瀬戸内 プチ・ノープランの旅 ~ 豊島(てしま) ① #2682


岡山に一泊した翌朝、宇野港から船にのって向かったのは「豊島(てしま)」 です。少し手前の「直島」の方が有名ですが
今回はあえてこちらの島へ。ここ数年夏・秋と「瀬戸内国際芸術祭」が開催されていて、色々な島々でアート作品が展示
されています。ただ僕が休みを取れる時はいつも夏と秋の開催期間の狭間。。。狭間の期間でも展示されているものも
あるのですが、この日は島にある美術館が休館日。更に島を巡るレンタサイクルや周辺のお店なども全てお休み><; 
なんともタイミングの悪い日に来てしまったのですが、折角なので島内を徒歩でぶらぶらと散策する事に。

ともあれお天気だけはすごく良かったので、まずは港周辺の綺麗な海の風景を。





















ぶらぶらしてすぐに、第一島人ではなくて第一島猫に遭遇^^







その少し先には猫のたまり場がありました。暑い日だったので日陰に集まってたんですね。。。







多分普段でも静かな島なんでしょうけど、本当に人影も見当たらない感じ。







工場的な所もシャッターが閉まっていて。







長閑というより、ちょっと寂しい気分に^^;

DSCF2657






DSCF2663






DSCF2668





こちらは芸術祭期間中にだけ宿泊できる「イルヴェントの白い寮」という宿。一日一組一軒家をまるまる貸し切るスタイル。
ただ今年は改装中で予約は受け付けていないようでした。




ただの町ぶらだけになってしまいましたが、こちらからはもう一回続きます。
Commented by pentaro at 2016-10-21 23:13 x
2枚目の白がいい具合なんですよね~(明るさも)、私には出せない白でして…この辺りが是非直接作品を拝見したいなぁと思ったきっかけなんです。
ナチュラルでいつまで眺めても心安らぐ写真だとおもいます。

短時間で作品を見てもらうと意識してコントラスト上げてしまうのですけど…どうも自分自身で納得できないんですよね。でもやっぱりコントラスト上げてしまう…。
Commented by miyatannaotan at 2016-10-22 08:22
pentaroさん、おはようございます。
やはり白にこだわりがお強そうですね^^ 1枚目2枚目と色目を合わせるのが
難しい所があってなかなか同じように再現できないんですよね。

写真展では実は前のカメラ(今も所持していますが)での撮影が殆どなので
ご期待には応えられないかもしれません^^;
僕も写真展に出す時は、コントラストやシャープネスをやや強調する事が
多いですよ!! それが結果良いのかどうかは未だに良く分かりませんが。。。
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2016-10-21 21:11 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan