知らない町を歩いてみたい ~ 和泉市納花町界隈 前編 #2760


昨日はお天気も良く暖かな1日だったので、久しぶりに行った事のない町をあるいてみたくなり
南海の河内長野駅からバスで光明池方面を目指して出掛けてきました。一応下調べはして「納花(のうけ)」
というバス停で下車。古い街並みが残っているという情報だけで、道順は良く分からないまま散策開始。

なんとなくこっちの方かなと思って歩き始めて間もない所で、こちらの歴史を感じさせる「辻林酒造場」という酒蔵を発見!!







上の道を暫く歩いていたのですが、他にはあまり古い家屋などが見掛けられず、また周辺を適当にぶらぶら。
暫くはあっちでもない、こっちでもないとグルグル歩ていて、両脇を日本家屋に挟まれて同じ敷地内に建って
いた煉瓦壁の家を発見。なぜここだけと思いましたが、ちょっとお洒落な雰囲気に思わず失礼してパチリと。







近くをまたぶらぶらしていると、何となくこの辺りの事かなと思える場所に出てきました。







門構えからして歴史を感じさせる門には古い漢字の「森醫院」の文字。一見お医者さんには見えないですよね^^

DSCF4226





こちらは角のカーブ具合が素敵な土壁。よく見るとその奥の屋根はてっぺんは瓦ですが、その下は茅葺ですよね!!







旧街道のような通りを歩いていると、他にも古そうな家屋が残っていました。







何のお店かは分かりませんでしたが、虫篭窓も少し凝った楕円型になっていて素敵です♪ <後編に続く>

DSCF4229


一時期は嵌って色々と行った事のない町を訪ね歩いていましたが、知らない町を歩くのは楽しいですね^^
何か面白いものが見つかるかもしれないし、全然な時もあったりと落差は激しいですがワクワクしちゃいます。

今年は「知らない町をぶらぶら歩く」という「知らぶら」シリーズとして、また色んな町に出掛けてみようかな。。。
Commented by pentaro at 2017-02-06 20:07 x
光明池って大きなマンション群のイメージなのですが、こんな風景も残ってるのですね。
カーブな土塀がいい感じです。

ふら~っと散策するのいいですよね~。
そろそろ暖かい日も出てきましたので、散策シリーズ良さそうです。
Commented by miyatannaotan at 2017-02-06 20:47
pentaroさん、こんばんは。
確かに光明池は泉北線などの車窓から見るとマンション群のイメージがありますよね。
それでも中心街を離れると、結構こういった場所も見られるようです。
以前はこういった町並みを探してはぶらぶらと良く歩いていたのを最近忘れかけて
いました。腰の具合と相談しながら短い時間でもいいので、またちょこまかと歩いて
みたいと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2017-02-05 08:06 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30