ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]


バス停までの帰り道も、もう少し撮影しながら。















DSCF2061





陶器の灯りを作り続けていらっしゃるお店。陶器なのに無数の細かな穴が空けて焼かれている技術には毎回ビックリします!!







何度も登場している葛のお店。

DSCF2062





看板の全体を納めてなかったのでもう一枚。

DSCF2063












ラストは軒下の花たちを。






何だか、「また来てね!!」 とお見送りしてくれているようでした^^




古い街並みでのライトアップは以上です。もうかれこれ何回目だろう・・・? 今回は広角一本で撮り切り
目が向くものは殆ど変わってないかもしれませんが、また少し違う感覚で撮影出来て楽しかったなあ~♪

by miyatannaotan | 2016-09-04 19:00 | Comments(4)