イベント前の「ひまつぶし散策」①

先日の大阪城の燈火イベントの日は早く出掛け過ぎたので、玉造~鶴橋あたりをぶらぶらと散策していました。ほんの少しですが掲載します。
イベント帰りの車の混雑を考えて鶴見緑地線の玉造駅近くの駐車場に止め、まず立ち寄ったのは三光神社。慶長の大阪合戦の頃、真田幸村がこの地に偃月城(えんげつじょう)と名付け大阪城よりここに至るまで地下に「真田の抜け穴」と呼ばれる暗道を設けたと言い伝えられる場所です。分かり難いですが左下に少し見えるのがそれです。(すいません、ちゃんと撮っとけばよかったのですが・・・^^;) その側に建つ真田幸村の像。
b0138101_21522564.jpg


鶴橋方面へ向かう途中で見かけた和風建築のお宅。
b0138101_21523532.jpg


玉造商店街を抜けたあたりにあった大衆割烹。看板が少し見えていますが「朝寝 、朝酒、朝湯が大好きで・・・」で有名な「小原庄助」の名前がこのお店には付けられていました^^
b0138101_21524268.jpg


環状線の線路に沿って歩いて鶴橋の駅前までやって来ました。疲れたのでここからは電車で大阪城方面へ。
b0138101_22041100.jpg


何度か乗り換えて大阪城に到着。それでも暗くなるまではまだ時間があったので。お堀周りを暫く散歩。
b0138101_21525182.jpg



b0138101_2153188.jpg


台風の暴風雨圏内に入りつつありますが、今のところはそれほど雨も風も強いこともありません。寝ている間に速度を上げて通り過ぎてくれていると良いのですが。。。
Commented by mokonotabibito at 2011-09-03 09:53
鶴橋は何度も行きましたが、玉造というのは、行ったことがないような気がします・・・
三光神社というのも初めて知りました。
まだまだ大阪は奥が深いですね。

こちらは、今は何故か雨風はなく静かです。
TVの天気予報では台風の暴風域に入っているとのことですが・・・
まあ、無理せず今日は家から出ずに、カメラ整理とカメラ談義の文章でも書いてみます(笑)
Commented by ohkujiraT at 2011-09-03 10:32
大阪城の燈火、旅行に行ってなければ行きたかったイベントです。
この先を楽しみにしてます ^_^
大阪市内は京都とは違う被写体として撮りどころがたくさんありますね。
雑誌「大阪人」や電鉄会社のフリーペーパーを熟読して行きたいところをピックアップしていますが、なかなか果たせていません…
Commented by miyatannaotan at 2011-09-03 12:39
こんにちわ、模糊さん。
僕も玉造は初めて歩きました。本当は空堀にまた行こうと思っていたのですが方向を間違えただけなんですが^^;
このあたりは真田の名前のついた公園などもあり、関連が深いのだなあと感じました。
台風というより普通の雨の日のような感じですね。なんだか一日もったいないなあ。。。
Commented by miyatannaotan at 2011-09-03 12:47
ohkujiraTさん、こちらにもコメントありがとうございます!!
丁度ご旅行中だったのですね。イベント自体の写真は既に載せてしまいました。。。
次回はイベントの前後の写真をアップ予定です。
京都はとても素敵なところですが、突出した掘り出し物と言う意味では大阪には
まだまだ財宝が眠っているかもしれませんよね^^
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2011-09-03 00:40 | Comments(4)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan