ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]

大阪の町並み探訪 ~ 堺市 編 「七道界隈」①

こちらも久しぶりに復活の「大阪の町並み探訪」シリーズ。今回は堺市の第2弾「七道界隈」よりお届けしていきます。

駐車場のまん前にあった蔵からスタートです。




「清学院」は日本人で初めてヒマラヤ山脈を越えた河口慧海(かわぐちえかい) という人物が学んだ江戸後期から明治初期の寺子屋です。




南海本線の「七道」駅から阪堺線の「高須神社」駅に向かう直線道路を中心に、こういった古い町並みが続いています。




堺といえば日本一の鉄砲生産地だった事が有名ですが、当時の鉄砲鍛冶屋の屋敷が残っています。残念ながら非公開という事で中を見ることはできません。




でもその向かいにある町家の内部に鉄砲を鍛造した炉が再現されており見ることができます。ただこの日は何故か人が一杯で、結局中に入れませんでした^^;




町の所々で見かける丸いライトには「七まち」の文字飾りが付いていました。



以前から気になっていた場所にようやく訪れることができました。この後もしばらく続きます。
Commented by のぶっち at 2013-04-11 00:37 x
なんか、自転車2台ならんだ鉄砲館がどんなものなんかすごく気になります。
これは昔の堺の鉄砲衆かなにかのやつなんですか?^^;
トンチンカンなこというてたらゴメンなさいです。

それにしてもモノクロスナップイイ感じですね。最近モノクロっていいなーって思い始めて意識して撮るようにし始めたので、こんな写真をみると自分も!となりますね^^
いいスナップです。
Commented by miyatannaotan at 2013-04-11 06:17
のぶっちさん、おはようございます。
僕も鉄砲館すごく気になったのですが、引き戸を開けたら何かの団体が
ずらっといてはったので、そのまま戸を閉めました(笑)
堺の鉄砲衆というよりは鍛冶屋さんがどんな風だったかを再現している場所
のようです。モノクロですが、1度のシャターで3つのフィルムシュミレーション
で撮影できる機能で撮影しているので、初めからモノクロで撮ろうと思った
のではないので正式なモノクロスナップとは言えないかも^^; 最初から
モノクロでスナップできる感性を持てればいいなあと思うのですが。。。
Commented by odamaki719 at 2013-04-11 08:19
おはようございます!
堺市の「七道界隈」はモノクロの世界で魅力的ですね。
特に4枚目が気になります。
Commented by mokonotabibito at 2013-04-11 12:44
モノクロで、うまく表現しておられますね。
よく知っている場所ばかりなのですが、こうしてモノクロスナップを拝見すると、より歴史的な風情がよみがえるようです・・・

このあたり、私も「堺・住吉歴史散歩」というテーマでまとめようと、何度か撮影に行っているのですが、なかなかブログに掲載する機会がありません(汗)
どうも身近すぎて難しい面もあるようです。

河口慧海も、昔、郷土の偉人として少し研究したことがあるのですが、いつか写真をからめて発表したいと思っています。。。
Commented by かぷち at 2013-04-11 22:19 x
こんばんは。
大阪のいろんなところに古い町並み残っているもんですね。
自分が無知なだけだと思いますけど、全く知らない地名で・・・。^^;
大阪でも探せばいろんなところにこんな町並みあるんでしょうね。
Commented by miyatannaotan at 2013-04-11 22:20
odamakiさん、こんばんは。
4枚目気になりますよね~。特別公開とかして欲しいですよね^^
モノクロは雰囲気出ますが、難しいですね。。。
Commented by miyatannaotan at 2013-04-11 22:22
模糊さん、こんばんは。
このあたりも良くご存知なのですね。堺に9年も勤めていたのですが
通勤の行き帰りばかりで、じっくり散策したことがなかったので
僕にとっては新鮮な場所でした^^ 模糊さんの研究結果もいつか
見てみたいです!!
Commented by miyatannaotan at 2013-04-11 22:24
かぷちさん、こんばんは。
結構あるもんですね、古い町並み。今年に入って他にもいろいろ歩き回って
いるので、まだまだこのシリーズ続いていきますよ!! お楽しみに^^
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2013-04-10 23:59 | Comments(8)