異国情緒が感じられます。
漁業の町らしく川縁の所々に漁船やボートが停泊して。








街灯などを見上げると、ここかしこにカモメが羽を休めています^^







朝焼けの時は晴れていくように見えた空は、次第に雲が目立ち始めてきて。。。







「ほっけ 刺」? 「太さんま 流」? 漁の方法か何かでしょうかね。。。













釧路の町を歩いていて面白いなと思ったのが、案内標識の裏側のスペースに子供が描いた絵や写真が飾られている事。
確かに車の進行方向から見える標識の裏側は、通常は何もないデッドスペースで見栄えも良くないと感じていたので
こういった利用の仕方はとてもいいアイデアだなあと・・・^^








目に留まった街角をスナップしながらホテルへと引き返しました。




コラージュした写真は、画像をクリックした先で個別に見る事が出来ます。

長かったシルバーウィーク&夏休みも、とうとう今日で終わり。久しぶりに、とても充実したお休みを過ごせました。
明日から仕事する自信がありませんが、年度も後半の期首。バタバタしているうちに休みボケも吹っ飛びそうです^^;
まあ、2日行けばまた週末なので頑張ります!!

by miyatannaotan | 2015-09-30 20:30 | Comments(2)


引き続きオンネトーよりお届けして行きます。







水に浸かった朽木の欠片たち。こちらは水面に光が反射して。







PLフィルタの効果を確かめるのに丁度良かったので、こちらは効果を最大(多分^^;) にしてみました。この湖の透明度が良く分かりますね!!







その朽木たちから目線を上げると、周りよりオレンジが濃く紅葉している小さな木が目に留まり。







少し離れた場所だったので、FZ300に持ち替え望遠で。木々が水面に映り込んだ場所だと、五色沼と呼ばれる所以の一片が垣間見えました^^







他にも少しでも色付いた木々を探しながら湖畔を散策。







ちょうど木々の間から雌阿寒岳を望める場所も、枝先が紅葉し始めて。





















湖を背にした周囲の林も、何気ない風景でしたがとても美しかったです。







空港に着いてドライブを始めたのが14:00過ぎからと少し遅かったのと、オンネトーまで少し距離があったので1日目はこれで終了。




1日目の夕食は、早速お寿司を冷酒と共に頂きました。お店の雰囲気から写真は撮りませんでしたが、新鮮なウニにアワビ、そしてボタン海老と
初日から早速、北海道の味覚を堪能しました♪

by miyatannaotan | 2015-09-29 20:30 | Comments(4)


少しご無沙汰しておりましたが、昨日3泊4日の道東への旅より戻って参りました。シルバーウィーク明けの24日(木)、いつもの出勤と
全く同じ時間の電車に乗り、なんばOCATよりバスで伊丹空港へ。往路は伊丹10:00発の羽田を経由する便で「たんちょう釧路空港」に到着
したのは13:30頃。そこから予約していたレンタカーでまず向かったのは阿寒湖よりもう少し先の「オンネトー」 です。今回は旅の導入部分
(到着した空港など)の写真が無く、いきなり観光写真な一枚からのスタートです^^;







「オンネトー」は厳密に言うと釧路市では無く足寄郡足寄町にあります。阿寒国立公園内にある沼で名前の由来はアイヌ語で「年老いた沼」
という意味で、季節や見る時間帯に寄って色が変わるので「五色沼」とも呼ばれています。残念ながら初日は薄曇りの天気で、その色を十分に
は楽しめませんでした。奥に見えているのは「雌阿寒岳」です。








雌阿寒岳の右側にそびえているのは、その形から名の付いた「阿寒富士」。







今回はこちらと次の一枚だけ旅に向けて導入した高倍率ズームコンパクト 「LUMIX FZ300」で。







本格的な紅葉はやはり10月に入ってからという事で、少し紅葉が進んでいた部分をズームアップ。







湖面に映る雌阿寒岳と阿寒富士。上の2枚以外は、こちらも旅の為に導入した12-32mm の広角ズームです。














PLフィルタも今回初めて購入したので、手前の部分だけ水面の反射を取り除いてみました。







十分に綺麗な風景ですが、やっぱりもう少し紅葉が進んでくれていたら良かったなあ。。。















旅でいきなり使ったので調整具合が今一つ分かっていなかったのですが、こちらもPLフィルタを少し効かせて。




今日を入れてあと3日の遅い夏休み。残りは現像を進めながらのんびり過ごしたいと思います。今朝も現像をしていたのですが、昼食後に軽い
昼寝のつもりでウトウトして気が付いたら夕方になってました^^; 1年ぶりのロングドライブや旅の疲れが溜まっていたんでしょうね。。。


羽田空港で撮影していたものがありました・・・
by miyatannaotan | 2015-09-28 19:16 | Comments(4)


引き続き広角ズームでの早朝散歩です。ヒガンバナと同様に秋を象徴するコスモスも結構咲き出していました。



































目の前に田んぼの広い景色が広がる良い場所に咲いていました。画面左側に見えているピラミッド型の建物は、花の文化園の温室です。














色々な方向を向いている自由さが良いですよね♪














夏の名残りもまだ。。。







シルバーウィーク期間中は本当に良いお天気でしたね!! ちょっと暑いくらいでしたけど^^;




いよいよ明日から北海道へ旅立ちます!! 現地は前半お天気も良さそうですが、後半は曇り。最終日の目的地周辺は雨の予報><; 
少し残念ですが広い北海道なので、とりあえず予定している道程も臨機応変に変えながら存分に楽しんで来たいと思います♪

by miyatannaotan | 2015-09-23 13:09 | Comments(9)


今日実家から戻って来ました。写真の方は新レンズの試し撮りの続きです。







ヒガンバナは田んぼの周りだけでなく、フェンスの隙間からも。







電線が交差している電柱って、何でか撮りたくなってしまいます。。。







再び田んぼ脇のヒガンバナ。緩やかなカーブを描いているのが良いですよね^^







広い田んぼは、広角端で。














ここの温室も画になるので好きな場所です。














錆具合に味のあるトタンの倉庫。







前回の散歩でも撮影した黄色い花が、まだ綺麗に咲いていました。







太陽が上り切る前の、このひと時が好きです。




明日は旅前最後のアップで、散歩の続きを。
by miyatannaotan | 2015-09-22 17:08 | Comments(2)


旅に向け導入予定のブツがボチボチ届き始め、昨日最初に到着したのは「LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」です。
という事で、早速練習がてら早朝散歩に出掛けてきました。







折角の24mm始まりの広角ズームなので、始めのうちは広角端でアレコレと。







広く見渡せる高台からも撮ってみたかったので、前回の早朝散歩と同じルートを。














近接ですが、こちらも広角端。開放でもF3.5 のレンズですが、広角端では20cmまで寄れるので便利。写りもなかなかキリッとしてますね^^







色乗りも結構良いんじゃないでしょうか。







こちらは望遠端。望遠端といっても32mm(換算64mm) ですが^^;







同じく望遠端。今回絞りは基本的に開放で撮影しています。














坂を下って高台から平地の方へ。














レンズを導入した事もありますが、早朝散歩に出たもう一つの理由はこちら。そろそろ見頃を迎えているのではと思い。。。
という事で、ここからは最盛期と思われるヒガンバナたちをどうぞ!!







































散歩はこの後も続きます。手振れ補正が入っていると思えないほどコンパクトなレンズですが、評判通りとても良く写るレンズですね。
北海道の広い風景では換算24mmでも狭い位に感じるかもしれませんが、これだけの描写で撮れればきっと大活躍してくれると思います♪

昼前に三脚と、動画向きのUHS-I U3対応のSDカードが届きました。後は今晩「FZ300」が到着予定。(もう少し早く平日のうちに来ると思い
時間指定を夜にしてしまっていたのがアダになりました・・・><;) あと追加でPLフィルタとトートタイプのカメラバックも、この際と思い
昨日発注。到着は旅立ちの前々日。ちょっと気合を入れ過ぎて、あとになって色々後悔してしまいそうです^^;


19時過ぎに「LUMIX DMC-FZ300」 が到着!! 比べるとG6よりも少し大き目^^; 明日実家に戻る前に動物園で試写しようと思います^^
by miyatannaotan | 2015-09-19 13:11 | Comments(0)

旅に向けて・・・




何だか誤解を招くような書き方をしてしまったようですが、体調は崩しておりません。ご心配頂いた皆様申し訳ありません^^;

という事で(・・・どういう事!?) で遅めの夏休みまであと3日。今年は何と12連休を頂きます!!
前半は実家に戻り、シルバーウィーク明けの24日から3泊4日で北海道の東(釧路~知床~網走) へ行って来ます。
久しぶりの北海道、今から楽しみにしています♪

旅に向けて、機材を幾つか導入します!! まずは現行のG6用に不足している広角ズームを。とは言っても旅費など色々掛かるので
そんなに高いレンズは無理という事で、導入するのは「LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」です。
小っちゃくてお手頃なレンズですが意外に評判は良いようで、24mm始まりに手振れ補正まで付いていて便利に使えそうです。

そして意外に思われる方が沢山いらっしゃいそうですが、7年振り位に導入するのは、世間ではブリッジカメラと言われているジャンル。
いわゆる高倍率ズームのコンデジですが、その昔デジタル一眼を使う前に「LUMIX DMC-FZ5」というカメラを使っていましたが
それ以来のFZシリーズ!! 「LUMIX DMC-FZ300」です。
一つ格上の「FZ1000」とかなり悩んだのですが、1インチセンサー搭載とは言えボディがG6よりも大きく「気軽に」とはいきません。
決め手となったのは、25-600mmまでのF2.8 通しの超望遠(FZ1000は400mm F4)、防塵防滴仕様、最新版の4K Photo などなど。
北海道では、野生動物に出会う機会も多く、現在のG6用の70-210mmのMFレンズでは捉えきれないシチュエーションも出てきます。
XZ-2 もそうでしたがセンサーの小ささは、F2.8 の明るいレンズがきっと補ってくれると期待しています^^

あとはFZ300での4K動画撮影にも今回チャレンジしてみようと思い、初めて三脚も購入しようと思います。ただ予算的に厳しいので
今回は手頃な価格で評判の良い、3way雲台4段の「Velbon Sherpa 445II」 という物を選んでみました。

練習する時間が無く、殆どぶっつけ本番のチャレンジになってしまいますが、試行錯誤も楽しみながら頑張ってみたいと思います!!

写真は、先日の「宇陀松山夢街道 町並みライトアップ」 の雨宿り中にスマホで何となく撮影したものです。機材ネタだったので何となく(笑)

by miyatannaotan | 2015-09-16 20:35 | Comments(8)

身近な秋風景

毎年旅行前になると何故か写欲が上がらなくなり、昨日も気持ちの良い青空が広がっていたのに出掛ける意欲が。。。
今日も午前中所用で出掛けたのですが、出先では鞄からカメラを出すことはありませんでした。昼過ぎに最寄りの駅に戻ってきて
これじゃあイカンと思い、バスに乗らず徒歩で歩いていると実りが進んできた稲穂の傍らに彼岸花がボチボチ咲き出していました。







咲いているものも、まだ完全には開き切っておらず、蕾のものが多かったです。







朝方は急に雨が降り出したりしましたが、徐々に回復して今日も爽やかな青空が。筋状の雲が秋を感じさせてくれます^^







たわわに実って頭を垂れはじめ、収穫まではあと少しでしょうか。







コスモスもまだ数輪ですが咲き始め。







こちらはニラハナでしょうか?







歩いていると、またヒガンバナが蕾に囲まれて一輪だけ。背丈の小さな蕾も何だか可愛らしいですね♪







ラストは額縁に入っているようで何となく気になった一角を。




日中はまだ暑さがありますが日陰に入ると爽やかな風を感じられるようになってきました。これからは朝方は結構涼しくなりそうですね。
毎年旅に出る頃は季節の変わり目で、出発直前に体調を崩してしまう事が結構多いので気を付けないといけないな。。。

by miyatannaotan | 2015-09-13 19:21 | Comments(6)


ライトアップシリーズもいよいよ大詰め。こちらはメインの通りにある茶店「あゆみ」さん。
入り口直ぐに置いてあるバイクが、いつも何となく気なっていたので。。。







毎年恒例の「スーパーボールすくい」の露店。いつもはモノクロで撮っていたので、今回はカラーで。







鏡のようなガラス扉に、向かい側のの格子が綺麗に映って。人が歩いてくるのを待って撮ればよかったかな^^;







最初の方に登場した「タカノハススキ」もライトアップに浮かび上がり。







再び陶器の照明のお店を格子の隙間から。













そろそろ引き上げようかなと、「件 -kudan-」さんへと戻って来ました。







「件 -kudan-」さんでは毎年恒例で店頭販売をされているのですが、昨年は売り切れで食べ損ねた「ピロシキ」を最後に頂いて♪




以上で、長きに亘ってお届けした「宇陀松山夢街道町並みライトアップ」は終了です。帰りは榛原駅まで、ご主人に車で送って頂きました。
今年は仕事で行けるか分からなかったのと、生憎のお天気でしたが、何とか例年通り楽しむ事が出来て良かったです^^
次回は10月に行われる「宇陀松山華小路」でお邪魔したいと思います!! 今年は奈良の町家の芸術祭「はならあと」の一環として
10/24~11/3までイベントが行われる予定ですので、皆さまも是非行かれてみては^^

by miyatannaotan | 2015-09-11 20:55 | Comments(0)


他にあまりネタがないので、少々引っ張っておりますがライトアップの続きです。水銀灯に照らされた玄関前には、細かな細工の灯りが。







なだらかなカーブの犬矢来が、格子に反射した明かりにほんのり照らされて。







ライトアップの灯りが無ければ、街灯の数もそれ程多くないので普段はかなり暗めの通りですね。







すっかり暗くなり、本善横丁の行燈の光のラインもはっきりと。







相変わらず小雨が降ったり止んだりでしたが、人出は例年と変わらず結構賑わいもありました。







毎年1つは入れたくなる、ダルマポストのカット^^







そしてこちらの神楽岡神社の石段も、もうすっかりお馴染みですよね!!







石段も雨に濡れ光の拡散具合が普段とは違って、こういった風情もいいなあと思いました。




今回の台風は近畿よりは少し東寄りに逸れて、大阪は殆ど影響はなかったですね。東海~関東では冠水や土砂崩れの被害が
かなり出ていて、とても心配です。皆様のお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか?

by miyatannaotan | 2015-09-09 19:37 | Comments(6)