レンズ撮り比べ ~ 北野異人館③

別のシリーズに行くつもりでしたが、もう一回だけ。皆さんのFlektogonの印象が残っておられる間に、いつものCOSINAで撮影したものをお届けします。同じ被写体でも幾つか撮影していますので、レンズの描写の違いを楽しんで戴ければと思います^^

今回はデジタルでアートフィルタも使用したりしているので単純には比較できませんが、こうやって見比べてみてもフィルムカメラで使ったFlektogonの精細感はかなりのものだと、改めて認識させられました。
b0138101_19575189.jpg


こちらはデジタルならではのクリアな描写です。
b0138101_1958755.jpg


トイカメラにて。こういう遊びができるのもデジタルの良いところ。
b0138101_19581547.jpg


ワインボトルにも春のおもてなしの花飾り^^ やはりこのレンズも気持ちの良い描写ですね。
b0138101_19582493.jpg


ガラスのグラスの質感はとてもよく出ています。
b0138101_19583213.jpg


チェスの駒って何だか画にになる被写体ですよね^^
b0138101_1958434.jpg


少しノイズが多くなってしまったですね。絞った時のこのレンズはFlektogonと比べると少し硬めに感じます。
b0138101_195918.jpg


見比べてみると当然ながら色々な相違点が見えてきますが、どちらもとても良いレンズであることに間違いはありません。焦点距離も違うそれぞれの特色をよく理解しながら使い分けてみたいと思います。

今日、ふと夜空を見上げると綺麗な下弦の月の真上に宵の明星、月の真下に明るめの星がほぼ等間隔で直線上に並んでいました。だから何? って事は無いのですが、何だかとても目を惹かれて少し幸せな気分になってしまいました^^
by miyatannaotan | 2012-03-27 00:00

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31