生きた建築ミュージアムフェスティバル 大阪 ③ #2701


大阪のレトロ建築巡りは、第1回目に登場した「伏見ビル」のお隣にある「青山ビル」。

DSCF3090





壁を覆う蔦が特徴。こちらは外観のみ。

DSCF3091





そういえば「伏見ビル」の外観を載せていなかったので。







こちらは同ビルの横手の方。3階の窓の上に並ぶ丸に十字の飾りは何を現してるのかなあ。。。







こちらも外観だけですが、一筋南に進んだところにあるのは「武田道修町ビル」。

DSCF3097





「武田薬品工業」の本社ビルとして建てられ、現在は1階部分に「杏雨書屋」という貴重な蔵書を扱うお店が入っています。

DSCF3096





石造りと煉瓦造りが組み合わされていて、すごくお洒落な雰囲気お気に入りです♪







そして、次に向かったのは「船場ビルディング」。

DSCF3119





こちらもエントランスに沢山の郵便受けがならぶテナントビルですが、この後「ここ、本当に大阪!?」と思うような光景が。。。

DSCF3098


ちょっと引っ張りますが、中の様子はまた次回^^
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2016-11-15 20:44 | Comments(0)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31