機械類のシェイプ・フォルム(2) ~ 交通科学博物館②

昨日は少し(かなり?)ディープな内容でしたので、今日は解りやすく古いバイクと車です^^;
b0138101_2237479.jpg


一昔前の白バイ。かなりスリムですね。
b0138101_2238164.jpg


これも昔懐かしいオート三輪。
b0138101_22381754.jpg


最近の車にはどこか無理からに可愛しくしたような安っぽさを感じたりしますが、当時の車は本当に味のある風貌をしています^^
b0138101_2238298.jpg


こういうクラフトマンシップを感じさせる車が町に溢れたら楽しいと面白いとおもうのですが。。。
b0138101_22384210.jpg


オールドレンズでオールドカーのポートレイトを^^
b0138101_22385134.jpg


このあとは鉄道関係の機械たちを。。。あと写真展期間中に変更していたスキンを元に戻しました。(何処かのポテトチップスのCMみたいですが・・・^^;)
Commented by hiro_clover at 2011-07-29 21:53
こんばんは。
前回の機械のクローズアップもグッとくるものがありましたが、
今回のお写真も良いですね~。(^_^)

交通科学博物館は、甥が小学校低学年の頃よく連れて行った記憶があります。
その頃はまだ写真にはまってなかったので、今度はカメラを持って連れて行きたいですね~。(^_^)
Commented by ohkujiraT at 2011-07-29 22:59
最近の電子機器(や制御される機械)とちがって、昔の機械はより人間に近い息吹を感じさせます。
松本零士の世界ですね~。人間の相棒の泥臭いところがいいです。
当時は最先端のフォルムだったのかもしれませんが…
Commented by miyatannaotan at 2011-07-30 11:35
hiroさん、こんにちわ。
グッときて頂けましたか。ありがとうございます。交通科学博物館は僕も
小さい頃の思い出があります。また行くようになったのは、やはりカメラ
を始めてからになります。小さい頃とは視点も全然変わってますが、
ワクワクする気持ちは同じかもしれませんね。結構楽しいですよ^^
Commented by miyatannaotan at 2011-07-30 11:46
ohkujiraTさん、こんにちわ。
そうですね。今はこういう機械たちもロボット等が使われて作られていて
人の手が直接入るところは限られているでしょうからね。コスト面から
致し方ないですが、「こだわり」という部分が色んなものに足りない気が
します。
松本零士、僕も999とか大好きでした^^ ある意味「温故斬新」なアニメでしたね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2011-07-29 05:32 | Comments(4)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30