みたらい渓谷の紅葉は・・・ ①

写真展も終わり、週末はのんびりしようと思っていたのですが、紅葉でどうしても気になっていた場所があったので朝早くから出掛けてきました。場所は奈良県の「みたらい渓谷」。毎年のように訪れているお気に入りの紅葉スポットなのですが、インターネットで検索すると「散り始め」となっており行くかどうしようか迷いました。それでもやっぱり気になるのと写真展の撤収作業の際に模糊さんにお借りしたレンズ「M.Zuiko ED 12mm F2.0」も試してみたかったのでダメもとで車を走らせ8時過ぎに到着。辺りは朝靄が立ち込め幻想的な雰囲気でした。

確かに葉はだいぶ散って落ち葉になっていましたが、少しでも画になる場所を探して撮影してきました。

b0138101_19445748.jpg







b0138101_194525.jpg







b0138101_1945921.jpg







b0138101_19451444.jpg




もみじも僅かに葉を残すのみ。でもこれはこれで違った趣があります。

b0138101_19451949.jpg






b0138101_19452472.jpg





朝のみたらい渓谷は寒さもひとしおで、マフラーに手袋をしていましたがそれでもブルブル震えながら撮影していました><;

b0138101_19453075.jpg





撮影を始めてしばらくしてもなかなか靄が晴れてくれません。。。

b0138101_19453523.jpg





でもこういう状況での撮影も普段出来ないので、無心にシャッターを切っていました。

b0138101_19454169.jpg







b0138101_19454787.jpg






滝は水量が少なくスローシャッタで撮るのも止めました。というかそういう技術も無いのですが^^;

b0138101_19455248.jpg





終わりかけとは言え、まだ何とかこういった風景も切り取る事はできました。

b0138101_19455774.jpg



昨年は紅葉の当たり年という事で、みたらい渓谷もベストな時期に訪れる事が出来たのですが、今年は本当に予測が難しいです。先週辺りに訪れておけばと後悔。それでも枚数はそれなりに撮ってきましたので、こちらからも暫くお届けする予定です。
そして、12mm F2.0は流石ハイグレードなレンズらしく、描写性能は素晴らしいですね。GX7との相性も悪くないようです^^ 普段あまり広角を使わない(というかレンズが無い!!) ので、最初は切り取り方に悩みましたが、こういう場所では広く捉えられるレンズが良いですね。やはり1本は持っていたい画角ですね。マイクロフォーサーズもズームを含めると広角も選択肢が増えてきたので、買うかどうかは別にしても悩ましいところです。
by miyatannaotan | 2013-11-23 20:23

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31