ブログトップ | ログイン

FOTOFULL WEEKEND [Es]

みたび宇陀松山 ニ ~ 宇陀松山華小路①

ここからはレトロ撮りと並行して、今回のイベントの「宇陀松山華小路」の模様をお伝えしていきます。球根を育てる為にの摘んでしまうダリアの花を使って小路に絵を描くというものです。と言いながら寄った写真を多く撮り過ぎてしまいました^^; 今回は小さくて丸っこいタイプのダリヤを。
b0138101_17261691.jpg
  40mm(換算 64mm) F2 1/5000秒 ISO200 -0.7EV


b0138101_16314275.jpg
40mm(換算 64mm) F2 1/6400秒 ISO200 -0.7EV


b0138101_16315041.jpg
  40mm(換算 64mm) F2 1/2500秒 ISO200 -0.7EV


ジグザグに通り道が空けられていて
b0138101_16315862.jpg
40mm(換算 64mm) F2 1/8000秒 ISO640 -0.7EV


このように花たちを愛でながら歩くことができます。
b0138101_1632861.jpg
   40mm(換算 64mm) F2 1/8000秒 ISO640 -0.7EV


この路地は前回、「宇陀松山夢街道①」で3枚目に載せた通りになります。次回は薬の館でのレトロ撮影の続きを。

blogram投票ボタン
Commented by mokonotabibito at 2010-10-17 22:19
なるほど、球根を育てる為に摘んでしまうダリアの花を使っているわけですか!
贅沢な花街道だなあと思ったのですが、納得です。
こんな美しい花を愛でながら歩くのは、良い趣向ですね。
本当に見事です。
とても綺麗な世界を見せていただきました。
Commented by ohkujiraT at 2010-10-17 23:25
本来であれば、廃棄物扱いになるものを広く楽しんでいただくイベントに仕立てるのはいいアイデアです。
下の記事で、持ってかえれるのは気前がいい話だなぁ、と思っていたら、そういう事情なんですね。
寄った向こうに見える風景が予想以上の規模に見えます。
Commented by arara at 2010-10-18 00:46 x
やっぱり、すごいですね。
華小路を、実際に歩いた感じと、全然違う・・・いい意味で、裏切りの写真です(笑)
花たちも、きっと喜んでいます。
今日は、花をもらって、「件‐kudan‐」も小さな華小路となりました。
また、面白いイベントで、お会いしたいです。
ありがとうございました。
Commented by miyatannaotan at 2010-10-18 08:55
模糊さん、そうなんですよ。今年は気候のせいか準備できる花も少なかったようで苦労されたそうです。
当日の朝に摘まれた花たちなので、綺麗なまま保たれていて大変見応えがありましたよ。素敵でした^^
Commented by miyatannaotan at 2010-10-18 08:59
ohkujiraTさん、おはようございます。
そうですね。そのまま捨ててしまうには余りにも、もったいない話ですよね。僕もとても良いアイデアだと思います。
話によると、持ち帰られてダリヤ風呂にされる方もいらっしゃるそうで(笑) きっと良い香りが立ち込めるのでしょうね。
ご要望に応えて、もう少し全体のわかるものを先にのせましたので、御覧ください^^
Commented by miyatannaotan at 2010-10-18 09:04
araraさん、おはようございます。お昼は一番お忙しい時にお邪魔してすいませんでした。
夕方前からはちょっと長居させて頂き、おしゃべり出来て楽しかったです^^
いい意味で裏切れて僕も嬉しいです(笑) お話の時にも言いましたが、限られたスペース
での撮影でしたので、なかなか色々なバリエーションで撮るのも結構難しかったのですが
十分に堪能できました。素敵なイベントを今回もご紹介頂けて、とても感謝しております。
こちらこそ有難うございました。また情報をお待ちしておりますので、よろしくお願い致します^^
名前
URL
削除用パスワード
by miyatannaotan | 2010-10-17 17:22 | Comments(6)