ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]

夏の日の天川村①

また、夏の日の写真を。8月半ばに訪れた奈良県天川村の洞川(どろがわ) と呼ばれる地域です。
b0138101_20523537.jpg
140mm(換算 219mm) F5.6 1/500秒 ISO200 -0.7EV


まずは大峯山龍泉寺の方へ。吉野の大峯山中唯一の水行場があるお寺です。
b0138101_20483092.jpg
140mm(換算 219mm) F5.6 1/1250秒 ISO800 -0.7EV


大峯山全体が熊野を頭、吉野を尻尾とする巨大な亀の上に乗っていると言われているそうです。
b0138101_20524382.jpg
193mm(換算 302mm) F4 1/160秒 ISO200 -0.7EV



b0138101_20525319.jpg
100mm(換算 157mm) F4 1/250秒 ISO200 -0.7EV


金色に輝く「玉ネギ」^^;
b0138101_2053268.jpg
208mm(換算 326mm) F4 1/5000秒 ISO200 -0.7EV



b0138101_20531092.jpg
100mm(換算 157mm) F4 1/2500秒 ISO200 -0.7EV


立て札にも記されていますが、撫でて持ち上げると軽く、叩いて持ち上げると重くなると言われる「なで石」。腰痛もちの僕は遠慮しておきました^^;
b0138101_20532041.jpg
100mm(換算 157mm) F4 1/1250秒 ISO400 -0.7EV


次回は例のごとくレトロな町並みを少し。

blogram投票ボタン
Commented by engel777engel at 2010-11-03 22:33
大峯山龍泉寺というのですか。。このあたりには足を伸ばしたことありません。。三枚目の亀に乗った像はいいですね、大峯山龍泉寺の雰囲気がこの像で分かるような気がします。。陰影の具合が素晴らしいお写真と思います。。。。その次のお写真も私の好みです。。最後の伝承のお写真も光と影が素敵に描写されていますね。。。。
Commented by miyatannaotan at 2010-11-03 22:55
engelさん、再びコメントありがとうございます。
engelさんの鎌倉のお寺の写真を拝見して、これも掲載のタイミングを逃していたと
気が付きました^^; 写真を始めた頃はお寺さんにも良く通っていたのですが、ここ最近
減ってきました。亀に乗った像を見たときはちょっとした驚きがあり思わずシャッターを
切っていました。影と光のバランスが丁度良くラッキーでしたね。次の写真は木が小船に
乗っているようで僕も結構気に入っているので嬉しいです^^
ラストの伝承を含め光と陰に明暗のある被写体が好きなので、見つけると撮らずにはいられなく
なってしまいます^^;
Commented by ohkujiraT at 2010-11-03 23:08
こんばんは。
4枚目が面白いですね。
かなり前に水を汲みに天川村にいったことがあります。
当時は今のように写真中心の趣味ではなかったのですが、今となっては惜しいことをしました。
いずれまたいきたいです。
Commented by kujirax1 at 2010-11-03 23:16
3枚目の陰影の感じが好みですね。
こういったところも訪れてみたいですね。
4枚目が1つの世界に完結したようで楽しいですね。
Commented at 2010-11-03 23:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyatannaotan at 2010-11-04 06:14
ohkujiraTさん、おはようございます。
4枚目面白いですか。ありがとうございます。僕もこれがどういう状態で
水中に生えているのかよく分らなかったのですが^^;
なかなか立派なお寺さんでしたよ。是非行ってみてくださいね^^
Commented by miyatannaotan at 2010-11-04 06:17
kujirax1さん、おはようございます。
3枚目の像は木陰にあり、丁度木漏れ日の様な雰囲気が良かったです。
4枚目はちょっと大きな盆栽のようでもありますね。だから1つの世界を
造っているのかもしれませんね^^
Commented by miyatannaotan at 2010-11-04 08:55
鍵コメさん、おはようございます。
そうですね、確かに大分山奥の方になりますね。奈良は色んな意味で
奥深い場所です(笑)
お尋ねのフィルター効果、調色は「仕上がり」でモノクロもしくはセピアを選んだ時に有効と
なり、モノクロの場合は調色を変えるとそれぞれの色の付いたモノクロに出来ます。
セピアの時は調色はセピア固定になるようです。もうひとつのフィルター効果が少し分かり難い
のですが、これを変えることで暗部の持ち上がり方が変化しているようです。あまり使った事が
ない機能ですね^^; Viewer2はStudio2とほぼ同じなのですが、DPPなどと比較して
しまうと残念ながら、あまり融通が効かないように思うので決まった箇所だけいじって現像し
JPEGにしてから、レタッチソフトで調整を加えるようにしています。僕も結構時間を費やしてますよ^^;
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2010-11-03 22:09 | Comments(8)