「FUJIFILM X-E1」試し撮り ~ 交通科学博物館④

再び交通科学博物館に戻ります。なんだかいろんな物が組み合わさってますね^^
b0138101_5115285.jpg


こちらは電車の土台部分の模型。ズームレンズとは思えないです、このボケ具合(*^^*)
b0138101_5121129.jpg


駅夫の制服、何ともいえない粋な雰囲気。
b0138101_5124419.jpg


色んな鉄道会社の帽子も展示されていました。その中から阪急電鉄のものを。
b0138101_513781.jpg


この表示板、改札の感じも懐かしいですね。
b0138101_5132158.jpg


それでは、いざ旅へ!!
b0138101_513409.jpg



b0138101_5135441.jpg


次回は航空機・船舶の機械たちをたっぷりと^^
Commented by mokonotabibito at 2012-12-21 20:35
駅夫の制服、これはびっくりしました。
祭の法被のような感じもして、確かに粋ですねえ。
それから特急さくらの座席には感涙モノです。。。
これぞ昭和レトロの雰囲気で、私のようなおっさんには、たまらんです(笑)
鉄道旅も良いなあ・・・
Commented by miyatannaotan at 2012-12-21 20:42
模糊さん、再び今晩は!!
駅夫の制服、僕も法被のようだなあと思いました^^ 貨物の駅夫なので
飛脚のようなイメージもあるのでしょうかね? 映り込みが多かったので
もう少し工夫してクリアに撮れればよかったのですが。。。
僕も先日の木造の駅舎を見て、鉄道旅に行ってみたくなってしまい
ました!! 来年は1度は鉄道旅に出ようかな^^
Commented by odamaki719 at 2012-12-21 20:55
こんばんは✿
交通科学博物館では本当に昔懐かしいものばかりですね。
さすがに「駅夫の制服」は知りませんが子どもの頃は「赤帽」さんが
荷物を運んでいる時期があったのは覚えています。
Commented by miyatannaotan at 2012-12-21 21:44
odamakiさん、こんばんは。
一見子供向けの施設のようですが、実は大人が昔を懐かしむ場所なのかもしれませんね^^
とはいっても自分の記憶よりもさらに昔のものも多いですが^^;
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2012-12-21 20:00 | Comments(4)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan