2017年 01月 08日 ( 1 )


普段はお正月3が日の最後の日に自宅へ戻るついでに寄っていた京都ですが、今年は一番お天気が安定しそうだった
2日目にお出掛けしてきました。向かったのは混み込みが予想される中心部ではなく伏見方面。伏見だって「伏見稲荷」
の方は凄い人出じゃないの? と思われたかもしれませんが、さらに少し外して今回訪れたのは「伏見御陵」界隈です^^

近鉄の「伏見御陵前」駅で降りて、散策開始です。いきなりお稲荷さんを連想させる朱色の自転車が目に留まりまずは一枚。
(訪れたのはお稲荷さんの方じゃないんですけどね^^;)

DSCF3833





ひとまず川の方に向かって進んで行きながら町並みをスナップ。







宇治川へつながる水路に出てきました。何かの工場なのか、建物の側面の階段が何となく気になって。







更に先に行くと新高瀬川に突き当たります。そしてその川岸にも気になる建造物が!!







大きな蔵のような造り。

DSCF3837





川沿いに歩を進めて行くと、同じような建物が何棟も連なっています。

DSCF3838












伏見という事で大体気が付かれると思いますが、こちらの建物は国の近代化産業遺産にもなっている、とある酒造工場です。




次回は最初の方に見えていた煙突のある辺りへ。
by miyatannaotan | 2017-01-08 19:53

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan