大阪の町並み探訪 ~ 堺市 編 「百舌鳥八幡宮界隈」

昨日の百舌鳥駅の桜を撮る前に時間は遡ります。最初に到着したのは、ふとん太鼓などのお祭りが行われる百舌鳥八幡宮に向かう参道の古い町並みです。




こちらのとある寺院では八重系の桜(これ、桜ですよね、ひょっとして梅?) を見つけました。









中には入れませんでしたが、引くとこんな雰囲気です。




その向かいには完全に家の一部になっているお地蔵さんが祀られた祠(なんと呼んでいいのかな?)




そして百舌鳥八幡宮へとやってきました。「八幡宮」の文字の下あたりに何やら鉄骨のようなものを発見。




寄って見るとワイヤーで木の枝を吊るしていました。想像するに、ふとん太鼓の太鼓台がこの下をくぐる事が関連しているのではと。。。




境内のソメイヨシノも少しだけですが花を咲かせていたので何枚か。














百舌鳥八幡宮界隈は短いですが以上です。今年もまた秋のお祭りの時に訪れてみたいと思います。
ところで、エキサイトブログのポップアップ画面が、ようやく選択制となって復活しましたね!! 僕は現在Picasaウェブアルバムへリンクするように変更していますが、元に戻すかどうしようか思案中です。。。
by miyatannaotan | 2013-03-21 22:00

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30