2017年 01月 10日 ( 1 )


再び、京都伏見の新高瀬川沿いにある酒造工場に戻ります。

DSCF3846






DSCF3841





堤防を歩きながら進んで行くと他とは趣きの違う煉瓦造りの一角が!!







八角煙突も結構背が高く立派です。

DSCF3842





見ようによっては、常滑や有田などの焼き物の町の風景に似ているかも。。。

DSCF3847





伏見にも何度か訪れた事はあったのですが、また新たな発見が出来ました^^







国道沿いに回り込んで、ようやく「松本酒造」という名前が分かりました。敷地内には、入り口横に貼られている写真のような「万暁院 書舫院」と呼ばれる迎賓館もあるようです。詳しくは「松本酒造」のHPで紹介されています。
(※リンク先のHPでは音楽が流れるので、閲覧時にはご注意ください。)

DSCF3848


春先には建物周辺に菜の花も咲いて違う趣を見せてくれるようなので、またその頃に訪れてみたいなあ。。。
伏見散策は、この後も続きます。
by miyatannaotan | 2017-01-10 20:09 | Comments(4)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan