百舌鳥八幡宮 月見祭 ①

昨日は午前中はヒガンバナを撮りに奈良へ。一旦家に戻り昼飯を食べたり、ヒガンバナの現像をして休憩。そして珍しく夕方からまたお出掛けしてきました。目的は堺の百舌鳥(もず) 八幡宮で昨日今日と行われている「月見祭」です。

到着したのは薄暮の時。夜店の灯りが見えてきました。







どこに行ってもスパーボールすくいは人気がありますね^^







すでに沢山の見物客でごった返していました。







こちらのお祭りで曳かれるのは「ふとん太鼓台」とよばれ、大阪府河内・泉州地方や、兵庫県の淡路などで見られる神輿です。







すでに宮入を終えた太鼓台はリラックスムードですね。。。














町ごとに大きな基地が設えられ、さながら太鼓台の展示会のようです。













基地の内側から。太鼓台がずらりと並んだ姿は壮観ですね!!







境内の奥の方にも基地の灯りがみえます。





夜になって少し暑さも柔らぎましたが、それでも人混みと祭りの熱気で汗が止まりませんでした。次回は太鼓台の曳かれる様子を。
北野異人館の広角縛りをきっかけにこのキット純正ズームをまた持ち出すようになりましたが、ズームとは思えない画を出してくれますね。夜の撮影でも、ある程度の光量があれば安心して使えるなかなかのレンズだと思います^^
Commented by odamaki719 at 2013-09-22 20:51
こんばんは!
百舌鳥八幡宮では「月見祭」があるのですね。
「ふとん太鼓台」は初めてみました。
面白い形ですね。色々とお祭りがあるのですね。
Commented by miyatannaotan at 2013-09-22 21:23
odamakiさん、こんばんは。
中秋の名月からは少し遅れてですが、月見祭と名前が付いたお祭りです。
布団太鼓はご覧になるの初めてでしたか。普通のだんじりやお神輿とまた
雰囲気が違うので面白いですよね!! このお祭りは以前にも行ったことがあり
2回めになります。秋はお祭りの季節でもあるので色々探してみるのも良い
かもしれませんよ^^
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2013-09-22 18:30 | Comments(2)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan