まだまだ「桜」載せます ~ 吉野奥千本への道 編 ③

ちょっと寄り道をしすぎましたが、久しぶりに吉野の奥千本への道に戻ります。
b0138101_2031823.jpg


手水桶の周囲には散った桜の花びらたちが沢山。銀残しが似合うと思ったので。
b0138101_20311920.jpg


ここまで上がってきたところでは、一番花をつけた枝垂桜でした。
b0138101_20313275.jpg



b0138101_2032255.jpg



b0138101_2036415.jpg



b0138101_20393019.jpg


何故かフクロウがこんなところに・・・
b0138101_20323848.jpg


もう桜の季節でもなくなってしまいましたが、まだまだ先があります。ペースを少し上げなければ。。。
Commented by mokonotabibito at 2011-05-11 19:32
やはり神社仏閣には、枝垂れ桜が合いますね。
4枚目の人が桜を見上げているお写真が、好きですね。
遠近感と桜の枝振りも素敵です。
28mmは換算42mmくらいになるのですね、、、準広角というか準標準というのか微妙な画角ですが、こういう風景にはピッタリだと思います。
木の年輪を浮き出させたようなフクロウさんも面白いですね。
Commented by engel777engel at 2011-05-11 21:13
吉野奥千本の桜、よい雰囲気ですね、桜が迫ってくるような気がします。。。
歴史をきざんだ木造の風合いにぴったり融けこんだ桜の花達、田園に咲くのどかな美しさとはどこか違う迫力がありますね。。
フクロウさんもこれまた怖いぐらいの迫力があります。。
Commented by miyatannaotan at 2011-05-11 21:17
模糊さん、こんばんわ。
ここの雰囲気は結構よかったです。見る人を入れるとよりそこの状況が伝わりやすいですよね。
以前はあまり人を入れないようにすることばかり考えていましたが、最近はあえて入れる様に
なってきました。28mmはそういう場面にでも対応し易い画角だと思い以前より出番が増えて
きました。
Commented by miyatannaotan at 2011-05-11 21:46
engelさん、こんばんわ。
この辺りは枝垂れ桜が多めで、迫力が感じられますよね。
日本の象徴のような花はやはり、こういう情景にピッタリときます。
模糊さんも書かれていますが、年輪の模様をうまく利用したフクロウ
にしばらく目が釘付けになってしまいました。
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2011-05-10 22:17 | Comments(4)

一つ一つの出会いを大切に!!


by miyatannaotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31