久しぶりに ~ 藤原宮跡


キバナコスモス畑を後にして水辺の道を引き返して行きます。







畑の向かい側にある藤原宮跡へと足を踏み入れて。とても広々とした場所で、遠くの朝靄に少し煙った山並みの風景も心地よいです。







朱色の柱(杭)で、藤原宮の4つの門の跡地である事を示しています。







既に太陽の光も強くなってきつつあったので、出来るだけ影のある場所を探して。







ここに来るといつも気になる一本の木が見えてきました。







いままで、あまり意識していなかったのですが、足元には木の歩道が続いていました。




今回のメインの被写体がある場所へと近づいてきました。
Commented by mokonotabibito at 2014-08-02 11:31
広々として良いですね。
ここは、かつて日本の中心として栄えた場所なのですね・・・
この長閑な風景に歴史の移り変わりを感じます。

気になる木が見えてきましたね。
これは趣味人さんの気になる木とはまた違うのでしょうか?
Commented by miyatannaotan at 2014-08-02 18:28
模糊さん、こんばんは。
当時の繁栄を残すものはありませんが、この景色を見ていると
色々想像が膨らみますね。
趣味人さんのところでも気になる木が載っているんですか?
ちょと見に行ってみなければ^^
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2014-08-01 22:00 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30