山の辺の道 ~ 天理市編 ④


天理市の山の辺の道に戻ります。もう暫く山道を通り、







爽やかな竹林を通り抜け、







更に名阪国道を潜り抜け、暫く歩くと白川ダムの大きな池に到着。







ここまででもかなりの距離を歩いたので、ダム池を眺めながら暫し休憩。。。














ダム池公園にシュワシュワっと咲いていたのはネムノキの花。







白川ダムを後にして、天理駅のひとつ隣の駅を目指して歩いていると「櫟本高塚公園(いちのもとたかつかこうえん)」 と呼ばれる場所に出てきました。
古代の豪族和邇(わに)氏にまつわるとされる「櫟本高塚遺跡」を保存するために作られた公園のようです。石垣を見ると城跡の様にもみえますね^^







駅方面に向かっていると、「おっ、何かわからないけど格好イイかも♪」 と目に留まったとある倉庫を見つけました!!
その時見て感じた印象を、なんとか現像で再現してみたつもりです^^;




こちらのシリーズも、次回最終回です。
Commented by Hiro Clover at 2015-06-26 16:12 x
なんというか、低コントラストの柔らかい雰囲気が風景にマッチしてますね。(^_^)
2枚目の竹林と4枚目のダム池の写真が好みです。
右下のおじさんが添景として効いてますね~♪
それにしても、この池は綺麗ですねぇ。
お写真拝見する限り、水鳥とかは見当たりませんが、居ないのかな?

Commented by miyatannaotan at 2015-06-27 22:37
hiroさん、こんばんは。
2枚目と4枚目ありがとうございます。少し低コントラスト気味の現像が
自分の中で流行ってきているかも^^
ここの池はバス釣りのおじさんたちが結構集まってきていました。
皆さん同じような頭に被せる日傘を付けていたのが、何か面白かったです!!
水鳥はそういえばあまり見かけなかったような。一羽だけサギが飛び立つ所を
見ましたが、撮りのがしました^^;
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2015-06-25 20:38 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30