阪神魚崎駅界隈 ①


いつも行く場所を探すのに苦労していますが、今回は阪神電車の魚崎駅界隈に行ってみました。
近鉄難波駅に阪神電車が乗り入れてからあまり利用した事がなかったのですが、わざわざ大阪駅まで行く必要も
無く地下鉄への乗換え無く神戸方面へ行けるのはとても便利です^^

という事で魚崎駅から歩いて数百メートルのこちらが、今回の目的地の「倚松庵(いしょうあん)」 です。







「倚松庵」 は谷崎潤一郎の旧居で、この場所で有名な「細雪」 が執筆されたそうです。








無料で公開されており、資料や顔写真以外は撮影自由との事で色々撮らせて頂きました^^







ケースに保存されている資料は写せないので、そのガラスに反射している庭の木立を。







1枚目で見える通り外観は純日本建築なのですが、中の調度品などはモダンな雰囲気もあり。







手回し式のレコードプレーヤーなども。







こういった雰囲気が、古いもの好きとしては目がありません^^





次回もこちらの「倚松庵」 よりお届けします。
Commented by かぷち at 2016-01-24 17:44 x
こんばんは。
魚崎周辺、訪れたことは無いですが、こういう佇まいの家が残ってるんですね。
落ち着いた雰囲気で見所はありそうですが、今日とかに訪れたら寒そうなとこですね。^^;
Commented by miyatannaotan at 2016-01-27 22:47
かぷちさん、こんばんは。
僕もこの辺りは初めて訪れました。色々検索していたら
こちらの旧家が引っ掛かったので、ネタ不足解消にふらっと。
この日は比較的暖かったですが、海が近くなのできっと
寒かったでしょうね。。。
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2016-01-17 17:45 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31