<   2013年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧


引き続き篠山のCafeから。下駄箱の片隅に慎ましく飾られていたお花。






ここにも美しい花が。あっ、saochanさんの撮り姿でしたね^^ 勝手にモデルさんにしてスイマセン^^;






長い廊下の奥の方にはギャラリーが。






そしていよいよCafeの方へ。






でも、中の席はまだ一杯だったので、一先ずテラス席へと案内されました。













日差しが強くちょっと暑かったですが、緑も豊かで気持ちよかったです。










注文したメニューを待っている間、席に座ったまま撮影して過ごしていました^^
by miyatannaotan | 2013-05-31 23:30 | Comments(6)
ランチにありつくまでの間、廊下に飾られた色々な玩具たちを。





何かハンドル付きの歯車が付いていたり、







ポール状のものも。






上から見るとこんな感じ。レールや、穴のあいたトレイがくっついています。






どうやらビー玉ころがしのようですね。






こちらはかなり複雑な構造!!






最後はシンプルなこちら。どうやって遊ぶのか分かりませんが・・・^^;




そろそろお腹がすいて来ました。Cafeの席は空いたかなあ・・・?
by miyatannaotan | 2013-05-30 22:30 | Comments(2)
先日の土曜日は、写真仲間のかぷちさんとそのご友人が少し前に訪れられていた丹波篠山へ、masa+さんsaochanさんの3人で撮影会に行って来ました。
masa+さんの運転でまず目指したのは、かぷちさんの記事でも紹介されていた『monoile(モノイレ)』 さんです。
こちらの建物は古い保育園舎を利用されており、カフェやギャラリー、アトリエなどが入っています。







日の当たった建物と、日陰になっている庭のコントラストが面白くて。。。






古くなった白い椅子も、可愛い花達に囲まれて余生を楽しんでいるようです^^






それでは中へと。






当時は「◯◯組」とかの札が下がっていたのでしょうね・・・。僕は確か「すみれ組」でした^^






建物の裏側は学校のグラウンドになっており、そちらの緑が映り込んでいます。






アトリエでは手作り家具やこういったぬくもりのある木の玩具などが沢山!!






入り口の近くに掛けられていたこちら。手前から2人目が、なんとなくmasa+さんに雰囲気が似ているような気がして^^ (・・・気のせいかな^^;)



丁度お昼ごろに到着しcafeに入ろうと思ったのですが結構予約が入っており、席が空くまでの間もう少し廊下で撮影を続けました。
by miyatannaotan | 2013-05-29 21:30 | Comments(8)

毎週のように土日は何処かしら出かけているので、写真がどんどん溜まってきちゃっています。今回は船宿寺の後に訪れた御所駅前に広がる古い街並み「ごせほんまち」の模様を一気にお届けします!!


<その一>





<そのニ>





<その三>





<その四>





<その五>





<その六>





<その七>





<その八>





<その九>




<その七><その八>の猫さん、こちらがしゃがんでカメラを構えると、向こうから近づいてきてくれました。あまりにも近づいて来るので、こちらが少し距離を取らないと撮影できないくらいでした^^; 色んなポーズをとってサービス精神旺盛な可愛い子でした^^
by miyatannaotan | 2013-05-28 21:45 | Comments(6)

ちょっとしつこいですが、あと1回お付き合いを。。。














こちらの下の扉は塗り直されたような感じですね。元はこんなふうに鮮やかな赤だったのでしょう。




庭の片隅にはアジサイの木が。咲いた時の建物との組み合わせも見てみたくなります。




庭から全体像を撮るのが難しかったので、敷地の外に出て撮ったものを。




そして外から回りこんで、




正面へと戻って来ました。



長くなりましたが、西村記念館からは以上です。遠くまで見に行った分、思い残すことなく撮りまくってしまいました^^ この後、まわりの町並みなども撮影したのですが、それはまたの機会に。。。
by miyatannaotan | 2013-05-27 22:00 | Comments(2)

西村記念館のお庭へは玄関を一度出て、こちらの赤い扉から。




まずは屋根の部分から。




ここにいると外国にいるような気分に。




二階のバルコニーには出れなかったのですが、外から見てもかなり傷んでいるのがわかります。




サイドから裏側に廻っていきます。




























この週末は完全に夏の日差しでしたね。5月下旬でこれだと夏本番はどうなってしまうのか・・・><; 西村記念館からはあと一回続きます。
by miyatannaotan | 2013-05-26 22:33 | Comments(8)
再び西村記念館に戻り、今回は和室から。





棚がどこかで撮ったのと似たような雰囲気が。さの町場だったかな?




和室でも照明は外せません!!




また別の和室には、魅力的な椅子が。畳も当時のままなので黒ずんで剥がれている所も。。。




青い壁に絵画、そしてrこの椅子の存在が、また画になっていました^^




昔ながらの電気の傘。




こちらは裸電球ですね(笑) でも奥の窓との組み合わせで良い感じに。




窓の外の緑が部屋の中に反射して綺麗でした。




二階の廊下の突き当りから見えた、石のアーチ状の扉。




そして、また1階へ。



次回はお庭の方へ
by miyatannaotan | 2013-05-25 20:00 | Comments(6)
「西村記念館」が続いたので、日曜日に小一時間だけ訪れた花の文化園の温室の花で一呼吸置きましょう!! 今回は久しぶりにロシア製レンズの「Jupiter-9 85mm F2」を持ちだしてみました。
















































ラストだけ屋外での撮影になります。前日の長時間ドライブの疲れを癒してくれる可愛らしい花たちでした^^
by miyatannaotan | 2013-05-24 20:30 | Comments(4)
それでは二階の部屋の様子を見て行きましょう!!




こちらの旧邸では色んな部屋にこの青いタイルの貼られた机が置いてありました。




何となく机の角っことか、




椅子の背もたれの先端とか




机の上の棚の端っこなんかを撮りたくなるのは何故なんだろう?




また違う部屋ですが、やはりタイル貼りの机が。こちらには背もたれが低く座面が円い椅子が組み合わされていました。




椅子というのは、その造形自体の面白さもありますが、どんな人が腰掛けていたのだろうと色々物語を連想させる魅力的な被写体だと思います。




この椅子が特に気に入ったので、他にも色々な角度で。








次回も魅力的な椅子が登場します!!
by miyatannaotan | 2013-05-22 20:45 | Comments(4)
西村記念館は、また別の部屋へ。




カーテンをメインにした構図も僕のお気に入り^^




窓から見えた館の外壁。外の様子はシリーズ後半でたっぷりと。




上の外観の丁度内側がこちらになります。




そして二階へと。




階段の踊場からの一枚。




二階の廊下。手前には障子も見えますね。




ここからは二階の部屋の様子をお届けしていきます。



窓の外を少しでも飛ばさないようにするため、どうしてもアンダーな画が多くなってしまいます・・・^^;  
by miyatannaotan | 2013-05-21 21:30 | Comments(4)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan